清水あいり、「こんな時に告知?」に長文で反論 著名人も続々賛同

しらべぇ

2019/10/15 19:20




グラビアアイドルの清水あいりが、15日に自身のツイッターを更新。著名人のSNSなどに時おり見られる「こんな時に告知ですか?」とのコメントに対し、長文で反論を行った。

■「こんな時だからこそ…」


列島各地に猛威を振るった台風19号。著名人のSNSには、ファンや被災地を心配する投稿が多く見られた。そうしたなかには、合わせて自身の活動やイベント等をPRするものも。

清水は、このような投稿に対し「こんな時に告知ですか?」とコメントする人に向けて、「こんな時だからこそ、それぞれの場所で、誰かのために頑張ってるのだと思います」と反論。

「何か行動している人達の方がよっぽどかっこいいし、誰かの為になっている」と怒りを覗かせた。




関連記事:田村淳、社会人の大学受験反対派に「その意見はおかしい」 反論に賛否渦巻く

■著名人も反応


自身もそうしたコメントを受けた経験があるのか、清水は、「それでファンを辞める、と言われても嫌だなんて全く思わないです。どうぞ自分の思った通りにしてください」とバッサリ。

この清水のツイートには、スピードワゴンの小沢一敬や、しずるの村上純などの著名人も反応。瞬く間に拡散された。多くの反響を受け、「共感してくださる方が多くてうれしいです」と感動する清水だった。

■「よく言った」と称賛の嵐


この投稿に、ネットからは「本当にその通りだと思う」「よく言った」と称賛の声が続出した。

「同意見です。あいりさんは気になさらず、ご自身のことを頑張ってください」


「本当のファンはちゃんと分かってると思う。気にしてるのは本当にごく一部」


「その通りだと思う! 告知だって撮影だって、あいりちゃんの大切なお仕事です」

■「不謹慎」と指摘する人をどう思う?


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,358名を対象に「『不謹慎だ』と指摘する人」について調査を実施したところ、男女ともに4割以上の人が不快感を示していることが分かった。



ここ最近、バラエティ番組などでも見かけることが多い清水。男性ゲストに色仕掛けで迫る姿が印象的だが、今回の投稿は、そうした妖艶なイメージを一気に払拭するものとなった。

・合わせて読みたい→「コメントくれた人は残します」 SNSの友達整理宣言に違和感ある?

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1,358名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ