名倉潤、仕事復帰に「奥さんありがとう」 ファンから「無理しないで」と気遣う声

8月1日からうつ病のため休養していたお笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤が11日、テレビ番組の収録で仕事に復帰した。名倉はファンやスタッフ、家族に感謝の気持ちを表しているが、復帰を喜ぶファンからも「無理しないで」と気遣う声が相次いでいる。

昨年6月に頸椎椎間板ヘルニアの手術を受けた名倉潤は、手術の侵襲という普段の生活圏にはないストレスが要因でうつ病を発症したとして、今年8月1日から約2か月間休養すると発表していた。

そして2か月を過ぎた10月11日、インスタグラムで名倉が仕事復帰を報告した。名倉は「応援してくださった皆様 そして関係者の皆様スタッフの方々メンバーを含め仲間たちご心配とご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。皆様のご理解がなければ復帰できませんでした。本当にありがとうございました。」と丁寧に感謝を綴り、「ゆっくり楽しんで仕事したいと思いますのでよろしくお願い致します」と今後の仕事でのスタンスに触れた。名倉はMCを務めている『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京)の収録で仕事を再開したといい、その際の笑顔の写真も公開している。

さらに「#家族に本当に支えてくれてありがとう #奥さんありがとう」と家族となかでも特に妻でタレントの渡辺満里奈に改めて感謝。これまでもインスタグラムにたびたび妻との2ショットを掲載し、折に触れて妻に感謝の思いを伝えている名倉。今年1月23日は夫婦の2ショットとともに「#こうやって過ごせるのも妻のおかげ #感謝しかない #本当にありがとう」、5月5日には挙式の写真とともに「結婚記念日 14年ますます絆が深くなってる」「#感謝しかない」と記していた。

そして【追記】として「私は幸い復帰することができましたが、症状は本当に人それぞれです。どうか同じ症状に苦しむ方々への深い理解がありますように…」と願いを込めた。

コメント欄には「おかえりなさい 待ってました!! 疲れたらまた休んで、ゆっくりゆっくり行きましょう」「無理をせず、潤ちゃんペースで楽しんで仕事を!」「また笑顔を見られて嬉しいですが、無理しないでゆっくりお仕事してくださいね!」「ボチボチやりましょ」「慌てずマイペースでお仕事楽しんでください!」などのメッセージが続々と寄せられている。どうか無理はしないで欲しい―と願うファンが多いようだ。これに名倉も「たくさんのコメントありがとうございます」と再度ファンへお礼を述べている。

画像は『Jun Nagura 2019年10月11日付Instagram「応援してくださった皆様 そして関係者の皆様スタッフの方々メンバーを含め仲間たちご心配とご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。」、2019年5月5日付Instagram「こどもの日。」、2019年1月23日付Instagram「ヤバイもう冬休みが恋しくなって来てる」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ