菜々緒、7年間“励み”にしていた少年との再会に涙

モデルプレス

2019/10/11 14:16

【モデルプレス=2019/10/11】女優の菜々緒が10日放送のバラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS/毎週木曜よる10時~)に出演。7年前に出会った少年と再会し、涙を流した。

◆菜々緒、7年間励みにしていた少年の存在を明かす



番組では、ゲストが気になっている探し物や会いたい人を探す「夜会、これ探してもらえませんか?」という企画が行われ、菜々緒は「7年前、1日署長イベントに来ていた男の子」を挙げた。

埼玉・浦和で1日署長としてイベントに出演した際、客席後方に「ななおちゃんありがとう」というボードを持った小さな男の子がいたとのこと。

当時、菜々緒は今ほどテレビに出演することもなかったため、「なぜあんなちっちゃい子がわざわざ『ななおちゃんありがとう』っていうボードを持って駆けつけてくれたんだろう」と気になっていた様子。

さらにその際、菜々緒の母親が会場でその男の子を見つけボードを持っている様子を撮影させてもらったようで、菜々緒は「男の子の写真をずっと携帯に入れてて…」とその写真を未だに大切に保存しているという。「励みにしてる」と仕事を頑張るための糧となっていることを明かした。

◆菜々緒、想い出の少年との再会に涙



番組では、小さな手がかりからその少年を捜索。菜々緒が1日署長を務めた日の新聞から情報を辿り、ついに10歳に成長した彼を見つけ出した。

スタジオにその少年と彼の母親が登場すると、菜々緒は驚いた様子を見せながらも満面の笑みを見せた。

少年の母親によると、当時、菜々緒が地元に来るという記事を読んで、息子とともに会場に駆けつけたとのこと。「ありがとう」は「地元にきてくれてありがとう」という意味であったことを明かした。

さらに少年は、菜々緒に渡したいものがあると、「7年間僕のことを覚えていてくれてありがとうございます」と、当時彼が持っていたボードを模した「ななおちゃんありがとう」と書かれた手作りキーホルダーを差し出した。

菜々緒はそれを受け取り、思わず目を潤ませ、「めっちゃ嬉しい」と涙を流した。

◆菜々緒と少年の再会に視聴者も感動



この放送を受け、ネット上では反響のコメントが続出。「めっちゃ感動した…」「私も泣いてる」「なんだかほっこりした」などの声が上がっている。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ