朝ドラ『なつぞら』で話題の福地桃子、『ぴったんこカン・カン』新レギュラーに抜擢

dwango.jp news

2019/10/11 19:58


本日放送の「ぴったんこカン★カン SP」(TBS 系)に、シークレットゲストとして出演した若手女優・福地桃子が新レギュラーに抜擢されたことがわかった。



福地は、2019 年前期放送の連続テレビ小説「なつぞら」にて、ヒロイン・広瀬すず演じる奥原なつの姉妹役・柴田夕見子を演じた。ヒロインの姉妹役は「ブレイクの登竜門」として毎回注目されているが、今回の「なつぞら」では、福地が出演する北海道編から登場回が少なくなる東京編に移ると、女性キャストでは珍しい“夕見子ロス”を嘆く声が相次ぐ社会現象も巻き起こった。

■福地桃子コメント
本日より、ぴったんこカン・カンファミリーに加入させていただく事になりました。バラエティ番組のレギュラーは私にとって初の挑戦となります!幅広くたくさんの方に愛され、歴史のあるこの番組に参加させていただけることはとても嬉しく光栄に思います。金曜日の夜、観ていただく方々にも楽しんでもらえますように、皆さんと一緒に思いきり楽しみたいです!
朝ドラで脚光を浴び、大注目の女優・福地桃子。その愛らしい笑顔と親しみやすいキャラクターで、「ぴったんこカン・カン」に新しい風を吹かせてくれるにちがいない

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ