【100均検証】ダイソーの「Bluetoothワイヤレス片耳イヤホン」でハンズフリー通話を体験してみたのだが……



ハンズフリー通話、どうかと思うのだ。家の中でハンズフリー通話するのは良いかと思う。たまに私も家ではやる。しかし、外でハンズフリー通話をするのは、いかがなものかと思うのだ。というのも、傍から見てると……

ヤバイ人に見える

のである。え、ヤバイ、あの人ヤバイ。めっちゃ独り言つぶやいてる。Twiterじゃなく、実際にブツブツ……どころかベラベラとつぶやいている! こわい。絶対ヤバイ人だよありゃ。近寄らないようにしよ……と思ったらハンズフリー通話でした! なんてことがよくあるのだ。

前置きが長くなってしまったが、なんとあのダイソーに、ハンズフリー通話専用とも言える「Bluetoothワイヤレス片耳イヤホン」が300円で売っていたのである。そ、そんなに安いの!? とりあえず、買ってみた。

パッケージの中には、イヤホン本体に、充電ケーブル、それと説明書が入っている。

とりあえずは充電をして……

準備ができたところで……

いざ装着!

いるいる。こういう人、よくいる。スマホを取り出す暇もないくらいに忙しいビジネスマンみたいでカッコイイ……とは思わないが、ついに私もハンズフリー通話マンの仲間入りかと思うと感慨深いものがある。

それではさっそく……

知人と通話!

音質良好とは言い難いが、いちおう相手の声はちゃんと聞こえる。いかにも「モノラルです!」といった音質だが、まあ何を言っているのかわかるので問題なしということにしよう。

しかし、相手側の反応は「問題なし」では済まされないほどにヒドいものだったらしい。箇条書きでまとめると……

・ガサガサいってる
・話し始めるとガサガサいう
・まったく音質はクリアではない
・とにかくノイズがすごい
・ロボット的な、ビンビンするノイズ
・ガサガサいってる雑音の向こう側に(私が)いる感じ
・裏側の世界にいる感じ

──てな感じで、褒めるところ一切なしといった塩梅であった。

ちなみに、パッケージに「音楽も聞ける!」と書いてあったので実際に聞いてみたが、これまた「いちおう聞ける」くらいの悲しい音質。

ゆえにこれは、オモチャである。ハンズフリー通話ごっこや、ハンズフリー通話の入門用ならアリかもしれないが、実戦配備するには少々キツいかも? 私がハンズフリー通話マンになるのは、まだまだ先のようだ。

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む | 次回へ »

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ