彼女持ちの男性を好きになった…振り向かせる方法を知って辛い片思いを卒業♪

folk

2019/10/12 20:00

彼女持ちの男性を好きになってしまった…


ただでさえ好きな人への片思いは、辛い・苦しいと感じるものですが、彼女持ちの男性を好きになったらなおさらですよね。好きになった人が彼女持ちだと知った時や彼女持ちの男友達を好きになった時、思いを伝えることなく、その恋を諦めてしまう人も少なくありません。

しかし、彼女持ちの男性心理を理解し上手にアプローチすることで、思いが実る可能性もあるのです!今回は、彼女持ちの男性を振り向かせる方法をご紹介します。もしかしたら、既に彼から脈ありサインが出ている、なんてこともあるかもしれません。

好きになった彼女持ち男性の脈ありサイン


https://folk-media.com/wp-conte

まず、彼女持ち男性が脈ありだった場合、どのようなサインを出しているのかを見ていきましょう。彼女がいる男性が出す脈ありサインに気付くことができれば、ほんの少しのアプローチだけで片思いを卒業できるかもしれず、特に好きな人が男友達の場合はチャンス大です。

脈ありな彼女持ち男性の心理として、現状に悩んでいるので、気持ちが弱っていて癒しやより良い状態になることを望んでいるため、自然と分かりやすいサインが出ていることが多いのです。ここでは、彼女がいる男性の脈ありサインを3つご紹介します。

彼女の愚痴を話す


彼女持ち男性の脈ありサイン1つ目は、彼女の愚痴を話すことです。謙遜している場合を除いて、基本的に男性は付き合っている彼女の愚痴を話すことはありません。彼女の愚痴を異性であるあなたに話すということは、何からしら不満を抱えていると言えるでしょう。

今の彼女への悩みを解消できる女性であると見越して、彼女持ちの彼からの「アプローチしてほしい」というサインである可能性もあります。好きな彼女持ち男性が、彼女の愚痴を話している時はチャンスと捉え、不満を上手に聞き出しましょう。

食事に誘う


彼女持ち男性の脈ありサイン2つ目は、 食事に誘うことです。男性は、全く興味のない女性を食事に誘うことはほとんどなく、好きな人であったり何かしら魅力がある女性を誘うことが多いです。

たとえ最初は「話しやすいから」という理由だけだったとしても、片思いしながら彼女の愚痴を聞き出したり好きな気持ちを上手にアプローチしていく内に、異性として意識されやすくなるものです。

また、食事に誘うということは「この人に愚痴を聞いてほしい」「この人に自分を受け入れてもらいたい」という心理の表れである可能性も高いです。

質問をしてくる


彼女持ち男性の脈ありサイン3つ目は、質問をしてくることです。彼女持ちである彼から誘ってきた食事の最中に質問をしてくる場合や、LINEなどのさりげない連絡の時に質問をしてくる場合は、脈ありの可能性があります。

男性が質問をしてくるのは単純に好きな人だから興味があるという理由もありますが、彼女持ち男性にとっては、彼女に感じている不満と同じ要素を持っていないか確認したり、理想の女性を探しているという心理も含まれています。

そのため、質問の内容や真意を汲み取りながら質問に答えることでアプローチに繋がります。

好きになった彼女持ち男性の脈なしサイン


恋愛2

続いて、逆に好きな彼女持ち男性が脈なしだった場合、どのようなサインが出ているのか見ていきましょう。好きな人に彼女がいる場合、片思いをしていると全く脈がないということも残念ながらあります。

気付いた瞬間はとても辛い、苦しいと感じるものですが、無駄にアプローチし続けることがなくなるので、必要以上に傷つかずに済みます。今は脈なしでも今後チャンスがないとは言い切れないので、まずは現状を冷静に受け止めることが大事です。

ここでは、彼女がいる男性の脈なしサインを3つご紹介します。

彼女のいいところを言う


彼女持ち男性の脈なしサイン1つ目は、彼女のいいところを言うことです。辛く苦しいことですが、異性であるあなたに対し、彼女持ちの彼が自分の彼女のいいところを言ってくるということは、勝ち目がないことを意味しています。

男性心理として、好きな人との会話で本人以外の女性を褒めるということはほとんどなく、褒めるとすれば好きな人本人のことを言うでしょう。彼女のいいところを言ってくる彼女持ち男性に対してアプローチをしても、浮気相手や遊び相手にされることがあるので注意が必要です。

自分から連絡をしない


彼女持ち男性の脈なしサイン2つ目は、自分から連絡をしないことです。好きでもない女性に、男性自ら連絡を入れることはほとんどありません。特に日常会話のやり取りが多くなるLINEは、来たら返すけど自分からは何か目的がないと送らないという人は多いです。

いつも連絡は自分からで、好きな人や片思いの相手から連絡が来ることがないという場合、脈なしの可能性があります。彼女持ち男性にとって、脈なしの相手からの連絡は鬱陶しいと感じるもので、アプローチとしてたくさん連絡を取ろうとするのは逆効果になるのでやめましょう。

食事に行っても早く切り上げようとする


彼女持ち男性の脈なしサイン3つ目は、食事に行っても早く切り上げようとすることです。本来、男性にとって、好きな人や気になる脈あり女性との食事を切り上げるタイミングは、名残惜しいと感じるものです。

しかし、食事に行っても名残惜しむどころか早々と切り上げようとする場合、残念ながら脈なしの可能性があり、相手が彼女持ちであればなおさらです。脈なし女性との時間よりも、彼女や好きな女性と過ごす時間や、一人の時間を優先したいと思うのが彼女持ち男性の心境でしょう。

好きになった彼女持ち男性を振り向かせる方法


恋愛3

脈あり・脈なしのサインが分かったところで、次は彼女持ち男性を振り向かせる方法を見ていきましょう。彼女持ち男性を振り向かせるには、相手が何を望んでいるのかを知り、今の彼女以上に居心地の良さや魅力を感じさせることが必要です。

男友達の場合、好きバレするのが恥ずかしいと思うこともあるかもしれませんが、逆に好きバレを上手に利用することが、彼女持ち男性の気持ちを揺さぶることができると言っても過言ではありません。ここでは、彼女持ち男性を振り向かせる方法を3つご紹介します。

彼女にはない魅力を出す


彼女持ち男性を振り向かせる方法1つ目は、彼女にはない魅力を出すことです。同じ不満を抱えることになりそうな女性を好きになることはないので、彼女がいる男性を振り向かせるには今の彼女に対する不満を叶えられる女性であることが必須条件です。

彼女に対して直接否定したり、彼がこぼす愚痴に対して賛同するのではなく、「私だったらこうするな」「私はこう思うな」などと彼の気持ちに寄り添う姿勢でいることが大事です。

彼に「自分を分かってくれる人がいる」ということが伝わることで、気持ちが傾くようになるでしょう。

関係に一線を引く


彼女持ち男性を振り向かせる方法2つ目は、関係に一線を引くことです。いくら好きな人だとしても、彼が彼女と別れるまでは体の関係を持たないようにして、関係に一線を引きましょう。

一線を越えることで、浮気や二股という状況になる可能性が高く、場合によっては浮気相手の状態で関係が続いてしまうこともあります。男性心理として、自分を大事にしている女性のことは大事にしたくなるものです。

脈ありだとしても、彼女と別れるまでは「他の女性の彼氏」であることを忘れないようにしてしっかりと関係を保ちましょう。

彼を認めて褒める


彼女持ち男性を振り向かせる方法3つ目は、彼を認めて褒めることです。男性は自分を認めてもらいたいという欲が強いので、男性のことを知り、素の彼を受け入れる姿勢を持つことはいいアプローチになります。

特に彼女持ち男性が、彼女と喧嘩が多い時や彼女に不満を持っている時に、「私はそういうあなたが好きだな」「私はそういう男性と付き合いたいな」などと彼を認めて褒めることで、「この人は自分の味方でいてくれる」と感じ、彼女以上に大事に思うきっかけになります。

気心知れていことも大事なので、彼女持ちの男友達にも効果的です。

好きになった彼女持ち男性に対するNG行動


恋愛4

彼女がいる男性との恋を実らせるには、振り向かせる方法だけではなくNG行動もあるので注意が必要です。特に、「片思いが辛い」「今の関係が苦しい」と焦って関係を進めてしまったり、「好きな人を受け入れたい」「好きな気持ちを諦められない」といった気持ちから必要以上に彼の発言に賛同してアプローチするのは逆効果になりやすいです。

彼女がいる男性を振り向かせるには、自分自身や彼と時間をかけてでも誠実に向き合うことが大事です。ここでは、好きになった彼女持ち男性に対するNG行動を3つご紹介します。

彼の浮気相手になる


好きになった彼女持ち男性に対するNG行動1つ目は、彼の浮気相手になることです。恋をして好きな人ができると盲目状態になる女性は少なくなく、「彼女がいてもいい」「最終的に自分のところに来るなら」というアプローチで自ら2番手になる人もいますが、最終的には浮気相手になっておしまいというパターンが多いです。

また、片思いが辛い・苦しいからと言って、彼女と別れる前に体の関係を持ったりすると、自分では気付かない間に浮気相手になっていたということもあります。彼を本気で好きで振り向かせたいのであれば、誠実な関係を築いて本命になりましょう。

彼女の悪口を言う


彼女持ち男性に対するNG行動2つ目は、彼女の悪口を言うことです。彼が愚痴を言っていたとしても、その愚痴に便乗するのは逆効果になります。

男性心理として、不満があるとはいえ自分の彼女ということに違いなく、自分で言うのはいいけど他の人に否定されるのは違うと感じる人は少なくありません。

また、他の人が悪く言っても自分だけはいいところも知っている、とムキになって反論する人もいるので、好きな人や片思いの相手に対するアプローチとして、ただ話に賛同すればいいというわけではないので気をつけましょう。

他の男性の影をアピールする


彼女持ち男性に対するNG行動3つ目は、他の男性の影をアピールすることです。 よく、好きな人や片思いの相手に対するアプローチの一貫で、他の異性の影をちらつかせてやきもちを妬かせるという作戦がありますが、やり方を間違えると逆効果にしかならないので、避けた方がいいでしょう。

特に今彼女に対して不信感をもっている場合、他の男性の影がちらついている女性に惹かれて好きになることはないでしょう。モテるかどうかよりも「この人は自分だけを見てくれる」と感じさせることが大事です。

彼女持ち男性を好きになった時の心得


恋愛5

続いて、彼女持ち男性を好きになった時はどんなことを心得えればいいのかを見ていきましょう。ただでさえ辛い片思いですが、相手が彼女がいる男性であればなおさら苦しいですよね。

意中の人を自分のものにしたい一心で必死にアプローチしたり、身近にいる男友達であれば、自分の方が好きだし彼を幸せにできるのになどと悔しい気持ちになったり黒い感情を持つこともあるでしょう。

しかしそんな時こそ落ち着いて冷静になることが大事です。ここでは、彼女持ち男性を好きになった時の心得を3つご紹介します。

奪い取るという気持ちを持たない


彼女持ち男性を好きになった時の心得1つ目は、奪い取るという気持ちを持たないということです。片思いしている人の中には「今の彼女から奪い取ってやる」という思いで彼を振り向かせようとする人もいますが、それでは目的が「大好きな彼と付き合うこと」ではなくなっていくので、本当の恋とは言えません。

恋愛はタイミングが大事で、彼女との関係を見守りながら、自分達の関係を進めるのに適したタイミングが来るのを待つというアプローチもあるのです。奪い取るという気持ちではなく、彼との関係を育てている気持ちで日々を過ごしましょう。

彼を誰よりも理解する


彼女持ち男性を好きになった時の心得2つ目は、彼を誰よりも理解することです。片思いをしていると、相手に好きになってもらいたいという気持ちから、積極的にアプローチすることもありますが、彼女がいる男性にアプローチをするだけでは振り向かせるのは難しいです。

特に誠実な男性であればなおさら、簡単になびくことはありません。好きな気持ちをアプローチすることも大事ですが、自分のアピールよりも彼を理解することにより力を注ぐことで、自然とあなたが必要になっていき、「この人じゃなきゃだめだ」と思うようになるのです。

都合のいい女にならないように注意する


彼女持ち男性を好きになった時の心得3つ目は、都合のいい女にならないように注意することです。恋愛依存症の人に多いのですが、好きな人や片思いの相手に対しすぐに体を許したり関係を進めたがる人がいますが、それでは都合のいい女になることが多く、彼女がいる男性の本命になるのは難しいです。

彼に大事にされ、長く誠実な付き合いを続けるには、今の彼女と別れるまでは関係に一線を保てるかどうかが重要になります。その場の感情だけで行動することによって、彼女持ち男性に都合のいい女扱いされないように気をつけましょう。

好きになった彼女持ち男性を振り向かせよう


好きになったのが彼女がいる男性だった人や、彼女がいる男友達を好きになってしまった人は、辛い片思いに苦しさを感じていたことでしょう。しかし彼女との関係値によっては逆に大チャンスになることもあります。

脈あり・脈なしの判断をし、その上で適切なアプローチをかけることで、辛い片思いを卒業して両思いになる日が来るかもしれません。彼の言うことにただ賛同するだけではなく、本当の意味で彼の理解者・一番の味方になり、居心地の良い関係を目指して彼女持ち男性を振り向かせましょう♡

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ