南キャン山里、相方との関係の変化を語る「奥さまを紹介してもらって…」

E-TALENTBANK

2019/10/11 07:20


10月9日深夜、TBSラジオ『JUNK 山里亮太の不毛な議論』に南海キャンディーズ・山里亮太が出演し、相方の山崎静代について語るシーンがあった。

【別の記事】南キャンしずちゃん、相方・山里と蒼井優との飲みの席で打ち明けたこととは?「私だって…」

番組の中で南海キャンディーズのコンビの話が展開されると、山里は「昔では考えられないのが、世間話の時間が長いんだよね」と切り出し、山崎と共に映画や趣味の話などをしていると明かした。

また、山崎は1人旅が好きで、離島で知り合った漁師に鮭漁に連れて行ってもらったことがあると語ると、その出会いについて山里は「『何かあったの良いこと?』っつって、(山崎が)『えー』って言うからさ」「俺もね、ありがたいことに相方にね、今の奥さまを紹介してもらって。こうなると勝手なもんだけど、相方の幸せも願うぐらいのスペースはできましたよ、気持ちにね」と発言。

しかし「『で、(漁師とは)どうなったの?』つったら、『いや、思った以上に鮭採れた』って」と、山崎とのやりとりを明かし、「もうね、なんていうんだろう。ちょっとIQ高いクマだもん、あれ」と感想を口にして周囲を笑わせた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ