恥じらいは必要! 付き合いの長いカップルが新鮮さを取り戻すコツ




交際期間が長くても結婚に至らないカップルもいれば、さくっと結婚を決めるカップルもいます。大事なのは結婚という形ではなく、お互いを思いやる気持ちを持てるかどうかです。付き合っている期間が長く、「男と女」というより家族や親友のような雰囲気になってしまったカップルが新鮮さを取り戻したコツについて体験談を聞いてみました。

しばらく会わないようにした

・「仕事で余裕がなかったので、無理して会わないようにしたんです。そしたら、たまにデートすると盛り上がるようになりました」(24歳/飲食関係)

・「転職の有休消化の間に、語学留学へ行ってきたんです。留学の期間としては3週間と短かったけれど、一ヶ月近く彼氏と会わない期間ができたのは付き合って始めてでした。ふだんあまり連絡してこない彼が『寂しい』と何回もLINEしてきたり、離れてラブラブな感覚に戻りました」(26歳/金融関係)

▽ これは付き合いが長くなって「いるのが当たり前」という関係になってしまっているカップルにとってお互いの存在の大きさを改めて感じたのかもしれないですね。会いすぎるとどうしても新鮮味がなくなるので、あえてしばらく距離を置いてみるのも良いでしょう。

パジャマを買い替えた



・「同棲して7年くらいたっていたので、裸でウロウロしても何も思わないし完全に同居人みたいになっていました。友達に『このままだとヤバイよ』と言われ、女を捨て過ぎだなと反省。
ヨレヨレのTシャツが部屋着兼パジャマになっていたのを捨てて、可愛いワンピースやパジャマに替えたんです。そしたらダイエットも頑張ろうという気になって、その姿勢が彼にも伝わったみたいでいい感じです」(28歳/介護関係)

▽ とくに同棲して毎日同じ空間にいると、相手のことをすべて知ったような感覚になりがちです。そこで行動をガラッと変えるのは効果的ですね。近い存在である彼女がそれまでと違う行動や違う考え方に目覚めることで彼氏も影響を受けますから、お互いに見る目が変わるはずです。

他の男性ともご飯にいった



・「友達カップルと遊んだとき『こいつ女捨ててますからね』と私がすっぴんメガネでゲームをしている姿を隠し撮りした画像を勝手に見せられてカチンときたんです。それで外見も頑張って磨いて他の男性ともご飯に行ったりしてたら彼もヤバイと思ったみたいで、急に優しくなりました」(25歳/アパレル関係)

▽ うかうかしていると他の男性に取られるかも……と思わせるのは効果的です。実際に他の男性とデートまではしなくても、「彼女ってけっこうモテるんだな。放っておいたらやばいかも」と思わせることで彼の男としての本能に火がつくでしょう。

自分が変わると彼も変わる

新鮮さを取り戻したいと思ったときに大事なことは、彼に期待するのではなくまず自分が変わること。彼女がどんどん綺麗になったり、何かに打ち込む姿を見れば彼だって「あれ、何か彼女がこれまでと違う。今のままの俺だと振られるかも」と危機感を抱きます。お互いに成長しようという気持ちを忘れなければ、いつまでも新鮮さを保てますよ。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ