ヒトリエ、11月4日リリースの未発表ライブ映像作品アートワークを公開&特設サイトオープン

E-TALENTBANK

2019/10/11 10:00


ヒトリエが11月4日にリリースする未発表のライブを収録した映像作品「HITORIE LIVE TOUR UNKNOWN 2018 "Loveless"- 2017 "IKI"」のアートワークが公開された。

この映像作品は、4月に急逝したボーカルwowakaの誕生日11月4日にリリースされるもので、2018年に行われたツアー「UNKNOWN-TOUR 2018 “Loveless”」 のツアーファイナルとなったEX THEATER ROPPONGIの模様と、2017年の「全国ワンマンツアー2017 “IKI”」ツアーファイナルの新木場STUDIO COASTの模様が収録された2枚組。

完全限定生産盤は、カメラマンの西槇太一による未公開写真を含むスペシャル・フォトブックと、2ツアー分のレプリカパス・ステッカーを同梱したスペシャルパッケージ仕様でBlu-ray、DVDそれぞれが発売される。

今回公開されたアートワークは、映像化される公演でのライブ写真となっており、完全限定生産盤は交差するレーザーの中でメンバーが佇むカット、通常盤はwowakaがギターを構える姿が印象的なカットが使用されている。

購入者特典もあわせて決定しており、現在開催中のツアー「HITORI-ESCAPE TOUR 2019」各会場の予約特典としてオリジナルチケットホルダー、応援店特典としてA2サイズポスター、Amazon.jp特典としてビジュアルシート(ライブフォト)5枚セットが先着でプレゼントされる。アートワークの解禁とあわせて公開された特設サイトにて情報をチェックして欲しい。

ヒトリエは、9月3日よりメンバー3人体制で全国15都市を巡る全18公演の全国ツアー「HITORI-ESCAPE TOUR 2019」を開催中。

追加公演を含む全公演がソールドアウトしており、バンドのこれからを体現するツアーに熱い注目が集まっている。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ