NOISEMAKER、新シングルリリースに先駆けてクリエイティブレーベルPERIMETRONが手がけたMVを公開

SPICE

2019/10/12 19:00


NOISEMAKERが10月16日(水)に発売するシングル+DVD「MAJOR-MINOR」より、表題曲「MAJOR-MINOR」のミュージックビデオが公開された。

今作では気鋭のクリエイティブレーベル“PERIMETRON”とタッグを組みミュージックビデオを制作。監督に及川佑介を起用し、1000fps~2500fpsという最大100倍の領域で撮影されたスーパースローモーションや、AI(人工知能)による映像解析表現を用いて制作され、今作のテーマである“光と影”を表現した。メディアアートの文脈に触れた高度な表現により世界基準のミュージックビデオが完成した。

世界的イラストレーターキム・ジョンギによる描き下ろしジャケットや、MV公開にあたり各SNSでのカウントダウンや渋谷スクランブル交差点での街頭ビジョンジャックなど、さまざまな話題で注目を集めているNOISEMAKER。来週のシングルリリース、さらには東名阪のリリースツアーを楽しみに待っていてほしい。

「MAJOR-MINOR」

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ