中谷美紀、東欧男性に全裸で囲まれてピンチ 「いろいろ見えちゃう」

しらべぇ

(画像はテレビ東京宣伝部 Twitterのスクリーンショット)
ドイツ出身のビオラ奏者男性との結婚を機に、東欧・オーストリアに移住した女優・中谷美紀が15日放送『ありえへん∞世界』(テレビ東京系)に出演。オーストリアで全裸男女に囲まれた驚きの体験を明かした。

◼オーストリアのジムで…


新生活を初めて間もない頃から、健康と体力維持のためにジム通いをしていた中谷。ある日、「デトックスをしよう」とオーストリアで初のサウナに向かう。

最初は誰もおらず貸切状態だったのだが、全裸の東欧男性が入室。「間違えて男性用サウナに入ったのでは」と焦った中谷だが、続々と全裸男性が入室し狭いサウナ内で囲まれてしまう。

さらに全裸女性も入室してくる。実はオーストリアは混浴サウナが主流で、このサウナは全裸が基本。中谷は、ひとりバスタオルを巻いていたため「浮いてしまった」と振り返った。


関連記事:『サウナイキタイ』で人気 サウナが20代女性にじわじわブーム?

◼全裸男女とロウリュ


四方を完全に全裸男女に囲まれて動けなくなった中谷の危機は続く。焼き石に水をかけてタオルで風を起こす「ロウリュ」が始まったのだ。

全裸男女に囲まれ熱風を浴びるカオス状態に辟易した中谷。その後もオーストリアのサウナにだけは慣れられず、誰もいない時間帯を狙ってひとりでサウナを満喫していると明かされる。

中谷は「女性がタオルを着けていないのが衝撃。いろいろ見えちゃう」と当時を思い出しながら笑った。

◼視聴者からも驚きの声


混浴と知らず、狭いサウナで突然全裸男女に囲まれれば、困惑してしまうのも仕方がない。

視聴者からもオーストリアのサウナ事情に「まじか、オーストリア」「全裸のヒューマンに囲まれる中谷美紀シュールすぎるな」と驚きの声を挙げていた。

◼約3割がサウナ好き


しらべぇ編集部で全国10~60代のサウナを利用したことがある男女1082名を対象に調査を実施したところ、全体の27.5%が「サウナが好きだ」と回答している。



日本でも男女問わず一定の愛好者がいるサウナ。混浴で全裸OKのサウナは日本では聞かないが、海外でサウナに入るときは気をつけなければならないだろう。

・合わせて読みたい→山下智久、新年早々のぼせた顔を見せファン大興奮 「可愛い…」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代のサウナを利用したことがある男女1,082名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ