これが言えれば夫婦円満!? 妻が夫から聞きたいセリフ4つ




どんなに仲のいい夫婦だって、ずっと一緒に暮らしていれば波風の立つこともあるはず。でもそのたびにケンカするのも嫌だし、夫婦円満にやっていけたらいいですよね。そのためには夫からの気の利いた一言が夫婦の間の潤滑油となることが多いようです。妻が夫から聞きたいと思っているフレーズを集めてみました!

妻が夫から聞きたいセリフ

1. 「○○をしてくれて、ありがとう。本当に助かるよ」



夫婦間でイライラがたまり易いのが家事問題。共働き夫婦や家事分担をかかげているカップルでさえ、結局家事の多くは妻にしわ寄せがいくことが圧倒的に多いのです。だからこそ、そこにちゃんと気づいて”ありがとう”と感謝の気持ちを表してくれるだけで妻のご機嫌はだいぶ良くなるはず。
コツはどの家事についてコメントしているのか、具体的にあげること。ただありがとうだけでは社交辞令みたいですぐ見抜かれてしまいます。

2. 「疲れているんだったら、早く休みなよ。後は僕がやっておくから」

夫婦とはいえ体力的にも精神的にもストレスを抱え込んだり、感情的になりやすいのは妻のほう。
夫は気づきにくいかもしれませんが、毎月の生理にも大きく影響を受けながら生活しているのです。だからこそ、妻が疲れているようだったらそのサインを見逃さず、”早く休んで”と労わりの言葉をかけましょう。
十分な休息と睡眠がとれていれば、意識もクリアになるし、家族への接し方にも余裕が持てるので夫婦関係も良好になります。

3. 「君と結婚して本当に良かったと思っている」



お互い夫婦でいるからには、”この人と結婚して本当に良かった”と心から思いたいものです。でも思っていても口に出さないと、なかなか相手には伝わりません。それこそ夫婦なのだから言わなくても分かっているはず、と思いこんでいる人も多いでしょう。
でも夫婦だからこそ、こんな気持ちをはっきり表すことが大切ではないでしょうか。お互いそう思って、その気持ちを確認し合えていれば、夫婦のすれ違いなどもありえないはずです。

4. 「今日はその○○(服など)がよく似合ってるね」

結婚していても妻だって女性としての魅力をキープしたいと思っているし、それは他でもない夫に向けたものだということをぜひ知って欲しいものです。だからこそファッション、ヘアスタイル、メイクなどについて気の利いた一言をかけてもらえれば、ハッピーな気持ちになれます。
結婚生活を明るい、潤いに満ちたものにしたいと思うなら、恥ずかしがったりせず、どんどん妻に愛のあるこんな褒め言葉を投げかけて!

まとめ

多忙な生活のなかで夫婦の気持ちが少しずつ離れていったり、あるいは何もかもお互い分かっているつもりになってきちんと向き合うことを避けたり、そんなところから夫婦仲が冷めきってしまいます。
そんな寂しい家庭とならないためにも、夫から妻への言葉かけが夫婦仲を深める特効薬となることに世の中の旦那さんたちはぜひ気づいて欲しいものです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ