ショーン・メンデス、親友ナイル・ホーランの新曲をカヴァー

Billboard JAPAN

2019/10/11 11:15



現地時間2019年10月10日、ショーン・メンデスが、親友ナイル・ホーランの約2年ぶりの新曲「Nice to Meet Ya」のカヴァーをインスタグラム・ストーリーに投稿した(https://twitter.com/TrackingSMMedia/status/1182292594891509761)。

「@niallhoranが戻ってきた」とキャプションされた約25秒のモノクロ映像の中でショーンは、アコースティック・ギターを弾きながら、ナイルの2ndソロ・アルバムからの先行シングルとなる、このアップビートなナンバーをしっとりと歌い上げている。

先日、米ビルボードのインタビューに応じたナイルは、「Nice to Meet Ya」について「詞は半分現実に基づいている」と明かしていた。彼は「ある晩出かけた時に、とある女の子と目があった。そして話始めたんだけど、彼女は友達と一緒に来てきて、僕も仲間たちと来ていた。僕が振り返るたびに―まるで詞のように―彼女が消えてしまうような気がした。けれど同じ晩の間に、その付近の様々なバーでお互い何度も顔を合わせるんだ。まるで事実に基づいた映画のような曲で、内容をもうちょっと面白くするためにだんだん変えていった」と説明していた。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ