アンミカ、アンジェリーナ・ジョリーの“波乱万丈の人生”を語る


モデルのアンミカが、14日に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(毎週月曜 24:15~)に出演し、女優のアンジェリーナ・ジョリーについて語る。

アンジェリーナ・ジョリーの大ファンだというアンミカは、彼女の半生についての本や過去のインタビューを熟読。その結果、波乱万丈の彼女の人生にはたくさん学ぶことがある、と気づいたという。

アンミカは、アンジェリーナ・ジョリーは“母親からのネグレクト(育児放棄)”や“大好きな祖父の死”という子ども時代の経験から、絶望を引きずりはじめたと分析。そしてアンミカ自身も、幼少期は貧困に苦しんだり、実家が火災に見舞われたりと不幸の連続だったことを告白する。

番組では、アンジェリーナ・ジョリーの波乱に満ちた半生をひも解きながら、絶望に直面したとき、人はどうやってその苦しみを乗り越えたらよいのか、絶望の中で光を見つけるための方法を伝授していく。

さらに、番組ではアンジェリーナ・ジョリー本人へのインタビューに成功。『しくじり先生』に何を語るのか。

放送後の14日(24:45~)には「Abemaビデオ」で、アンミカの授業の完全版、“箱の中身はなんだろな”に、お笑いコンビ・アルコ&ピースが挑戦する「お笑い研究部」が配信される。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ