東京都交通局、地下鉄やバスで計画運休 12日午後2時以降に

Traicy

2019/10/11 16:54

都営バス東京都交通局は、台風19号の接近に伴い、各路線で運休を予定している。

10月12日の午後2時以降、三田線の本蓮沼~西高島平駅間と新宿線の大島~本八幡駅間、日暮里・舎人ライナーと都電荒川線(東京さくらトラム)の全区間、都営バスの全路線で運転を見合わせる。13日にも、始発の繰り下げ、運行本数の大幅な減少やダイヤ乱れが見込まれている。

最新の運行情報は、東京都交通局のウェブサイト、公式Twitter、都バス運行情報サービス「tobus.jp」で確認できる。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ