大原櫻子、12月ニューシングルのリリースが決定!東名阪でのプレミアムなオール・カバー曲ライブツアーも発表

E-TALENTBANK

2019/10/11 19:30


大原櫻子が12月4日にニューシングルをリリースする事が決定した。

今年は年初にデビュー5周年記念の初ベスト盤をリリースし、春にはその全国ツアーの実施、夏には初地上波連ドラの主演と主題歌を担当し、NHK朝ドラにも出演と歌に演技に活躍している中、早くもニューシングルのリリース決定となった。

7月クールに初主演したテレビ東京・ドラマパラビ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」の主題歌「I am I」をリリースし、新境地とも言える打ち込みサウンドと解放感のある歌唱が古き良きポップスと現代的なサウンドの融合と大きな評価を得ていた。そして早くも次シングルリリースが決定した。シングルの楽曲内容は今後の発表との事だが、先着の予約購入特典は「大原櫻子ビジュアルミニカード」が同時決定となり予約がスタートとなった。

そしてビルボードライブ東京と大阪、名古屋ブルーノートでのカバー曲のみで構成されるツアーも発表となった。ステージはピアニスト、バイオリニストと本人のみの普段のライブツアーとは全く違った世界観でのライブになるとの事だ。タイトルもその内容を象徴する「I am not I」。チケットが争奪戦になる事は間違いないと思われるので、気になる方は詳細をチェックしてみて欲しい。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ