ゲーム中に暴言を… 将来が不安になった「彼女の言動」3つ

ananweb

2019/10/11 20:15

順調に交際を続けていれば、やがて結婚を考えるようになるのが自然の流れ。でも、ふとしたときの行動などで、「結婚して大丈夫かな」と心配になることも。これは、なるべく避けたいところです。そこで、“将来が不安になった彼女の言動”というテーマで、男性たちに話を聞きました!
文・塚田牧夫

■ お釣りの計算がまったく違う

「彼女と食事に行ったとき。ここは割り勘しようということになりました。金額が全部で9千円近く。俺が一万円札を彼女に渡し、いったん清算したんです。

すると、戻ってきた千円と小銭に、彼女が3千円をプラスして、“はい”と渡していた。これは割り勘ではないよな……。俺ならまだしも、上司や同僚に迷惑かけていないか不安になりました」ノリ(仮名)/31歳

今回はたまたま間違えただけなのかもしれませんが、一抹の不安を覚える男性もいるようですね。金銭感覚のズレを感じさせてしまうかもしれません。

■ ゲーム中の汚い言葉遣い

「彼女と一緒に、友だち夫婦の家に遊びに行きました。そこで、4人でテレビゲームをしたんです。対戦型のゲームで、彼女も次第に熱くなってきていました。

すると彼女は、“このヤロウ”“死ね”など、汚い言葉を連発。引いている友だち夫婦を横目にひとり興奮する彼女を見て、不安になりましたよね」ヨウスケ(仮名)/32歳

言葉遣いは丁寧であって欲しいもの。マナーや礼儀正しさなどにもつながってくる部分です。また、場所が友だちの家というところもあったでしょうね。

■ 感情移入が激しい

「家で、郵便物を開けるのに、ハサミを使っていました。すると彼女が、“何年ぐらい使ってるの?”と聞いてきました。そんな買い替えるものじゃないし、“10年以上かな”と答えました。

すると、“長いね”“今までどれだけのものを切ってきたんだろう”と言って、ぽろぽろ涙をこぼし始めました。僕の予想だにしないところで泣いてしまったので、ちょっとビビりました」タイガ(仮名)/28歳

あまりに感情移入が激しいと、どのように接すればよいのか悩んでしまう男性も。おちおちケンカもできない……などと、悪い方向に考えてしまうでしょうね。

“男が将来が不安になった彼女の言動”をご紹介しました。

些細なことがキッカケで、「結婚はちょっと……」と判断されてしまう場合もあります。相手が大事な人であるなら、せめて勘違いされるような言動は避けたいところですね。

(C) Olena Yakobchuk / Shutterstock(C) Estrada Anton / Shutterstock(C) Lolostock / Shutterstock

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ