コメント続々! 有吉もドハマリ中の「ドラクエウォーク」やってますか!?

TOKYO FM+

2019/10/12 11:00

先日、TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」で取り上げたTFM+コラム「早くも“全クリ”! 有吉もドハマリ中! 流行りの『ドラクエウォーク』やってますか!?」。後にYahoo!で配信したところ、Yahoo!のコメント欄には多くの意見が寄せられました。今回は、そのコメント欄からピックアップした興味深い意見を、パーソナリティのたかみなのコメントとともに紹介します。


※写真はイメージです

9月12日(木)に配信開始され500万ダウンロードを突破した「ドラクエウォーク」。こうした位置情報ゲームの醍醐味は、やはり「外に出て歩く」こと。引きこもって部屋で遊ぶイメージのゲームですが、位置情報ゲームはスマホを持って歩き回ることでゲームが進行するようになっています。ドラクエ世代の人はもちろん、知らなくても十分楽しめる内容に。

「とにかく歩く! 時間あれば画面見ながら歩いてます(歩きスマホではないです笑)。世代的にもドラクエ世代ですし、健康にもいいとなればハマリますよね」(40代・男性)

こうしたエピソードにたかみなは「まずはスライム以外の敵を知ることから始めないと!」と、ドラクエにはちょっと疎い様子。

Yahoo!のコメント欄にも、さまざまなコメントが寄せられました。

「DQウォークとポケモンGOをやっている自分は、2週間で120km以上歩くのはごく当たり前のこと。ただこの頃、休日になると天気が荒れるので、それが少し大変。今週の休日も台風が来ているし、ちょっとヤバそう。でもやる」

タレント・有吉弘行さんがパーソナリティーを務めるJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」で、ドラクエウォークにハマり2週間で120km歩いたという話をした、という内容を受けてのコメント。気候が荒れているときに歩くのは危ないので、くれぐれも気をつけてくださいね。

「週末は午前、午後、夜とそれぞれ1~2時間歩きました。ただ、止まってる時間もけっこうあるので、運動って言われると微妙。まぁ外にいる時間はお菓子食べないからいいかな、という感じ。それよりも、いつもインドアな子どもと散歩できたのがすごくよかった」

休日に外に出るようになった、1日中家にこもり切りということがなくなった、というエピソードも多く、これをきっかけに家族や友人とお出かけすることが増えた人もいるようです。

「GPSの精度が相変わらず悪いから何とかしてほしい。キャラがフリーズしたまま動かず、だいぶ進んで目的地あたりに着いたら急にワープなんてこともよくある」

位置情報ゲームでよく言われるのが「GPSの精度」。今後のアップデートでの改善に期待といったところでしょうか。

楽しんでいる人がいる反面、こうした意見も目立ちました。

「触ってみたものの、歩いていてもウォークモードでないと歩きスマホになるし、そもそも1日に何時間も歩く時間なんて取れんし、人が歩きながらやってんのを見ると、迷惑そうに見えてそれを自分がやるとか考えられんし、結局3日ぐらいでやめたわ」

「このゲームやってる人はあてもなくフラフラ歩いたり、突然立ち止まって動かなくなったりまるでゾンビみたいだよね」

ドラクエウォークには『WALKモード』という設定があります。近くにいるモンスターを自動で倒してくれるので、歩いているだけでレベルが上がるシステム。歩きスマホ対策として取り入れられていますが、それでも歩きスマホをしてしまう人はいるよう。確かにやっていない人から見ると「ゾンビみたい」に見えるのも分かります。

近年人気の位置情報ゲーム。ハマっている人は外でプレイするときのルールをきちんと守り、周囲をきちんと見て危険のないように気をつけながら楽しみたいものです。

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm 

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ