アンテナ型2.5次元舞台『四十七大戦』でラップバトル勃発!?キャラクタービジュアルも解禁

numan

2019/10/15 23:07


各県にゆかりのある役者が起用されていることも話題の首都争奪バトル舞台(ステージ)『四十七大戦』の全キャラクターのビジュアルがついに出揃いました。さらに本舞台ではキャラクター同士による「ラップバトル」が行われることも明らかに……!
「WEBマンガ総選挙2018」で見事1位の座に輝いた都道府県擬人化バトルコミック『四十七大戦』の2.5次元舞台、アンテナ型2.5次元舞台「首都争奪バトル舞台(ステージ)『四十七大戦』-開戦!鳥取編-」(以下『しじゅステ』)より、メインキャラクターのビジュアルが出揃いました。​

コミック『四十七大戦』第1話~第5話の山陰山陽編を舞台化。演出はMANKAI STAGE『A3!』や『機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-』など、数々の人気舞台の演出を手掛けてきた松崎史也さん。舞台制作はカプコンの人気ゲーム『戦国BASARA』の舞台化を手掛け、今年10周年を迎えるOffice ENDLESS 、音楽制作は空前の大ヒットを記録した映画『カメラを止めるな!』で第42回日本アカデミー音楽賞を受賞した永井カイルさんと、強力な布陣で挑みます。

キャラクタービジュアル一覧


 (112332)

鳥取さん(永瀬 匡)

鳥取さん(永瀬 匡)
主人公。本作は彼が首都になるまでの奇跡と軌跡をたどる物語。各都道府県にたった一人いる「ご当地神」の鳥取担当。「自分が首都になるなんておこがましい」と思っているが…?普段は真面目で温厚、とても堅実な性格だが、ライバルの島根と間違えられると激高し性格が豹変する。日々らっきょう漬けで生計を立てている。

 (112333)

島根さん(糸川 耀士郎)

島根さん(糸川 耀士郎)
島根県のご当地神。
やや生真面目な性格のメガネ男子。
鳥取とは因縁浅からぬ関係で、会えばしょっちゅう喧嘩をしている。確かに鳥取と島根は読み間違えやすい…気もする(ご在住の皆様申し訳ありません)

 (112334)

広島さん(宮城紘大)

広島さん(宮城紘大)
 広島県のご当地神。チャラめで何故かドスの効いた超肉食系男子。自他共に認める中国地方の雄。いちいち挙動が派手なうえ声も態度もぶちデカい。スカーフと手袋を着用。赤い球団を心から愛している。ちなみにお好み焼きを「広島焼き」と言われると……。

 (112335)

岡山さん(上杉 輝(TOKYO流星群))

岡山さん(上杉 輝(TOKYO流星群))
岡山県のご当地神。クールで沈着冷静だが非常に天然。広島と行動を共にしている。流れる黒髪にモノクルとトランクがトレードマーク。歴史的にも立地的にも関わりの深い鳥取さんに目をかけているが、天然ならではの無茶振りがすごい。お伴に優秀な犬・猿・雉を従えている。

 (112336)

山口さん(山本タク)

山口さん(山本タク)
山口県のご当地神。体躯は小さく華奢だが口調は老獪。大槍「長州力」を武器とする。日本一を誇る自県の圧倒的な政治力を駆使し、首都になる覚悟の足りない鳥取さんにお灸を据える。中国地方勢の中ではツッコミ担当のため、常に気苦労が絶えない。

 (112337)

スタベちゃん(田口 涼)

スタベちゃん(田口 涼)
某グローバル企業が擬人化した「ゆる神」。かなりの皮肉屋。鳥取県にスターベックスが出店したことで四十七都道府県の文明化度合いが出揃ったため、今回の決闘が開始された。外国資本のため本大戦では公平な存在で、とある【お偉方】から依頼されレフェリーを務めている。彼女(?)が近隣に存在しているかが、悲しいかな日本人のステータスのようだ。

 (112308)

【トリピー先輩役:トリピー(とりぴぃ)】(鳥取公演のみ出演)

トリピー先輩(トリピー(とりぴぃ))【鳥取公演のみ出演】
鳥取県の公式マスコットキャラクター。1997年7月12日生まれ。
「山陰・夢みなと博覧会」のPRキャラクターとして誕生。
博覧会終了後は、鳥取県マスコットキャラクターとして活動している。 温泉、スキー、海水浴等をしているデザインバリエーションがある。

都道府県のラップバトル勃発!?

本舞台では、各キャラクター同士がお互いの魂の叫びをぶつけ合う「ラップバトル」を採用。

若者に絶大な支持を誇る深夜のラップバトルバラエティ番組『フリースタイルダンジョン』(テレビ朝日)にも出演し、実力派ラッパーの呼び声高い掌幻(しょうげん)さんがラップ指導を担当することが決定しました。「韻の安定感」には定評があり、他のラッパーからの評価も非常に高い実力派ラッパーです。最近では、ラップユニット「掌幻と昴」を結成し、話題を呼んでいます。
 (112347)

【ラップ指導:掌幻さん】
【ラップ指導:掌幻さん】
1989年生まれ。東京都出身。
東京の下町・墨田区が生んだ正統派MC。

コミック『四十七大戦』第7巻の巻末おまけ


 (112350)

(C)Hifumi 2016

(C)Hifumi 2016
10月12日(土)に発売された「しじゅステ」の原作コミック『四十七大戦』第7巻(発行:株式会社アース・スター エンターテイメント)の巻末に、「しじゅステ」のメインスポンサーである株式会社エミネットを題材としたおまけマンガが収録されています。

■コミック
192ページ

■出版社
アース・スターエンターテイメント

 (112351)

舞台『四十七大戦』メインスポンサーの社長が巻末に登場!!

舞台『四十七大戦』メインスポンサーの社長が巻末に登場

公演概要


 (112311)

都道府県の擬人化舞台で各県のイケメン代表が集結!?首都争奪バトル舞台『四十七大戦』キャスト解禁

■タイトル首都争奪バトル舞台(ステージ)『四十七大戦』-開戦!鳥取編-■場所東京会場:SHINJUKU FACE(東京・新宿)鳥取会場:鳥取県立生涯学習センター 県民ふれあい会館(鳥取市)■公演東京:全8公演 10月24日(木)~10月27日(日)鳥取:全3公演 11月1日(金)~11月2日(土)■キャスト鳥取さん役:永瀬 匡島根さん役:糸川 耀士郎岡山さん役:上杉 輝(TOKYO流星群)山口さん役:山本タク広島さん役:宮城紘大スタベちゃん役:田口 涼トリピー役:トリピー(東京公演のみ)■ストーリー山陰山陽編(第1話~第5話)■演出松崎史也■劇中曲永井 カイル■協賛株式会社 エミネット大山乳業農業協同組合鳥取県まんが王国官房■舞台制作株式会社Office ENDLESS■協力株式会社 アース・スター エンターテイメント株式会社今井書店■主催株式会社クリーク・アンド・リバー社▼舞台『四十七大戦』オフィシャルサイトhttp://officeendless.com/sp/47taisen/
(C)舞台「四十七大戦」製作委員会

原作マンガ『四十七大戦』 概要


 (112327)

『四十七大戦』
マンガ『四十七大戦』は、47都道府県のご当地神(ゆる神様)たちが次の「首都」を争う都道府県擬人化バトルを描いた作品です。主人公のゆる神様「鳥取さん」が、人口の減少により崩壊の危機に直面する消滅可能性都市「鳥取」を支えるべく奮闘します。
WebマンガNo.1を一般投票で決める、ピクシブ株式会社と日本出版販売株式会社との協同企画「WEBマンガ総選挙2018」では、総投票数705,716票より133,608票を獲得して見事1位を受賞。2月3日(日)に開催した同作の公式ファンイベント「『四十七大戦』首都圏会議」のチケットは発売開始後、早期に完売してしまうほどの人気ぶりを見せています。

【あらすじ】
極東の島国日本の最果ての地、魔境「鳥取」は、人口の減少により崩壊の危機に直面する消滅可能性都市であった。この物語はそんな不毛の地を必死に支えるご当地神「鳥取さん」の奮闘の記録である。

▼コミック アース・スターにて連載中(第1話、最新話など、無料配信中)
https://www.comic-earthstar.jp/detail/taisen/

▼『四十七大戦』 スペシャルサイト
https://www.comic-earthstar.jp/works/47taisenSP/

☆単行本第1巻~第6巻、好評発売中!

関連記事|『四十七大戦』のオリジナルグッズが当たるオンラインくじが4月25日より販売開始!

関連記事|『四十七大戦』のオリジナルグッズが当たるオンラインくじが4月25日より販売開始!

オンラインくじサービス『くじコレ』にて、原作者・一二三先生による描き下ろしの数量限定B2タペストリーや、ミニキャラクターを使用した特製グッズがあたる『四十七大戦 くじコレ』の販売が4月25日(木)に開始されます。

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ