森田哲矢(さらば青春の光)が脚本・演出、木村昴、鳥海浩輔、山下大輝、田所あずさ、早見沙織が出演 CONTELLING第1回公演の詳細が決定

SPICE

2019/10/11 18:22



株式会社ソニー・ミュージックエンタテイメントと株式会社ホリプロインターナショナルの共同企画による、コメディを朗読劇で楽しむ新朗読劇ブランド・CONTELLING (読み:コンテリング)の第1回公演詳細が発表された。

「CONTELLING」とは、conte(コント)とstorytelling(読み聞かせ) を合わせた造語で、コメディを朗読劇でやることをシンプルに表現したもの。キャストには、声の芝居のプロフェッショナルである声優を配し、脚本・演出には、最前線で活躍しているコント職人でありお笑いのプロフェッショナルであるお笑い芸人を起用。<声の芝居のプロ×お笑いのプロ>という化学反応に観客の笑いが加わる事によって一つの舞台を完成させていくことを目指すというコンセプトだ。

第1回公演タイトルは、『とりあえずウーロン茶』。2019年12月14日(土)~15日(日)よみうり大手町ホールにて上演される。森田哲矢(さらば青春の光)が脚本・演出を手掛け、木村昴、鳥海浩輔、山下大輝、田所あずさ、早見沙織が出演する。また、本公演の前日12月13日(金)には、『とりあえずウーロン茶、その前に』と題したプレトークイベントも開催。こちらには、森田哲矢、木村昴、田所あずさの出演が決定しているという。オフィシャル先行受付は2019年10月12日(土)正午よりスタートする。

森田哲矢(脚本・演出)

森田哲矢
森田哲矢

『とりあえずウーロン茶』何も見ない家政婦、フォロワー0の女、デモ反対デモをする男、依頼が来ない殺し屋、尖ってる薬剤師、なんとなく残念で憎めない人間達が右往左往する冬のとある1日の物語。ーーと、今はそれっぽい感じで言ってますが、実際全然違う感じになったらすいません(笑)。

木村昴

木村昴
木村昴

顔合わせをし森田さんとお話しをした瞬間から、一体どうなるのか楽しみで仕方ありませんでした!あらすじ…気になりすぎます!よろしくお願いします!!

鳥海浩輔

鳥海浩輔
鳥海浩輔

いったいどんなお話になるのかまったくわかりませんが、今からとても楽しみです。

山下大輝

山下大輝
山下大輝

中々無い面白い試みにドキドキしております。皆さんと一緒に楽しみたいと思います!

田所あずさ

田所あずさ
田所あずさ

森田さんの描かれる物語を演じられるなんて…感激で、そして楽しみです!どんな風になるのかまだ想像できませんが、新しい試みにワクワクしながら、皆さまにも楽しんでいただけるよう取り組みたいと思います!

早見沙織

早見沙織
早見沙織

最初の打ち合わせの際、観に来てくださった方に笑顔になって頂けるような朗読劇にしましょう、というお話があったのが印象的です。このような形の朗読劇自体ほとんどはじめてで、また内容も未知数なので、私自身とてもわくわくしています。ぜひ、共にハッピーな12月を過ごしましょう!

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ