キスを焦らして彼をドキドキ!今日からできる焦らしテクニックを紹介!

ハウコレ

2019/10/12 12:00



キスを焦らす。彼氏にわざわざそんなことをして、どんなメリットを得られるというのでしょう?「ちょっと恥ずかしい」「駆け引きみたいでイヤ」と思ったあなた。

実は、キスを焦らすと何気に喜ぶ男性が多いんです!それはなぜかというと、おあずけされると征服欲に火がついて燃えてくるから。男性の征服欲とは、恋愛成就の後もふたりの関係を甘くする不可欠のスパイスなんですよ。

そこで今回は、キスを焦らすテクニックをご紹介します。彼氏を喜ばせたい、ドキドキさせたい女性は、ぜひご参考ください。

■キスを焦らすと男性はどう思う?


キスを焦らすと、彼氏の征服欲に火がつきます。「もう恋人同士になっているのに征服欲ってどういうこと?」と思うでしょう。しかし、《手に入れたけど、自分が知らなかった新しい魅力をみつけた》というところが男性にとってのポイントなんです。

キスを焦らすなんて、恋愛上級者!つまり、彼女の新しい魅力を見つけたからこそ、「他のオトコに盗られるかも……。もう一度、しっかりつなぎとめなきゃ」という征服欲が生まれているわけなんです。

女性も、彼氏が他の美人の女性に目を奪われたら、「私も、もっとキレイにならなきゃ」と焦りますよね?それと同じ心理が男性にも働いているのです。では早速、キスを焦らすと男性はどう思うのか詳しくみていきましょう。

■早くしたい気持ちがかき立てられる
彼女が自分の思った通りのキスをする。そんなとき、彼女に安心と征服感を覚えるのが男性です。しかし、彼女がまるで挑戦を仕掛けてくるような想定外のキスをしてきたら、男性はどう思うのでしょう?

実は、ちょっと驚きます。「オレの彼女って、そんなことするんだ……」と、手のひらで転がされたような敗北感を覚えるんです。そして、こんな小悪魔的な彼女は次に何をすることやらと、心配にもなります。

だから、男性は燃えます。魅力的な彼女に負けたくないから、強引にでもキスしてやろうって、早くしたい気持ちをかき立てられるんです。

■中々させてくれない感じにドキッとする
キスを焦らすと、男性はその《中々させてくれない感じ》にドキッとします。なぜかというと、「彼女はなぜキスを焦らすのだろう?」という不安のなかに不思議と価値を感じてしまうから。

デザインが気に入って「これ欲しい!」とひと目惚れした洋服の値札をめくったとき。自分が想像していたよりも、はるかに高い値段がついていたら、ガッカリしつつも「そんなに高いんだ」と価値を感じることでしょう。

彼氏へのキスを焦らすのも、それと同じです。彼女ではあるけれど、24時間いつでもキスし放題というわけじゃない。「付き合ってても、安売りはしてないのよ」とキスを焦らせば、男性は「オレの彼女は本当に魅力的」とドキドキすることができるのです。

■興奮してくる
想像してみてください。お腹が空いてペコペコ。だけど、人気の飲食店なので長蛇の列。他のお客様が何人もいて、すぐにはご飯を食べられそうにありません。「あとちょっと待てば食べられる!」とわかれば、お腹が空いて興奮状態になりながらも我慢して待つことが可能ですよね。

やっと食事にありつけた瞬間は、誰しも興奮の糸が切れ「やっと食べられる!」と飛びついてしまうことでしょう。そして、順番待ちしてまで人気のあるお店のメニューを食べることができたという征服感にも大満足!

このように、キスがしたくなる性欲も食欲と同じなんです。キスを焦らすと食事をおあずけされたような状況になって、男性は性的にとても興奮して、燃えてしまうということなんです。

■焦らされすぎるのは少し嫌
早くキスしたい気持ちがかき立てられる。彼女のキスを価値があるように感じる。とどめに、とっても興奮してくる!これが、キスを焦らすときに男性が思うことです。キスを焦らすと、彼氏が彼女にガツガツしてくれるような気がしますよね?

だけど、何事もやりすぎは禁物なんです。男性は単純だけど、そこまで単純でもない。焦らしすぎると、わざとやってるんだなとさすがにバレちゃいます。

そうすると、「もういいわ、面倒くさい」「気持ち冷めるし」「どれだけお高い女なの?」って嫌がられてしまうんです。もともと、《焦らす》という行為を否定的に見てしまう男性なら、余計にネガティブに感じてしまうかもしれませんね。

キスを焦らす効果を最大限に活用するためには、《あくまでも楽しく、ほどほどにすること》がポイントになってくるといえるでしょう。

■キスを焦らすことで得られる効果って?


そんなわけで、上手にキスを焦らすと、男性はとっても喜んでくれることがわかりました。では、それによって得られる効果とは、いったいどんなものなのでしょうか。ひとつずつ見ていきましょう。

■ムードを作ることができる
キスを焦らすと、ふたりの間に甘いムードを発生させる効果があります。実は、この甘いムードって、男性の征服欲とか独占欲から発せられるものでもあるんですよ。

キスを焦らすようなテクニックを放ってくる彼女を、どうにかして征服してやろう!男性は、S的な彼女にやや不安になりつつも、やっぱりドキドキしちゃうんです。

ムードの要素って、自信と期待と緊張と、少しの不安。だから、付き合う前や恋愛初期の男女の間には、自然とムードが漂っているんです。恋人同士になると、甘いムードは消滅しがち。たまにはキスで焦らして、甘いムード復活させておきたいですね。

■普通のキスとは比べものにならないくらい燃える
恋人同士のキスがマンネリになってしまうのは、そこに男性の征服欲がないからです。彼女は自分から離れて行かないだろうことが確定的。おまけに、想像通りの行動パターンばかり。平和だけど、変化のない恋愛生活。

安定期といえば聞こえはいいですが、まったく刺激がなくて、男性からすると物足りない状態だといえるでしょう。しかし、キスを焦らすと、それが刺激となり男性に火をつけることができます。

小悪魔のように何を考えているのかわからない彼女は、男性にとって魅力的。価値ある女性は、いつだって他のオトコに盗られてしまう可能性があります。実は男社会って、何事にもマウンティングの嵐なんですよ!

だから、キスを焦らすと普通のキスとは比べものにならないくらい、男性が燃えてくれる効果があるのです。「絶対、彼女を奪われたくない」って、男性は思ってるんです。

■キスの時間が長くなる
キスを焦らすと、キスの時間が長くなる効果があります。それは男性の征服欲に火がついて、愛情がこれまで以上に強くなるから。独り占めしたいと思った分だけ、男性のキスの時間は激しく、長くなるんです。

男って、彼女の魅力を再確認するたびに、惚れ直して燃える性質があります。「こんなにキレイな女性だったっけ?」とか「さっきから、あの男が彼女のことをずっと見てる。彼女って、こんなにモテるんだ……」とか。

これは、結婚した後も同じことが言えるんです。いつもラブラブな恋人同士や夫婦って、この《魅力の再確認》が、お互いに何度も繰り返されているから長続きするんです。

だから、いつもと違った《焦らすキス》をしてくれる彼女は別人のようで魅力的。「なんで急に、そんなにセクシーになっちゃったの?」と、彼女の積極的なスタイルに男性はメロメロになります。そして、ついついキスの時間が長くなってしまうのです。

■お互いにドキドキできる
《ふたりでめったにしないこと》って、ドキドキしますよね。奮発して高い宿やホテルに泊まったり、いっぱいオシャレして高級レストランでディナーをしてみたり。お互いに季節限定の浴衣を着て、手をつないで、夏祭りに出かけるのもそのひとつでしょう。

キスを焦らすと、それと同じようなドキドキ効果が生まれます。とくに、いままで「恋愛の焦らしテクなんて、全く使ったことない」という初めてカップルならなおさら!

キスを焦らした女性は、「彼が喜んでくれたらいいな」「嫌に思っていないかな?」と、期待と不安が入り混じるでしょう。彼のほうは「彼女のほうから積極的に攻めてくれるなんて……燃える!」と嬉しくなっちゃうでしょう。

男と女のなかにあるめったに感じない期待、不安、喜び。これらは、恋愛継続に必須となるドキドキの要素です。キスを焦らすと、お互いにドキドキできて、出会った頃のような新鮮な気持ちに戻れるんですよ。

■今すぐ試したいキスを焦らすテクニック


キスを焦らすと、彼氏は大喜び。さらに、熱っぽくて甘くて、ドキドキたっぷりの雰囲気にもひたれる。女性が彼氏へのキスを焦らす効果は、バツグンにあるといえそうですね。では、彼氏に今すぐ試せるキスを焦らすテクニックをお伝えしていきましょう。

■顔を近づけても中々キスしない
焦らすとは、《その人の期待をわざとからかう》という意味があります。彼氏の顔に、自分の顔をギリギリまで近づけてみてください。彼女の顔が接近してくれば、「もしかして、キスしてくれるのかな?」と彼氏は甘い期待を抱いてくれるでしょう。

だけど、キスはせずにそのまま。彼氏の口元を見つめて微笑んでみたり、髪をなでてみたり、頬を指でなぞってみたりと、意地悪してみましょう。焦らされて翻弄された彼氏は、たまらなくなって彼女の唇を奪いたくなってしまうでしょう。

■唇以外の場所にする
わざと唇以外の場所からキスをスタートして、焦らすこともテクニックのひとつです。焦らすとは、《その人が期待していることをわざと遅らせて、いらだたせる》という意味もあります。

ほっぺ、鼻、おでこと、唇周辺にキスしていきましょう。目尻にキスをするのも新鮮な感じがしていいですね。その際、両方の手のひらで、彼氏の頬を優しく包み込むようにすると、よりエッチなムードが高まるでしょう。

たくさん焦らして彼氏が恍惚の表情になってから、ゴールの唇に到達します。せっかくなので、濃厚で長いキスを楽しんじゃいましょう。「やっと唇にたどりついてくれた」と、彼氏はいらだちながらもセクシーすぎる彼女に大満足してくれるでしょう。

■彼の唇に指を当てる
キスを焦らすテクニックは、彼の唇に指を当てるというパターンもあります。これは、彼のほうが積極的にキスを求めているときに使うと効果的!彼がキスしようと攻め込んできたら、そっと人差し指を唇に当てて、おあずけしちゃうのです。

「まだキスしたらダメだからね!」なんて、可愛く言っちゃえば、彼はどんな表情を見せてくれるのでしょう?照れたようになってとりあえず我慢するのか、それとも、その指を振り払って、男らしく強引に唇を重ねてくるのか。

ちなみに、キスしたときの唇の感触と、指で触ったときの唇の感触はちょっと違います。恋人の質感をアチコチ楽しんじゃうのも、コミュニケーションのひとつ。ぜひ彼氏の唇質感を堪能してみましょうね。

■上目遣いでジッと見つめる
焦らすテクニックとしては、王道の上目遣い。古典的なテクニックでもありますが、相変わらず男性の性欲をフル燃焼させやすい方法です。身長差のあまりないカップルは、ソファを利用してみるとよいでしょう。

彼氏がソファに腰かけているときに、女性は床に座って、その段差を利用するのです。そして、上目遣いで、熱っぽくジッと見つめて焦らすだけ……。彼の手を握ったり、彼のひざにヒジをつくと、さらに可愛いですよ。

ソファに座った彼氏がその気になってきたら、彼のひざにのって、彼を上から見下ろすようにして《逆征服キス》をしちゃいましょう。

さっきまで上目遣いだった純真無垢そうな彼女が、突然魔性のオンナに!男性って、上にのると間違いなく喜びます。彼氏はやっぱりMっ気が刺激されて、彼女の虜になってしまうのです。

■軽く当てるだけ
キスしているような、していないような……。焦らすって、《期待させてうずうずさせる》意味もあります。唇を軽く当てるようにして、彼氏のキスしたい気持ちを焦らしてみましょう。

そうすると、彼氏は思います。「こんな寸止めみたいなキス嫌だ。早く濃厚なキスがしたい」って。

だけど、何回も軽く当てるだけのキスを繰り返して、思いっきりうずうずしてもらいましょう。我慢の限界に達したら、彼氏のほうから逆に積極的な濃厚キスをプレゼントしてもらえるかもしれませんよ。

■彼からしてきたら避けてキスし返す
キスを焦らすテクニックには、彼にキスをさせないというS的な方法もあります。彼が正面から唇を狙ってきたら左方向へ顔を向けて避難。次に左方向から迫ってきたら、右方向へ顔をそらして避難するのです。

これは、ちょっとユニークなキスの焦らし方。ふたりで顔を見合わせて、「遊んでるだろー」なんて、笑ってしまいそうですよね。彼がキスを焦らすあなたにじれったくなってきたようなら、不意打ちのタイミング。

隙をついて彼にチュッと、ライトなキスをし返してしまいましょう。すぐさま、二度目のキスをして長めに唇を塞いじゃってもいいですね。きっと彼は、Mっ気が大爆発!「しまった!S彼女にやられた……」と、さぞや悔しがって興奮してくれることでしょう。

■キスを焦らしたあとは?


キスを焦らすテクニックを使ったあとの、さらなる展開をご提案します。いろいろ試して、彼氏とのキスの変化を研究開発してみてくださいね。

■満足するほどキスする
キスを焦らした後は、満足するほどキスをするのもいいでしょう。結婚して子供ができたら、エッチはしても満足するほどキスする若さって、すでにないかもしれません。もしかすると、果てしなくキスしまくれるのも恋人同士のいまだけ?

いましかできないことを楽しんでおけば、後悔することもありませんよ。好きな男性の唇って、深くあじわってみると気持ちいいです。《こんなにキスって気持ちよかったんだ》と、驚くかもしれません。

「そうでもないんだけど…」と心でつぶやいた女性のみなさん。それならば、彼氏の唇を、ぜひご自身の唇で開発してあげてください。

性的なコミュニケーションって、お相手を開発する楽しみも含まれているんですよ。満足するほどキスしてみれば、彼氏の唇も急成長。他の女性が目を奪われるほどに、魅力的な唇になることでしょう。

■ボディタッチしながらディープキス
女性から男性にボディタッチって、難しくありませんか?女性のカラダは胸などの凹凸があるから、男性からすると見つけやすくて触りやすいと思います。また、柔らかさがあるから、何度も触りたくなるほど質感も気持ちいいことでしょう。

だけど、男性って平面的でガチガチに固いから、触ってもつまらない……。「男性へのボディタッチって、どうしたらいいの?」と悩んでしまうことでしょう。しかし、女性と同じで首筋から肩、腕、鎖骨や胸をボディタッチしてあげればバッチリ。

何でも練習が大切です。慣れてくると、彼氏の気持ちがかなり高揚してくれるでしょう。そしてキスを焦らした後はボディタッチがおすすめ!さらにディープキスもプラスすると、グッとオトナの甘いムードを楽しめそうですね。

■吐息や喘ぎ声を聞かせる
キスを焦らす。彼氏はおあずけされたまま。その後もドキドキの雰囲気を満喫したいなら、吐息を漏らしてみたり、喘ぎ声を聞かせてみたりするのもおすすめです。性的なコミュニケーションを深めるには、視覚だけでなく聴覚的な刺激も!

男性は、乱れた彼女の自然体の吐息や喘ぎ声に燃えちゃいます。やっぱり、彼女が自分とのキスで気持ちよくなっているのか、男性は確認したいと思っているのです。そういった聴覚的な証拠が、彼氏に男性としての自信を与えることができるんですよ。

ただし、やりすぎは禁物!オーバーリアクションだと、「何で勉強してきたの?」「わざとらしくない?」と、彼氏にドン引きされる危険性があるのです。

■押し倒すなど体位を変えながらキス
男性は上に乗ると、興奮して大喜びすると前述いたしました。そのため、キスを焦らした後は、女性が上にのって押し倒したりと体位を変えながらキスしていくのもおすすめです。

寝転んで抱き合ったまま、ギュッと密着してからのキス。お互いに向かい合うように座って、精神的な幸せを感じながらのキス。首に両手をからめて、バックハグからのサプライズキスも男性からの好感度が高いでしょう。

いつもと違って、積極的すぎる彼女を見れば、彼氏だって夢み心地のように気持ちよくなってドキドキしてくれるはず。どんな体位でキスすれば気持ち良いか、ふたりで何気に研究するのもいいですね。

■そのままエッチするのもアリ
キスを焦らすと、やっぱり想像してしまうのが次の展開ですよね!頭の中はエッチのことでいっぱいになってしまう男性は、相当数にのぼるようです。この状態で、エッチまでおあずけなんて考えられない、もちろんよろしくお願いしますという男性も。

キスを焦らすことで、彼氏をさんざんに燃え上らせてしまったのは彼女。ここは責任をとってあげちゃったほうが、ますます愛が深まるのかも?キスの焦らしテクニックで火がついた彼の征服欲で、身も心もひとり占めされちゃいましょう!

■まとめ


キスを焦らすと男性はどう思うのか、どのようなテクニックがあるのかをご紹介しました。一概に、女性からキスを焦らすのは駆け引きだったり、恥ずかしかったりするばかりではないことが、おわかりいただけたと思います。

キスを焦らすのは、コミュニケーションのひとつ。あくまで楽しく、ほどほどに挑戦していきましょう。きっと彼氏は今まで以上にあなたの虜になるでしょう。

恋人同士の関係になっても、「何度だって征服したい」と思われる魅力的な女性になることがおすすめ!マンネリやレスの関係になってしまうのは、「もう食べるところないし……」「つまらない……」と、彼氏に飽きられてしまっているからなのです。

キスを焦らす効果を取り入れて、ぜひ《いつも美味しそうなあなた》でいてくださいね!(hayakyo/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ