オトナ女子の週末ひとり温泉旅。情緒溢れる隠れ宿「ホテル天坊」で癒される【群馬県】

TABIZINE

2019/10/13 10:00

毎日仕事に追われてぐったり...。週末は疲れてしまってひたすら寝てるだけ...。そんな慌ただしい日常に疲れてしまった時は、いつもの場所からちょっと離れて一人旅に出かけてみてはいかがでしょうか?今回は都心からもほど近い、伊香保温泉の週末ひとり旅を現地ルポ!


週末の女性一人旅にピッタリ!「ホテル天坊」

東京から電車に乗って約2時間。最寄りのバス停・見晴下から徒歩3分とアクセス抜群の「ホテル天坊」。車がなくても気軽に訪れられるのが魅力です。

初秋の伊香保は爽やかな風が流れ、心地いい気候。周辺には緑も多いので、都会にはない清々しい気分を味わえますよ。


1階には開放感あるティーラウンジ。9時~16時の間はフリードリンクがサービスされます。緑あふれる中庭を眺めながらコーヒーや紅茶でひと息、といった過ごし方もオススメ。

リニューアルしたてだから新しい!快適な客室

筆者が宿泊したのは6階にある11.5畳タイプの和室。数年前にリニューアルされたとあって室内はとても新しく快適。定員6名のお部屋を1人だけで過ごせるので贅沢気分も一層高まります。


気に入ったのが広縁からの景色。大きな窓からは豊かな自然や街並みを一望。何も考えず、ただ眺めているだけで不思議とリラックスできました。


シャワールームも完備。床や壁はピカピカ。シャワーも使い勝手が良かったです。トイレスペースが別なのも嬉しいポイント。

心ゆくまでゆったり癒される!2種類の温泉

同ホテルでは2種類の温泉を用意。こちらは3階にある天晴の湯。内湯「しろがねの湯」は平成になって開発された伊香保温泉の新しい源泉を利用。無色透明で体のすみずみまでじんわり温まるのが特徴。


天然の鉱石、トルマリンの効果が楽しめる「つるりんの湯」。ゆっくり浸かれば素肌がしっとりスベスベに。


伊香保温泉に古くから湧き出る源泉を利用した「こがねの湯」。うっすらと茶色のお湯はただそれだけで体に良さそう。


露天は2つのお風呂を用意。「壺入り娘の湯」は陶器の中でお湯を味わいます。心地よい風や緑を眺めながらの温泉は至福のひと時です。


こちらは本館地下にある「岩風呂」。天然記念物の三波石を贅沢に600トンも使った岩風呂や、打たせ湯、露天風呂があります(男女交代制)。


客室に浴衣が用意されていますが、550円で色浴衣をレンタルすることも可能。

ひとり旅に嬉しい個室!湯の花亭“天心膳”プラン

温泉後の楽しみといえばやっぱり夕食。今宵は和の情緒に包まれる「湯の花亭」にて。


「湯の花亭」はすべて個室。一人でも周囲の目を気にせずゆったりと過ごせるのも魅力です。テーブルの上には素敵なイラストが描かれたお品書きが用意。お料理について大変詳しく説明されています。


今回は女性に人気の「天心膳」をいただくことに。食前酒にはホテル天坊のオリジナルワイン、キウイとラズベリーから作られた“綺羅樹”。ほのかな甘味と酸味が清涼感たっぷり。

前菜には秋刀魚松前棒寿司、海老奉書巻き、カマス幽庵、秋茄子浸し、米沢牛のみぞれ和えなど。旬の素材をふんだんに味わえます。


前菜を食べ終えた頃、スタッフの方に火をつけていただいたミニ御釜。なんと松茸ご飯なのだそう!炊き上がるのが楽しみすぎます。


蟹真薯のお吸い物。錦紙玉子は菊花に見立てているのだそう。


お造りは鯛、鰹たたき。鰹は香味醤油とニンニク、玉ねぎを合わせた特製ダレでいただきます。ニンニクと玉ねぎの香りが脂ののった鰹と相性抜群!


おしつけの煮付け。別名アブラボウズとも呼ばれる深海魚で、身はとてもふっくら。旨味と脂が凝縮されていました。


天ぷらは松茸、舞茸、青唐、ぎんひかり。ぎんひかりは群馬県が誇る最高級ニジマス。素材の良さを引き立てる揚げ具合で、職人技が光ります。


そして待望の松茸ご飯が完成。蓋を開けた瞬間、松茸の芳醇な香りがふわっと漂ってくれました!


期待通りにお焦げもいい感じに付いてくれた松茸ご飯。赤出汁とお漬物とともにいただきます。


デザートは月見プリン。プリンの中にわらび餅が隠れているというサプライズも!前菜からデザートまで秋の訪れをたっぷり感じさせてくれたメニューの数々。量もちょうどよく多幸感に包まれる夕食となりました。

元気な1日のスタートに!バラエティー豊かな朝食ビュッフェ

朝食はビュッフェスタイルの「旬の坊」にて。窓からは緑の景色を眺められ開放感ある雰囲気が漂います。


お料理は和洋中とバラエティー豊か!オムレツやパンケーキなど焼きたての玉子料理をいただくことも可能。さらに地元産を中心とした旬の野菜を楽しめるサラダビュッフェなどもありました。


秀逸だったのがクロワッサン!焼き上がり時にお知らせしてくれるので、タイミングが合えば焼き立てを堪能することもできるんですよ。

今回筆者が宿泊したプランは2名1室で20,000円~。(1人利用時に30,000円~)。都心から約2時間と気軽に訪れられる「ホテル天坊」。忙しない日常に疲れてしまった時、1人の時間をゆったり楽しみたい時にはぜひ温泉で癒されてみてはいかがでしょうか?

伊香保温泉 ホテル天坊
住所:群馬県渋川市伊香保町396-20
予約直通:0279-72-4489
代表電話:0279-72-3880
チェックイン15:00 チェックアウト11:00
HP:https://www.tenbo.com

[All photos by Nao]

当記事はTABIZINEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ