マツコ、婚活女性へアドバイス 「東京は寂しくないから孤独を感じない」

しらべぇ

2019/10/13 11:30




12日放送の『マツコ会議』(日本テレビ系)では、看護師の婚活パーティと中継。マツコ・デラックスが、婚活する看護師たちを深堀りした。

■医療従事一族の姉妹


婚活パーティには、姉妹で参加する看護師がいた。7人兄妹で、6人が医療従事者であり、もうひとりはドイツで主婦をしているという。7人兄妹の末っ子であるりこさんは、病院内で恋愛をしすぎたので外の世界での恋愛を求めているそう。

りこさんの希望のタイプは、桑田佳祐が理想。

「今日は桑田佳祐さん狙いなら絶望的です。桑田佳祐さんを理想にしちゃうと大変だよ。居ないよ、あんな人はなかなか世間に…。(どこに行ったら会えるのかと、問われると)…やっぱり、茅ヶ崎に行くしかないんじゃない」


本人を探す方向性になっていた。常識的な範囲での理想を深堀りするマツコ。りこさんは「誠実で嘘をつかない人」とタイプを再定義すると、マツコがしんくんをチョイス。

「好きなタイプを田中みな実って書いてある。これを書くと、疑われるかなって思われそうって思うのよ。それを堂々と書くのはスゴいなって思うの」


田中みな実の使い方がエゲつないが、これに対して軽い調子でアリガトウゴザイマスと返すしんくん。その態度を見たりこさんが「ちょっとお調子者過ぎる…」と即ごめんなさいへ。


関連記事:マツコ、サルサ女子の情熱に驚愕 「小学校に導入しよう」

■筋肉大好き看護師


他の看護師を深堀りする展開へ。肩のラインが美しいしおこさんは、サマー・スタイル・アワードに出場するほどのガチ筋トレ好き。そんなしおこさんのために、番組スタッフがゴリマッチョを3人チョイス。医者のしんやさんとせいくん、消防士のゆうすけさん。

服の上から腹筋を確かめるしおこさんは大興奮。もっとも好みの腹筋は、しんやさんの左右対称な腹筋だという。マツコの一押しはゆうすけさんだったので、驚きながら筋肉論を語る。

「あたしはナチュラル筋肉派だから、消防士や自衛官の筋肉が好きなのね。あなたは養殖派なのか、あたしら天然派だからさ」


筋肉に天然や養殖があるのか。実用と観賞用みたいな違いなのだろうか。

■秋田から出会い求めて


最後は秋田から来た看護師のなおこさんの話を聞く場面へ。なおこさんは、秋田で結婚する予定だった男性と2年前に破局。心機一転、上京。「東京来たら出会いがあるかな」と零すと、これにマツコがアドバイス。

「ないないない。東京のほうが出会いないよ。秋田のほうがよっぽど結婚するのには都合のいい環境が整ってる。東京って、あんまりさみしくない。孤独を感じなくて済む。寂しいと思わないんだよね、東京って。こういう風(アラフォー独身)になるの簡単よ。


なおこさんは、秋田に戻って幸せな人生を送ってほしいタイプよね。」

■マツコの婚活アドバイスに視聴者が共感


マツコの「東京は孤独を感じないから結婚に向いてない」に共感する視聴者は多い。







東京では生活のいろんなシーンに合わせて、その時々で一緒に過ごす人が見つかるものである。そういう意味では伴侶の需要はさほどないのかもしれない。婚活するなら地方がよいのかも。

・合わせて読みたい→マツコ、元ミス・ユニバースの”8年越しの恨み節”に平謝り 「結構恨んでない?」

(文/しらべぇ編集部・モトタキ

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ