日向坂46&ミセスが総合首位、嵐がサブスク解禁、おげんさん第3弾が生放送決定:今週の邦楽まとめニュース

Billboard JAPAN

2019/10/12 11:00



2019年10月14日付の総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で、日向坂46の「こんなに好きになっちゃっていいの?」が総合首位を獲得した。初週475,974枚を売り上げてCDセールス1位を記録した本曲は、CD読み取り回数のルックアップ2位、ダウンロード5位、ストリーミング41位、Twitter4位、ラジオオンエア34位と、シングルとルックアップのフィジカル2指標が牽引している。ストリーミングと動画再生で1位を獲得したOfficial髭男dismの「Pretender」は、米津玄師の「馬と鹿」を追い抜いて4週間ぶりに総合2位にチャートイン。総合3位となった「馬と鹿」は減少傾向ながらダウンロードで8週連続の1位を守っており、両楽曲の激しい順位争いはまだまだ続きそうだ。

【ビルボード】日向坂46「こんなに好きになっちゃっていいの?」が475,974枚を売り上げ総合1位獲得、突如配信の香取慎吾「10%」は総合7位に
【ビルボード】日向坂46『こんなに好きになっちゃっていいの?』が475,974枚を売り上げSGセールス首位獲得 THE RAMPAGE/IZ*ONEが続く

総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、Mrs. GREEN APPLEの約1年半ぶり、通算4作目となるニュー・アルバム『Attitude』が総合首位を獲得した。初週26,854枚を売り上げてCDセールス3位、ダウンロード1位、ルックアップ10位をマークした本作は、初週40,098枚でCDセールス1位、ルックアップ7位、ダウンロード4位だったGLAYの15thアルバム『NO DEMOCRACY』をわずかに抜いて初登場トップに輝いた。総合3位には『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズから神宮寺レン(CV.諏訪部順一)の『うたの☆プリンスさまっ♪ソロベストアルバム 神宮寺レン Rose Rose Romance』がチャートインしている。

【ビルボード】Mrs. GREEN APPLE『Attitude』総合アルバム首位 僅差でGLAYの15thアルバムが続く
【ビルボード】GLAY『NO DEMOCRACY』が40,098枚を売り上げALセールス首位獲得 うた☆プリ神宮寺/ミセスが続く

10月9日に1stソロ・アルバム『二歳』をリリースした渋谷すばるが、同日に東京で開催されたリリース記念イベントにサプライズ登場した。当日はアルバムの特典映像を鑑賞する「上映会」としてアナウンスされていたが、イベント終盤に登場した渋谷は「ワレワレハニンゲンダ」と「アナグラ生活」をバンドと共に披露。そして「ぼくのうた」のミュージックビデオ上映後、国内8か所11公演、そして自身初の海外公演(上海、台北、香港)でのライブツアーを発表した。渋谷は「久しぶりのライブ、初めての海外公演、楽しみです! 是非、来て下さい!」とコメントしている。

渋谷すばる、上映会イベントにサプライズ登場 海外含む初のツアーも発表

33万人を動員した星野源の5大ドームツアーライブ映像『DOME TOUR “POP VIRUS”at TOKYO DOME』がNETFLIXで配信開始された。日本人男性ソロアーティスト5人目として33万人を動員したこのライブ作品は、8月7日にパッケージ販売されている。また、星野源が“おげんさん”に扮するNHK音楽番組『おげんさんといっしょ』の第3弾が10月14日に生放送されることが分かった。おげんさん(星野源)と司会進行のねずみ(宮野真守)、お父さん(高畑充希)、長女(藤井隆)といったおげんさんファミリーに渡辺直美が仲間入りする。

星野源、5大ドームツアー東京ドーム公演を全世界配信
『おげんさんといっしょ』第3弾が10/14に放送決定 過去最長90分の生放送

BiSHが、10月5日に全国ホールツアー【NEW HATEFUL KiND TOUR】をサンシティ越谷市民ホールでスタートさせた。BiSH史上最長の19か所23公演のホールツアーの初日公演では、約1,700枚のチケットが即完。宮殿を思わせるステージセットに「サーカス団」をテーマにしたツアー衣装に身を包んだBiSHは最新アルバム『CARROTS and STiCKS』の収録曲や「プロミスザスター」、「BiSH -星が瞬く夜に-」といったアンセムを披露し、アンコール含め全22曲で清掃員を熱くさせた。

BiSH、全国ホールツアー初日「サーカス団」衣装で全力パフォーマンス

10月9日の午後5時頃に突如、嵐が各ストリーミングサービスで一部楽曲を解禁した。今回、解禁されたのは「A・RA・SHI」、「truth」、「Happiness」、「Monster」、「Love so sweet」の5曲で、Spotifyや、Apple Music、Amazon Musicなど主要音楽ストリーミングサービスで聴くことができる。また、嵐の公式YouTubeチャンネル「ARASHI Official Channel」も開設され、同楽曲のMV公開に注目が集まっている。

嵐が一部楽曲をストリーミングへ解禁

10月30日リリースのAAAの與 真司郎と青山テルマによるコラボレーション・シングル「好き好き好き」のMVが公開された。老若男女が共感できるリアリティのある歌詞に、ピアノやストリングスによる切ないメロディがマッチした珠玉のバラードソングは、9月27日にLINE MUSIC、Apple MUSIC、Spotifyにて先行配信されると、LINE MUSICでデイリー1位、iTunesではトップ10入りを果たした。本曲の作詞・作曲を2人が手がけており、そのMVでは2人の切ない表情や歌詞の世界観がドラマチックな演出で表現されている。

與 真司郎(AAA)×青山テルマ、ドラマチックな演出の「好き好き好き」MV公開

その他今週の注目ニュース
小沢健二、新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発売&新曲「彗星」配信
平井堅、ドラマ『4分間のマリーゴールド』主題歌のリリース決定
Sano ibuki、アニメ映画『ぼくらの7日間戦争』主題歌「決戦前夜」MV公開
森山直太朗、「さくら(二〇一九)」をドラマ『同期のサクラ』主題歌に提供
Superfly、全公演完売のアリーナツアーよりファイナル公演を全国の映画館で生中継

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ