車のデッドスペースを活かす収納グッズで、お出かけもスマートに

マイロハス

2019/10/11 21:00


──ルーミーより転載

車のトランクの整理って意外と難しいんですよね。

物が多くなれば、結局積み上げるしかなくなってしまったりして。

ありますよ、積み上げずに収納できる方法が……!

積み上げるのではなく、吊り下げる

ラゲッジルームバッグ
Image:Amazon.co.jp

ナポレックスの「ラゲッジルームバッグ」は、車のトランク収納スペースを拡張してくれるアイテム。
ラゲッジルームバッグの使い方
Image:Amazon.co.jp

後部座席のヘッドレストにベルトとフックを引っ掛けて「ラゲッジルームバッグ」を吊り下げれば、準備完了。
ラゲッジルームバッグの使い方
Image:Amazon.co.jp

これで、今まで積み上げて収納していた荷物を、吊り下げて収めることができます。

上部の空間を有効活用すれば、「ラゲッジルームバッグ」の下にも収納スペースができるというわけなんです。

使いやすい形状

ラゲッジルームバッグの使い方
Image:Amazon.co.jp

また、手前側のサイドには軽量スチール製の芯が組み込まれていいます。

あえて中央部分には芯を入れないことで、フックをかけたままでも、荷物が取り出しやすい仕様に。
b93e2e3c-a72c-4bb6-b5c3-bd947532fe69
Image:Amazon.co.jp

側面には、荷物のボリュームに合わせて伸縮するゴムバンドを使用。

フチは高めに設定されているので、横から荷物が落ちる心配もありません。
3f85dd0e-086e-4480-bba3-5f6ccf70973f-2
Image:Amazon.co.jp

また、サイズは縦250mm×横900mm×奥行120mmあるので、レジャーマットやカメラの三脚などの収納にも最適。

内側は全面コーティング仕上げで、汚れがつきにくいようになっています。

耐荷重は7kgで、軽自動車からミニバンまで、幅広い車種に対応可能。
ラゲッジルームバッグの使い方
Image:Amazon.co.jp

今までは、デッドスペースになっていたトランク上部の空間を収納スペースに変身させることができる……。

こんな便利なものを今まで知らなかったなんて!

これからはしっかり活用しなくちゃ~。

アウトドアのすすめ


roomie(ルーミー)

Text / 林美由紀

当記事はマイロハスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ