富田望生にベテラン藤田朋子がメロメロ「人を笑顔にさせるチャーミングな女優さん」

女優の藤田朋子が10月8日、インスタに「富田望生ちゃんだよー! 会いたかった女優さんだよー!」と人気若手女優と寄り添うツーショットを投稿した。2人は11日放送の日本テレビ系バラエティ番組『ヒルナンデス!』のコーナー・3色ショッピングで共演しており、収録での楽屋ショットと思われる。今回は“世代別女優対決”と題して2人を含む4人の女優が買い物をしてコーディネートに挑戦、それぞれのキャラクターが垣間見られた。

冒頭で女優歴23年と紹介されたベテラン・藤田朋子(54)は、MCの山里亮太から「尊敬している女優さんは?」と聞かれて「1人を言うといろいろ角が立つので」と答えるあたり経験を感じさせる。

それに対して山里は「そうですよね~ものすごく角が立ちそうな方いますもんね、候補に…」と返すが、頭の中にはどのような女優を思い浮かべたのだろう。

モデルながらドラマや映画でも活躍する女優歴7年のトリンドル玲奈(27)は「憧れの女優さんは?」と問われ「カトリーヌ・ドヌーヴさん! 映画『シェルブールの雨傘』がものすごく好きなんです」と即答。それには山里が「雨傘以外何もわかんなかった」と降参した。

富田望生(19)は女優歴4年で、今年も菅田将暉主演ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』、NHK連続テレビ小説『なつぞら』など活躍が続く。その人気ぶりから女優だけでなく10月より『ヒルナンデス!』水曜日のシーズンレギュラーとなった。

そんな富田望生は「尊敬している女優さんは?」と聞かれて、「デビュー作でお母さん役をやっていただいた池谷のぶえさんです」「本当にこの業界のお母ちゃんみたいな感じで、いろんなことを相談させて頂いたので」と答えており、初出演映画『ソロモンの偽証』(2015年)で共演した池谷のぶえ(48)から特に可愛がられたようだ。

ちなみに山里亮太とは南海キャンディーズでコンビを組む山崎静代(40)は、映画『フラガール』(2006年)での本格デビューから女優歴13年となる。目標にしている女優について彼女が「まあ、このままの感じでいけば…」と口を開くと、答えるより先に山里が「コシノジュンコさんですか?」と笑いを取って終わらせた。

そんなロケで富田望生と共演したことをインスタで振り返って、「会いたかった女優さんだよー!」と嬉しそうな藤田朋子。映画『ソロモンの偽証』をはじめ『町田くんの世界』(2019年6月)、連続テレビ小説『なつぞら』といった富田の出演作を挙げながら「#いじめたり #いじめられたり #笑われたり #笑わせたり #素敵な魅力 #お目にかかれて #なおなお #ファンに」と明かしている。

藤田はTwitterでも富田望生ファンによる「#山里亮太 さんは #宇宙を駆けるよだか 視聴 #山崎静代 さん映画版 #フラガール 熊野小百合役 富田は舞台版熊野小百合役」というつぶやきをRTして「#富田望生 ちゃん とにかく人を笑顔にさせるチャーミングな女優さん」と補足しており、よほど気に入ったのだろう。

この秋も映画『HiGH&LOW THE WORST』(10月4日公開)、『どすこい!すけひら』(11月1日公開)、『男はつらいよ お帰り 寅さん』(12月27日公開)や、ヒロイン役を務める配信ドラマ『ブスの瞳に恋してる 2019』に、10月4日スタートしたドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』、さらにフジテレビで2020年新春2夜連続放送予定の木村拓哉主演ドラマ『教場』と出演が続く富田望生。藤田朋子のみならず、お母さん世代からの人気も高まりそうな勢いだ。

画像2、3枚目は『藤田朋子 2019年10月8日付Instagram「#富田望生 ちゃんだよー!」』『フェルナンデス君(ヒルナンデス!) 2019年10月10日付Twitter「10月11日(金)放送 3色ショッピングは世代別女優対決!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ