大人の余裕が生きる! 充実した30代を過ごすためのコツ3つ




30代になると仕事は忙しくなり、責任も重くなります。加えて結婚や出産でライフスタイルも変わるものだから、友だちとの交流も減ってしまったりして。
普通ならば仕事をして家に帰るだけの“なんてことない”ルーティーン生活になってしまいがちなところですが、活き活きと楽しんで生活しているひとを見ると本当に感心させられます。男女を問わず余裕があるひとってステキですよね!

毎日を充実させるコツって?

(1)夢や目標がある



目標を持って頑張っているひとは、年齢を重ねるごとに魅力的になっていく感じがしますよね。夢や目標というと、“若いひとたちだけに許された特権”というようなイメージが強いかもしれません。しかし、実際のところはそんなことはないのです!
自分に足りないものはなにか、今後の人生をどんなものにしたいのか。夢や目標を達成するべく真摯に向き合う姿勢は、自分自身の魅力度をぐんっと底上げしてくれます。

(2)自分自身を大切にしている

まず、なにかを決めるときには、他人の意見よりも自分の軸となる部分の感情を大切にすることが基本! 他人からどう見られているかなど、まわりからの評価ばかりを気にしているひとは、皮肉なことに他人の目にはあまり魅力的に映っていないことも多いように思います。
逆に、他人の言動に惑わされることなく、自分の考えや意思をしっかりと持っているひとは誰の目にもキラキラと輝いて映ることでしょう。

(3)あらゆる面において自立できている



精神的にも経済的にも、ありとあらゆる面において自立できていることが“ステキな大人”を構成する肝心要の部分となります。自分の好きなことや趣味に費やすお金と、ひとり気ままに過ごすための時間がなければ、どうしても不満や疲労が溜まりますし、気をつけていてもそれが表情に出てしまうこともあるかもしれません。
誰かに依存して生きるのではなく、自分主体で生きることも、間違いなく30代を充実させるコツのうちのひとつだと言えるでしょう。

大人になるってツマラナイ…!?

たとえば同じように生活をしていたとしても、全く楽しそうでないひとは老けて見えますし、毎日が充実していると感じているひとは若々しく見えます。ひと括りに30代と言っても、まわりからどう見られているかという点においてには大きな差があるんですよね。年齢的にはどちらも同じ30代なのに、ちょっと不公平な気もします。
毎日を充実させることができる女性とそうでない女性との違い。それはやはり、自分の人生を楽しもうとする心がけにあるのではないかと思います。だって、「大人って楽しい!」そう思うだけでもモチベーション的にプラスに傾く気がしませんか?

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ