山田涼介主演『記憶屋』予告&ポスター完成 泉里香&田中泯&濱田龍臣ら追加キャスト発表

クランクイン!

2019/10/11 06:00

 Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務め、共演に芳根京子、蓮佛美沙子、佐々木蔵之介を迎える映画『記憶屋 あなたを忘れない』の公開日が2020年1月17日に決定。予告編とポスターが解禁され、さらに追加キャストとして、泉里香、田中泯、濱田龍臣らの出演が発表された。

本作は、第22回日本ホラー小説大賞の読者賞を受賞し、累計35万部を超える織守きょうやの小説『記憶屋』を、『ツナグ』『僕だけがいない街』の平川雄一朗監督が映像化するヒューマンラブストーリー。

大学生の遼一(山田)は、年上の恋人・杏子(蓮佛)と幸せな日々を送っていたが、プロポーズをした翌日から連絡が取れなくなってしまう。数日後に再会できた杏子は、遼一の記憶だけが無くなっている状態だった。信じられない遼一は、人の記憶を消せるという都市伝説的な存在「記憶屋」のことを知り、大学の先輩で弁護士の高原(佐々木)に相談して杏子の記憶喪失の原因を探り始める。幼なじみの真希(芳根)や高原の助手・七海らと調査を進めるうちに、遼一は人々の中にある忘れたい記憶やその奥にある思いや愛に触れていく…。

予告映像では、「記憶屋に俺との記憶を消されたんじゃ」と話す遼一が、恋人・杏子の消された記憶を取り戻すため、「人の記憶を消せる」都市伝説的な存在“記憶屋”を探して奔走していく中で、さまざまな想いに触れていく様子が描かれている。「人間はいつか忘れていくし、消えていく」と静かに語る真希の祖父の言葉に涙を流したり、雨に打たれて叫ぶ遼一。壮大で情感溢れる音楽に包まれながら人々の想いが描き出され、感動の結末への予感が高まる映像となっている。

ポスターは、「愛する人のため あなたは何ができますか?」というコピーと共に豪華キャストが集結したもの。記憶を巡るさまざまな想いを感じさせ、それぞれが見つめる先にある結末を予感させるビジュアルに仕上がっている。

また、今回追加キャストとして、高原が通院する病院の医師・福岡を杉本哲太、高原の助手・七海を泉里香、元警察官で真希の祖父・菅原を田中泯、記憶屋の情報について語る老人会の参加者・内田を今年2月に亡くなった佐々木すみ江さんが演じる。

ほかに、遼一の母親・朝子を櫻井淳子、高原の元妻・水野を戸田菜穂、杏子が働く喫茶店の店長・外山をブラザートム、真希の母・希美を須藤理沙、記憶を失った彼女に寄り添う高校生・関谷を濱田龍臣、記憶を失った女子高生・佐々を佐生雪、真希の幼少期を稲垣来泉が演じることが発表された。

映画『記憶屋 あなたを忘れない』は2020年1月17日より全国公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ