近所で人気のおばちゃんは「連続殺人犯」だった… 犯行の理由に唖然

しらべぇ

2019/10/11 11:30

(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
明るい笑顔が印象的で愛想もよく、地域では人気者だったある女が、連続殺人犯であることが明らかになった。「これを食べてね」と料理を振る舞われた親族が複数死亡したこのケースが大々的に報じられ、女の恐るべき本性に多くの人々が震撼している。

■「陽気なおばちゃん」に黒い疑惑


インドで暮らす中年の女(47)につき、とんでもない事実が発覚した。当局が本格的な捜査を始めたのは、今年1月。

義理のきょうだいが通報し「ウチの親の遺書をあの女が偽造した可能性がある」と伝えたためで、捜査を進めた結果、過去14年のあいだに親族のうち6名が死亡していること、またその現場に女が必ずいたという不自然な点が改めて浮き彫りになったという。


関連記事:24歳イケメン男性と81歳の老婆のゴールインが話題 深い裏事情も?

■幼い子まで殺害


14年という長期にわたっての出来事だったため、当局も女の関与を疑うも本格的な捜査に乗り出すことはなかったとのこと。しかしこの遺書偽造疑惑が浮上したことで捜査が始まり、6名全員が女の振る舞った料理を食べた後に死んでいたことをつきとめた。

この6名は、女の義父母、夫、夫のおじ、夫のイトコの幼い娘、そしてイトコの妻。2017年に女はこのイトコの妻になったことから、イトコも一連の殺人に関与した可能性があるとして逮捕された。

■遺体を掘り起こしての捜査


6名の死因につき詳しく調べるため、当局は地元の墓地から全員の遺体を回収。調査した結果そのどれからも毒物が検出され、検査結果を突きつけられた女がついに「全員この私が殺しました」と認める供述をした。

地元でも人気があり「愛すべきおばちゃん」として慕われていた女の素顔は、親族を次々と殺す連続殺人犯だったのだ。

■さらなる殺害計画も


ちなみに女は成人していない親族の子供ふたりをも同じように毒殺しようと企てていた可能性が高く、親族からの情報を得た当局がそちらについても捜査を進めている。

また犯行の唯一の目的は、親族の財産を牛耳ること。人に好かれる女の素顔は、強欲で金のためなら親族でも毒殺する鬼畜だった。

・合わせて読みたい→美少女が惨殺された理由は妬み? 拷問し殺害した疑いで友人の少女らを逮捕

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ