やっぱり年上が最高! 一回り上の彼氏に思わずキュンとする瞬間




年下の甘えん坊な男性も愛くるしいですが、やっぱり男を意識させてくれるのは年上の男性。2歳や3歳程度ならあまり違いが分かりませんが、一回り上の年上彼氏はやっぱり落ち着きが違いますし、自分が女性で本当によかったと思える機会が頻繁になります。
ここではそんな12歳年上男性の魅力を、実際に付き合ったことがある人から調査してきました。

エスコートがうまい

「一回り年上の彼氏にノックアウトされた理由。それはずばり女性の扱い方。洋画に出てくる紳士のように、荷物を持ってくれたりドアを開けてくれたりと、さらっとエスコートしてくれるんです。
まるで自分がお姫様かのように大切に扱ってくれるので、そりゃどんどん恋に落ちていっちゃいますよ」(26歳・CA)

▽ 日本人男性は基本的にシャイな人が多め。海外ドラマのように自然にエスコートしてくれる男性は少ないんですよね。
ですが一回り年上の彼となれば別。椅子を引いてくれたり、上着を肩にかけてくれたりと、紳士的な対応をさらっとこなしてくれるんです。これはいろんな女性と付き合っている年上男性ならでは。どんな女性もレディーファーストが大好きですから、惚れてしまうのは仕方がないことです。

大人の色気がある

「12歳年上の彼には、同世代にはない大人の色気があります。その色気は失敗や成功を重ねてきたからこそにじみでてくるもの。決していやらしいものではありません。そんな彼に見つめられたり、肩を抱き寄せられるだけでドキドキが止まらず、毎回会うたびにいい意味で胸が苦しくなります」(24歳・販売職)

▽ 大人の色気がある男性に共通していることは、やっぱり清潔感と男らしさ。内面で言うと掴みどころがないミステリアスさではないでしょうか。
また大人の色気がある男性ほど、多くのことを語ろうとせず、より男性らしさを感じさせます。口を開いたときは物腰がやわらかく、謙虚な姿勢で女性は思わず虜になっちゃうんですよね。

精神的&金銭的に余裕がある



「同世代の男性だと働き始めということもあり、やっぱり金銭的にも精神的にも余裕がありません。12歳年上の彼と付き合ったとき、何もかも奢ってくれるのは当たり前。さらに仕事に対する的確なアドバイスをくれ、あぁこれが年上の男性の余裕ってやつかと、思わず胸が高鳴りました」(22歳・営業職)

▽ 一回り年上の彼は長く生きている分、多くのことを経験してきています。職場でもリーダーやマネージャー、役職などのポジションについていることがほとんどで、金銭的にも余裕が出てくるんですよね。
そんな大人の余裕から、思わずうっとりする女性も少なくないのです。

夜のテクニックがすごい

「アラフォーの男性とお付き合いしている私。体力も低下しているだろうし、夜のほうは期待していなかったんだけど、非常にテクニックが優れていて驚き。こちらを気遣いながらうまくリードしてくれるんですよね。若い男と違ってがっついてない感じもまたいいんですよ」(25歳・美容部員)

▽ アラフォーといえどもやはり男は男。体力の低下を感じさせるどころか、そのテクニックのすごさに思わずうっとりする女性が多くいます。同世代の彼との夜は比較的単調になりやすいという声も。
年上男性のプレイの幅が広く、まるでプロと思うほど濃厚で素敵な夜を過ごせるのだとか。

まとめ

こうやって体験談を見ていると、一回り年上の男性と付き合うデメリットなんてないのではと思うほど、メリットがたくさん。
ですが、中にはジェネレーションギャップを感じるという声もあります。そういったギャップをお互いに共有しあえる関係になれば、より二人の絆を深めることができそうです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ