和楽器バンド、約1年ぶりの新曲「Ignite」を初披露 同曲を収録したコンセプトEP『REACT』のリリースを発表

SPICE

2019/10/13 18:30


和楽器バンドがコンセプトEP『REACT』を12月4日(水)にリリースすることがわかった。

和楽器バンドは、9月1日(日)から全国ツアー『Japan Tour 2019 REACT-新章-』を開催中。新曲とコンセプトEPリリースのリリースは、本日10月13日(日)にオリンパスホール八王子で開催された同ツアーの東京公演で発表された。

同公演で和楽器バンドは、約1年ぶりとなる新曲「Ignite」を初披露。同曲が収録されることになる『REACT』は、ユニバーサルミュージックからリリースされる第一弾の作品で、「世界中の人々に自分たちの音楽を届けたい」という意思を込めた4曲からなるコンセプトEPだ。各楽曲には、「Challenge」「New Beginning」「Farewell to the past」「Special Thanks」のメッセージがそれぞれ込められているという。

なお、EPは今回の全国ツアーと連動した4形態でリリース。ファンクラブ会員限定商品となる「真・八重流盤」には、TOUR CREW TシャツとラミレートPASSを収録。初回限定盤は、EPのレコーディングに密着したドキュメンタリーDVDが付属する「映像盤」と、REACT TOURに密着した64ページのライブドキュメンタリーブックが収められる「ドキュメンタリーブック盤」の2種類。「CD Only盤」には、4曲それぞれのインストゥルメンタルバージョンが収録される。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ