【関東近郊・2019】紅葉スポット82選!人気観光地の名所から穴場まで!見頃情報も

じゃらんnews

2019/10/10 16:00


もみじトンネル

いよいよ秋!紅葉狩りシーズンの到来です。時期はいつがねらい目?紅葉の見頃は?押さえておくべき名所はどこ?まだ知らない穴場を発見したい!
今回は、そんなあなたのために関東甲信越の紅葉狩りスポットを一挙にエリア別でご紹介します。

山々が黄色や赤に染まる感動の紅葉絶景をめざしてお出かけするのも楽しいし、名所に色づく1本の木の紅葉に思いはせるのも日本の風情を感じることができる過ごし方のひとつ。毎年紅葉観光に行っていた場所で、昨年を思い出し、今年の色づき具合との違いを楽しむのも大人な楽しみ方ですね。気候によって色づき具合がちがうから、一期一会の最高な景色に出会えるかもしれません。秋晴れの空に映える美しい色をぜひ堪能してくださいね。

電車で行ける所から、ドライブで立ち寄るのにぴったりなスポットまで県別でご紹介しています。デートや家族のお出かけ、一人旅など、素敵な秋の景色に出会えますように。

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
・群馬県の紅葉スポット
・栃木県の紅葉スポット
・茨城県の紅葉スポット
・埼玉県の紅葉スポット
・千葉県の紅葉スポット
・東京都の紅葉スポット
・神奈川県の紅葉スポット
・山梨県の紅葉スポット
・長野県の紅葉スポット
・新潟県の紅葉スポット
・静岡県の紅葉スポット

※見頃は状況により変動する場合があります。
※掲載している写真は、昨年以前の様子となります。
※天候によりイベントなどは変更になる場合があります。お出かけ前にご確認ください。


照葉峡【群馬県みなかみ町】
関東の奥入瀬とも称される清流と滝、紅葉が美しい。
照葉峡
利根川の支流にかかる峡谷で、紅葉は上流域から色づきます。俳人の水原秋桜子は「日本一の紅葉」と賞賛しました。

[見頃]10月上旬~下旬
■照葉峡(てりはきょう)
[TEL]0278-62-0401(みなかみ町観光協会)
[住所]群馬県利根郡みなかみ町藤原
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR上越線水上駅より関越交通バス湯の小屋行きで1時間10分、終点より徒歩すぐ【車】関越道水上ICより40分
[駐車場]なし
「照葉峡」の詳細はこちら
「照葉峡」のクチコミ・周辺情報はこちら
草津温泉スキー場【群馬県草津町】
赤や黄色、緑に染まるカラフルな秋のスキー場。
草津温泉スキー場
天狗山ゲレンデ前にあるカエデやナナカマドなどが真っ赤になり、白樺が黄金色に染まります。色とりどりの秋模様です。

[見頃]10月中旬~11月上旬
■草津温泉スキー場
[TEL]0279-88-8111
[住所]群馬県吾妻郡草津町草津白根国有林158林班
[営業時間]9時~17時
[定休日]不定
[料金]無料
[アクセス]【電車】JR吾妻線長野原草津口駅よりジェイアールバス草津温泉行きで25分、草津温泉バスターミナルより無料シャトルバス5分【車】関越道渋川伊香保ICより1時間20分
[駐車場]1260台
「草津温泉スキー場」の詳細はこちら
「草津温泉スキー場」のクチコミ・周辺情報はこちら
白根山(武具脱の池)【群馬県草津町】
カラフルに色づく紅葉は、ひょうたん形の池に映える。
白根山(武具脱の池)
殺生河原下にある池周辺は、木道が整備され歩いて楽しめます。まずヤマウルシが、その後にダケカンバなどが紅葉します。

[見頃]10月上旬~中旬
■白根山(武具脱(ものぬぐ)の池)
[TEL]0279-88-0800(草津温泉観光協会)
[住所]群馬県吾妻郡草津
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR吾妻線長野原草津口駅よりジェイアールバス草津温泉行きで25分、草津温泉バスターミナルより車で15分【車】関越道渋川伊香保ICより1時間30分
[駐車場]200台
「白根山(武具脱の池)」の詳細はこちら
「白根山(武具脱の池)」のクチコミ・周辺情報はこちら
谷川岳 天神平【群馬県みなかみ町】
火山と紅葉のコラボ。多彩な色合いを満喫。
谷川岳 天神平
谷川岳中腹にある台地からは紅葉の大パノラマが広がります。ロープウェイで登れば、だんだん変わる色合いを楽しめます。

[見頃]9月下旬~10月中旬
■谷川岳 天神平(てんじんだいら)
[TEL]0278-72-3575(谷川岳ロープウェイ)、0278-62-0401(みなかみ町観光協会)
[住所]群馬県利根郡みなかみ町湯原
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR上越線土合駅より関越交通バスロープウェイ行きで7分、終点より徒歩すぐ【車】関越道水上ICより20分
[駐車場]2000台(1日500円)
「谷川岳 天神平」の詳細はこちら
「谷川岳 天神平」のクチコミ・周辺情報はこちら
諏訪峡【群馬県みなかみ町】
奇岩や怪石が点在する渓谷。紅葉公園からの眺めも人気。
諏訪峡
渓谷や途中の紅葉公園、吊り橋から紅葉に染まった美しさを堪能できます。ガイド(無料・要予約)と巡る遊歩道散策もおすすめです。

[見頃]10月上旬~11月下旬
■諏訪峡
[TEL]0278-62-1155(みなかみ町商工会・水上観光ガイド協会)
[住所]群馬県利根郡みなかみ町湯原
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR上越線水上駅より関越交通バス上毛高原駅行きで5分、上毛高原駅より徒歩5分【車】関越道水上ICより5分
[駐車場]道の駅みなかみ紀行館:150台
「諏訪峡」の詳細はこちら
「諏訪峡」のクチコミ・周辺情報はこちら
金山城跡【群馬県太田市】
上杉謙信が5回攻めても落ちなかった難攻不落の城。
金山城跡金山城跡自然地形を利用して造られた山城。堀切や土塁・石垣などの遺構がよく残る
関東では珍しい石垣を用いた中世の山城で、紅葉や樹齢800年の大ケヤキが色づくと一層不思議な雰囲気に。西日に照らされた石垣と紅葉の景色も印象的です。麓にはガイダンス施設があるので、先に見学してから登城するのがおすすめです。

[見頃]11月中旬~12月初旬
■金山城跡
[TEL]0276-20-7090(太田市文化財課)
[住所]群馬県太田市金山町
[アクセス]北関東道太田桐生ICより10分
[駐車場]36台
「金山城跡」の詳細はこちら
「金山城跡」のクチコミ・周辺情報はこちら
湯元 河鹿橋【群馬県渋川市】
伊香保温泉湯元付近で、朱塗りの橋と紅葉のコラボ。
湯元 河鹿橋
伊香保温泉の最奥部にあります。モミジを中心とした木々が赤い橋を彩ります。日中とライトアップ時の雰囲気の違いを楽しみましょう。

[見頃]10月下旬~11月中旬
[ライトアップ]10月22日(火・祝)~11月17日(日)(予定)、16時30分~22時30分(予定)
■湯元 河鹿橋(かじかばし)
[TEL]0279-72-3151(渋川伊香保温泉観光協会)
[住所]群馬県渋川市伊香保町伊香保586-2付近
[料金]観賞無料
[アクセス]JR上越線・吾妻線渋川駅より関越交通バス伊香保温泉行きで25分、終点より徒歩25分
[駐車場]17台
「湯元 河鹿橋」の詳細はこちら
嫗仙の滝【群馬県草津町】
日本三名泉の地・草津町に異様な姿の隠れた名瀑あり。
嫗仙の滝滝への道は険しいので注意。「もみじ谷」なる紅葉ポイントも
一言で表現するなら「異様な滝」。岩盤や滝壺周辺、さらに滝の下流部分に至るまでが草津温泉の成分で真っ赤に染め抜かれているからです。真っ赤な岩盤には2つの丸いくぼみがあり、それが目や口にも見え、化け物を連想させます。

[見頃]10月中旬~下旬
■嫗仙(おうせん)の滝
[TEL]0279-88-0800(草津温泉観光協会)
[住所]群馬県吾妻郡草津町草津
[アクセス]関越道渋川伊香保ICより1時間30分
[駐車場]10台
「嫗仙の滝」の詳細はこちら
「嫗仙の滝」のクチコミ・周辺情報はこちら


竜頭ノ滝【栃木県日光市】
流れ落ちる水を紅葉が取り囲むファンタジックな光景にため息。
竜頭ノ滝滝と紅葉のコントラストが美しく、多くの人を魅了する
滝つぼ付近が大きな岩によって二分され、その様子が竜の頭に似ていることから「竜頭ノ滝」と呼ばれています。上流から210mにわたって流れ落ちる水と、鮮やかなモミジやシナノキの紅葉を楽しみましょう。

[見頃]10月上旬~中旬
■竜頭(りゅうず)ノ滝
[TEL]0288-22-1525(日光市観光協会)
[住所]栃木県日光市中宮祠
[アクセス]【電車】JR日光駅・東武日光駅より東武バス1時間、竜頭の滝より徒歩すぐ【車】日光宇都宮道路清滝ICより30分
[駐車場]約155台
「竜頭ノ滝」の詳細はこちら
「竜頭ノ滝」のクチコミ・周辺情報はこちら
湯ノ湖【栃木県日光市】
手つかずの自然が残る湖。湖面に映り込む見事な紅葉。
湯ノ湖
約1時間で1周できる小さな湖です。周囲ではモミジやカエデ、カラマツが色づき、湖面に映えて空に浮かんでいるようです。

[見頃]10月上旬~中旬
■湯ノ湖
[TEL]0288-22-1525(日光市観光協会)
[住所]栃木県日光市湯元
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR日光線日光駅、または東武日光線東武日光駅より東武バス光徳・湯元行きで1時間15分、湖畔前よりすぐ【車】日光宇都宮道路清滝ICより40分
[駐車場]220台
「湯ノ湖」の詳細はこちら
「湯ノ湖」のクチコミ・周辺情報はこちら
霧降高原【栃木県日光市】
高山植物の宝庫で、名瀑と紅葉を堪能する。
霧降高原
標高1200mの高原地帯です。日光三名瀑の一つ、霧降ノ滝は紅葉名所で、赤・黄・緑に染まった中を流れる滝は見事です。

[見頃]10月下旬
■霧降高原
[TEL]0288-22-1525(日光市観光協会)
[住所]栃木県日光市所野
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR日光線日光駅、または東武日光線東武日光駅より東武バス霧降高原・大笹牧場行きで10分、霧降の滝入口より徒歩10分【車】日光宇都宮道路清滝ICより10分
[駐車場]100台
「霧降高原」の詳細はこちら
「霧降高原」のクチコミ・周辺情報はこちら
那須高原【栃木県那須町】
那須連山を彩る紅葉観賞は、ロープウェイがおすすめ。
那須高原
那須連山の主峰・茶臼岳。ロープウェイでは空から紅葉を満喫できます。牛ヶ首や姥ヶ平では絵画のような紅葉が見られます。

[見頃]9月上旬~10月上旬
■那須高原
[TEL]0287-76-2449(那須ロープウェイ)
[住所]栃木県那須郡那須町湯本那須岳
[料金]ロープウェイは大人往復1800円、3歳~小学生900円
[アクセス]【電車】JR東北本線那須塩原駅より関東自動車バス那須ロープウェイ行きで1時間17分、那須ロープウェイ山麓駅よりすぐ【車】東北道那須ICより30分
[駐車場]153台
「那須高原」の詳細はこちら
「那須高原」のクチコミ・周辺情報はこちら
箒川渓谷【栃木県那須塩原市】
塩原の渓谷を彩る紅葉は、調和の取れた美しさ。
箒川渓谷
箒川沿いには先人が植栽した木々の紅葉がアーティスティックな風景を作り出しています。紅の吊り橋周辺は特に美しいと人気です。

[見頃]10月下旬~11月上旬
■箒川(ほうきがわ)渓谷
[TEL]0287-32-4000(塩原温泉観光協会)
[住所]栃木県那須塩原市塩原
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR宇都宮線西那須野駅よりジェイアールバス塩原温泉バスターミナル行きで45分、終点より徒歩すぐ【車】東北道西那須野塩原ICより45分
[駐車場]23台
「箒川渓谷」の詳細はこちら
明智平ロープウェイ【栃木県日光市】
日光随一のパノラマを誇る展望台まで圧巻の空中散歩。
明智平ロープウェイまるで錦織物のような景色!
いろは坂を上りきった展望ポイント・明智平からさらにロープウェイに乗り、標高1373m地点へ。展望台からは男体山や華厳ノ滝、中禅寺湖を一望し、筆舌につくしがたい美しさです!

[見頃]10月中旬~11月上旬
■明智平ロープウェイ
[TEL]0288-55-0331
[営業時間]8時40分~15時30分(多客期には延長あり)
[定休日]なし
[駐車場]40台
「明智平ロープウェイ」の詳細はこちら
「明智平ロープウェイ」のクチコミ・周辺情報はこちら
華厳ノ滝【栃木県日光市】
日本三大名瀑として知られる、自然が作り出す華麗な造形美。
華厳ノ滝観瀑台からは、滝つぼの付近で轟音と水しぶきが楽しめる
滝が多い日光周辺でも有名な華厳ノ滝です。中禅寺湖の水が、高さ97mの岩壁を一気に落下する様子がとても豪快です。遊歩道から滝を囲むように紅葉を楽しみ、観瀑台からは間近で見られます。

[見頃]10月中旬~下旬
■華厳(けごん)ノ滝
[TEL]0288-55-0030
[住所]栃木県日光市中宮祠
[営業時間]3月~11月は8時~17時、12月~2月は9時~16時30分(天候や季節により変更あり)
[定休日]なし
[料金]エレベーター往復大人550円
[アクセス]【電車】東武線東武日光駅より東武バス40分、中禅寺温泉より徒歩5分【車】日光宇都宮道路清滝ICより15分
[駐車場]138台
「華厳ノ滝」の詳細はこちら
「華厳ノ滝」のクチコミ・周辺情報はこちら
いろは坂【栃木県日光市】
渋滞必至!だけどそれでも行かずにいられぬ大絶景坂。
いろは坂ピークの時期は渋滞がちないろは坂。覚悟を決め、美しい山裾をのんびり眺めよういろは坂中禅寺湖に突き出した八丁出島も美しい!
上り・下り合わせて48カ所の急カーブを持つ山岳道路で「日本の道100選」の1つです。標高差が400mあるため、麓から頂上へ至るまでに見事な色合いの変化を楽しめます。カーブを曲がるたびにアングルが変わり、車中からダイナミックな風景を堪能できるのがいいですよ。

[見頃]10月中旬~下旬
[混雑ピークタイム]平日 10時~15時/土日祝 7時~16時
■いろは坂
[TEL]0288-22-1525(日光市観光協会)
[住所]栃木県日光市中宮祠
[アクセス]日光宇都宮道路清滝ICより25分
[駐車場]50台
「いろは坂」の詳細はこちら
「いろは坂」のクチコミ・周辺情報はこちら
中禅寺湖【栃木県日光市】
山と湖と紅葉の競演!コントラストを楽しんで。
中禅寺湖地上からとは違った表情を湖面から眺めるクルージング中禅寺湖中禅寺湖の北岸にそびえる男体山
奥日光の入り口にある、標高1269mの湖です。カエデやウルシ、ブナ、ミズナラなどが赤や黄に色づき、湖とのコントラストが美しいです。このシーズンにぴったりの、湖上で遊覧船から紅葉を眺めるクルージングもおすすめです。

[見頃]10月中旬~下旬
■中禅寺湖
[TEL]0288-22-1525(日光市観光協会)
[住所]栃木県日光市中宮祠
[営業時間]船の駅中禅寺始発9時30分~15時30分(~11月4日は9時30分は運行、11月5日~30日は10時30分~14時30分)
[定休日]クルージングは不定休
[料金]中禅寺湖クルージング乗船料一周フリー乗船券一般・中学生1400円
[アクセス]【電車】JR日光駅・東武線東武日光駅より東武バス45分、中禅寺温泉より徒歩5分【車】日光宇都宮道路清滝ICより20分
[駐車場]276台(普通車310円)
「中禅寺湖」の詳細はこちら
「中禅寺湖」のクチコミ・周辺情報はこちら
鬼怒楯岩大吊橋【栃木県日光市】
眼下の鬼怒川の清流や燃えるような山々をパノラマで。
鬼怒楯岩大吊橋全長140mの歩道専用吊橋。紅葉シーズンは特に混み合う鬼怒楯岩大吊橋鶏頂山などの美しい山並みを楽しんで
鬼怒川温泉街の南部と名勝「楯岩」を結ぶ、歩道専用吊橋です。橋の上からは、岩を縫うように流れる鬼怒川の流れや、まるで燃えさかるような秋の山々の景色をパノラマで楽しめます。橋には展望台もあります。

[見頃]10月中旬~11月中旬
■鬼怒楯岩大吊橋(きぬたていわおおつりばし)
[TEL]0288-22-1525(日光市観光協会)
[住所]栃木県日光市鬼怒川温泉大原1436
[アクセス]【電車】東武線鬼怒川温泉駅より徒歩15分【車】日光宇都宮道路今市ICより20分
[駐車場]26台
「鬼怒楯岩大吊橋」の詳細はこちら
「鬼怒楯岩大吊橋」のクチコミ・周辺情報はこちら
龍王峡【栃木県日光市】
奇岩が織り成す渓谷美 龍がのたうつ姿のよう。
龍王峡自然美に感動!龍王峡駅近くの階段を下りると、川沿いの自然研究路に出られる
奇岩怪石がそびえ立ち、まるで龍がのたうつ姿を思わせることから、その名がつけられました。川沿いには遊歩道があり、ブナ、ナラ、ツツジなどの紅葉が美しいです。

[見頃]10月下旬~11月中旬
■龍王峡(りゅうおうきょう)
[TEL]0288-22-1525(日光市観光協会)
[住所]栃木県日光市藤原1357
[アクセス]【電車】野岩鉄道龍王峡駅より徒歩すぐ【車】日光宇都宮道路今市ICより30分
[駐車場]100台
「龍王峡」の詳細はこちら
「龍王峡」のクチコミ・周辺情報はこちら
平家の里【栃木県日光市】
ブナ、モミジなどが華麗に色づく茅葺き屋根と紅葉の対比に感動。
平家の里紅葉で染まる敷地内。厳かな雰囲気平家の里まるで平安時代にタイムトリップしたような気分が味わえる
茅葺き屋根の住宅などを復元、平家落人たちの生活様式を後世に継承していく場所として知られています。鮮やかで色とりどりの紅葉と茅葺き屋根のコントラストに日本の原風景を感じましょう。

[見頃]10月中旬~下旬
■平家の里
[TEL]0288-98-0126
[住所]栃木県日光市湯西川1042
[営業時間]8時30分~17時(最終入館16時30分・~11月)
[定休日]なし
[料金]入場料高校生以上510円、小・中学生250円
[アクセス]【電車】野岩鉄道湯西川温泉駅より日光交通ダイヤルバス25分、湯西川温泉より徒歩1分【車】日光宇都宮道路今市ICより1時間
[駐車場]50台
「平家の里」の詳細はこちら
「平家の里」のクチコミ・周辺情報はこちら
湯西川水の郷【栃木県日光市】
艷やかな赤や黄が色めく!大吊橋から眺める紅葉は絶景。
湯西川水の郷大自然の中に位置する。吊橋や水車など撮影スポットも多数
見事な紅葉とともに、そばなどの食事や日帰り温泉入浴が楽しめる観光センターです。この時期、スポットのシンボルとなっている大吊橋からは、まるで絵画のような紅葉と秋の風景を楽しめます。

[見頃]10月中旬~11月上旬
■湯西川水の郷
[TEL]0288-98-0260
[住所]栃木県日光市湯西川473-1
[営業時間]9時~17時
[定休日]~11月はなし、12月~4月は水
[料金]入浴料中学生以上510円
[アクセス]【電車】野岩鉄道湯西川温泉駅よりバス20分、湯西川水の郷より徒歩すぐ【車】日光宇都宮道路今市ICより1時間10分
[駐車場]70台
「湯西川水の郷」の詳細はこちら
「湯西川水の郷」のクチコミ・周辺情報はこちら
平清盛公御神木【栃木県日光市】
赤や黄の葉に彩られる、樹齢約800年を誇る栗の木。
平清盛公御神木平家の里のすぐ近くには御神木が。御神木の周りの紅葉も色づき美しい
平家の里前の市営駐車場脇にあります。清盛とその子である重盛の名を命名された樹齢約800年の栗の木が紅葉して、周囲の木々も彩られ壮観です。大木は迫力満点で、歴史の重みを感じます。

[見頃]10月中旬~下旬
■平清盛公御神木(たいらのきよもりこうごしんぼく)
もみじ谷大吊橋【栃木県那須塩原市】
一面が真っ赤に染まる!吊橋から望む紅葉絶景。
もみじ谷大吊橋橋や対岸の公園からは、一面に広がる赤や黄の艶やかな紅葉を望み、まるで絵画のようもみじ谷大吊橋ワイヤーの吊橋は迫力満点!
全長320mの大吊橋で、ワイヤーで支える歩道吊橋としては本州最大級の規模です。橋の上からは、塩原ダム周辺の、色づいた木々が湖面に映る様子が見えます。緑の橋と紅葉の対比も面白いです。

[見頃]10月下旬~11月中旬
■もみじ谷大吊橋
[TEL]0287-34-1037(管理事務所)
[住所]栃木県那須塩原市関谷1425-60
[営業時間]8時30分~16時
[定休日]なし
[料金]利用料高校生以上300円
[アクセス]【電車】JR 西那須野駅よりJR バス25分、もみじ谷大吊橋より徒歩すぐ【車】東北道西那須野塩原ICより10分
[駐車場]約150台
「もみじ谷大吊橋」の詳細はこちら
「もみじ谷大吊橋」のクチコミ・周辺情報はこちら
塩原渓谷【栃木県那須塩原市】
赤・黄・橙と彩り豊かな紅葉を眺めながら散策しよう。
塩原渓谷秋色に染まる鹿股川の渓谷。歩きやすい靴で臨もう
国道400号沿いにあり、ドライブをしながら紅葉狩りができる人気スポットです。鹿股川や箒川沿いには吊橋や滝など見どころも多く、散策を楽しみながら紅葉をじっくり味わうのもおすすめです!

[見頃]10月下旬~11月中旬
■塩原渓谷
[TEL]0287-32-4000(塩原温泉観光協会)
[住所]栃木県那須塩原市塩原
[アクセス]【電車】JR那須塩原駅からJR バス1時間、七ツ岩吊橋より徒歩すぐ【車】東北道西那須野塩原ICより25分
[駐車場]なし
「塩原渓谷」の詳細はこちら
日塩もみじライン【栃木県那須塩原市】
道路脇に色づく紅葉に感動!展望台からはさらなる絶景が。
日塩もみじラインモミジ、カエデ、カラマツなどが紅葉
塩原温泉と鬼怒川温泉の龍王峡を結ぶ、全長28kmの観光道路です。富士見台の展望台からは女峰山や霧降高原などを望み、天気によっては富士山も見えます。塩原エリア紅葉ドライブの超定番です!

[見頃]10月下旬~11月中旬
■日塩(にちえん)もみじライン
[TEL]0287-32-4000(塩原温泉観光協会)
[住所]栃木県那須塩原市
[営業時間]7時~19時
[定休日]なし
[料金]通行料普通車610円
[アクセス]東北道西那須野塩原ICより30分
「日塩もみじライン」の詳細はこちら
足利氏館(鑁阿寺)【栃木県足利市】
足利氏2代目義兼の居城で「日本100名城」の1つ。
足利氏館(鑁阿寺)遠くからでもひときわ目立つ天然記念物の大イチョウ足利氏館(鑁阿寺)鐘楼、本堂、多宝塔などを紅葉が縁取る
国宝指定の鑁阿寺として有名だが、堀と土塁で囲まれた姿は鎌倉時代の武士の居館の姿を留めています。大銀杏の鮮やかさと重厚感のある本堂とのコントラストが見事です。鎌倉時代、室町時代に興味がある人に特におすすめのスポットです。

[見頃]11月中旬~下旬
■足利氏館(鑁阿寺)(あしかがしやかた ばんなじ)
[TEL]0284-41-2627(鑁阿寺)
[住所]栃木県足利市家富町2220
[アクセス]北関東道足利ICより10分
[駐車場]70~80台
「足利氏館(鑁阿寺)」の詳細はこちら
「足利氏館(鑁阿寺)」のクチコミ・周辺情報はこちら


偕楽園 もみじ谷【茨城県水戸市】
日本三名園の一つで、ライトアップされる紅葉を。
偕楽園 もみじ谷
天保13(1842)年に水戸藩9代徳川斉昭によって造園です。モミジとカエデで赤や黄に染まり、夜はライトアップされます。

[見頃]11月中旬~下旬
[ライトアップ]11月上旬~下旬 日没~21時
■偕楽園 もみじ谷
[TEL]029-244-5454
[住所]茨城県水戸市見川1-1251
[営業時間]7時~18時(2月20日~9月30日は6時~19時)
[定休日]なし
[料金]観賞無料(偕楽園は大人300円、小人150円、9時までは無料)
[アクセス]【電車】JR常磐線水戸駅より茨城交通バス桜川西団地行きなどで25分、桜山より徒歩10分【車】常磐道水戸ICより20分
[駐車場]1200台
「偕楽園 もみじ谷」の詳細はこちら
「偕楽園 もみじ谷」のクチコミ・周辺情報はこちら
茨城県立歴史館【茨城県水戸市】
約50mも続くイチョウ並木周囲が黄金色に輝く。
茨城県立歴史館
茨城県の歴史に触れられます。広大な敷地内には庭園があり、イチョウ並木が続きます。黄葉・落葉をするとすべてが黄金色になります。庭園は観賞無料です。

[見頃]11月中旬~下旬
[ライトアップ]11月中旬(予定)
[イベント]11月中旬 歴史館いちょうまつり2019
■茨城県立歴史館
[TEL]029-225-4425
[住所]茨城県水戸市緑町2-1-15
[営業時間]9時30分~17時
[定休日]月曜(祝の場合は翌日)
[料金]大人150円※特別展は別途
[アクセス]【電車】JR常磐線水戸駅より茨城交通バス桜川西団地行きで10分、歴史館偕楽園入口より徒歩2分【車】常磐道道水戸ICより15分
[駐車場]124台
「茨城県立歴史館」の詳細はこちら
「茨城県立歴史館」のクチコミ・周辺情報はこちら
筑波山【茨城県つくば市】
ライトアップされた紅葉を、ケーブルカーの車窓から望む。
筑波山
紅葉時にはライトアップとケーブルカーの夜間運転が行われます。車窓から望む紅葉は秋ならではの絶景です。

[見頃]11月中旬~下旬
[ライトアップ]11月1日(金)~12月1日(日)の土日祝、11月18日(月)~11月22日(金) 17時~20時
[イベント]11月1日(金)~12月1日(日)第17回 筑波山もみじまつり
■筑波山
[TEL]029-866-1616(筑波山観光案内所)
[住所]茨城県つくば市筑波
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】つくばエクスプレスつくば駅より関東鉄道バス筑波山神社入口行きで40分、終点より徒歩15分【車】常磐道土浦北ICより40分
[駐車場]市営駐車場:454台(1回500円)
「筑波山」の詳細はこちら
「筑波山」のクチコミ・周辺情報はこちら


中津峡【埼玉県秩父市】
奥秩父随一とも称される原生林が作る紅葉風景。
中津峡
約10㎞の渓谷で、高さ100mにも及ぶ断崖絶壁が続きます。周囲には原生林が広がり、ナナカマドやモミジなどが赤や黄に染めます。

[見頃]10月下旬~11月中旬
[イベント]10月18日(金)~11月17日(日)奥秩父大滝紅葉まつり
■中津峡
[TEL]0494-55-0707(秩父観光協会大滝支部)
[住所]埼玉県秩父市中津川
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】秩父鉄道三峰口駅より西武観光バス中津川行きで50分、相原橋より徒歩すぐ【車】関越道花園ICより1時間30分
[駐車場]なし
「中津峡」の詳細はこちら
秩父ミューズパーク【埼玉県小鹿野町】
黄色に彩られた遊歩道をのんびりと散策する。
秩父ミューズパーク
芸術・文化・スポーツ施設などが充実する複合施設です。約3㎞のスカイロードでは約500本のイチョウが黄色に色づきます。

[見頃]10月下旬~11月上旬
■秩父ミューズパーク
[TEL]0494-25-1315
[住所]埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】西武秩父線西武秩父駅より西武観光バスミューズパーク行きで20分、ミューズパーク中央より徒歩1分【車】関越道花園ICより30分
[駐車場]1550台
「秩父ミューズパーク」の詳細はこちら
「秩父ミューズパーク」のクチコミ・周辺情報はこちら
秩父大滝・三峰山周辺【埼玉県秩父市】
秋の自然美を体感できるパワースポットの古社周辺。
秩父大滝・三峰山周辺
三峯神社周辺の紅葉は、錦の屏風を広げたような美しさを体感できます。幽玄な雰囲気で深山の秋に触れられると人気です。

[見頃]10月中旬~11月上旬
[イベント]10月下旬~11月下旬(予定)奥秩父大滝紅葉まつり
■秩父大滝・三峰山周辺
[TEL]0494-55-0861(秩父市大滝総合支所地域振興課)
[住所]埼玉県秩父市大滝
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】西武秩父線西武秩父駅より西武観光バス三峯神社行きで1時間15分、終点より徒歩すぐ【車】関越道花園ICより2時間
[駐車場]三峰第一駐車場:240台(1回510円)
「秩父大滝・三峰山周辺」の詳細はこちら
長瀞ラインくだり【埼玉県長瀞町】
ダイナミックな岩壁を彩る赤、黄、緑のグラデーション。
長瀞ラインくだり長瀞ラインくだり長瀞ラインくだり巨岩が織りなすダイナミックな風景と、船頭さんの巧みなガイドが魅力
雄大な自然景観の中を緩やかに、時にスリリングに渡っていく長瀞ラインくだり。A・B両コース合わせて全長6㎞の区間には多くの見どころがありますが、とくに天然記念物の岩畳が600m続くポイントは真っ赤な紅葉とのコントラストが見事です!自然の芸術を堪能しましょう。

[見頃]11月中旬
[混雑ピークタイム]11時~14時
■長瀞ラインくだり
[TEL]0494-66-0950
[住所]埼玉県秩父郡長瀞町長瀞489-2
[営業時間]9時~16時頃(日没)
[定休日]なし(荒天時運休)※12月5日~冬季休業あり
[アクセス]関越道花園ICより30分
[駐車場]140台
「長瀞ラインくだり」の詳細はこちら


小松寺【千葉県南房総市】
境内ではカエデの大木が燃えるように色づく。
小松寺
子宝や安産のご利益で知られる古寺です。朱塗りの仁王門前にはモミジのトンネルができ、ライトアップは幻想的です。

[見頃]11月下旬~12月上旬
[ライトアップ]11月17日(日)~30日(土) 日没~21時
[イベント]11月24日(日) 小松寺もみじ祭り
■小松寺(こまつじ)
[TEL]0470-44-3581(南房総市観光協会千倉案内所)
[住所]千葉県南房総市千倉町大貫1057
[料金]拝観無料
[アクセス]【電車】JR内房線千倉駅より車で8分【車】富津館山道路富浦ICより30分
[駐車場]20台
「小松寺」の詳細はこちら
「小松寺」のクチコミ・周辺情報はこちら
成田山新勝寺 成田山公園【千葉県成田市】
市民に愛される憩いの公園。雅やかな空間で紅葉を鑑賞。
成田山新勝寺 成田山公園
成田山新勝寺大本堂の奥に広がる公園です。モミジやクヌギ、イチョウなど、約250本が色づき、池の水面に映し出されます。

[見頃]11月中旬~12月上旬
[イベント]11月9日(土)~24日(日)の土日 成田山紅葉まつり
■成田山新勝寺 成田山公園
[TEL]0476-22-2111
[住所]千葉県成田市成田1など
[料金]鑑賞無料
[アクセス]【電車】JR成田線成田駅・京成本線京成成田駅より徒歩20分【車】東関東道成田ICより15分
[駐車場]なし
「成田山新勝寺 成田山公園」の詳細はこちら
「成田山新勝寺 成田山公園」のクチコミ・周辺情報はこちら
もみじロード【千葉県富津市】
公民館近くや滝周辺でもイロハモミジが色づく。
もみじロード
志駒川沿いを走る県道182号に、約10㎞にわたって続きます。晩秋のこもれびに輝く鮮やかな紅葉を車窓から眺められます。

[見頃]11月下旬~12月上旬
[イベント]11月下旬~12月上旬の土日 もみじロードふれあいウォーク/山中もみじまつり
■もみじロード
[TEL]0439-80-1291(富津市商工観光課)
[住所]千葉県富津市志駒・山中
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR内房線上総湊駅より日東交通バス戸面原行きで25分、六野より徒歩20分【車】富津館山道路富津中央ICより30分
[駐車場]100台
「もみじロード」の詳細はこちら
「もみじロード」のクチコミ・周辺情報はこちら
神野寺【千葉県君津市】
国の重要文化財がある関東屈指の古刹で紅葉狩り。
神野寺写真提供:君津市
聖徳太子によって開山されたと伝わる古刹です。境内のモミジやイチョウ、ドウダンツツジなどが鮮やかに紅葉します。

[見頃]11月下旬~12月上旬
■神野寺(じんやじ)
[TEL]0439-56-2115(君津市観光協会)
[住所]千葉県君津市鹿野山324-1
[料金]拝観無料
[アクセス]【電車】JR内房線佐貫駅より日東交通バス鹿野山行きで35分、神野寺より徒歩すぐ【車】館山道木更津南ICより25分
[駐車場]350台
「神野寺」の詳細はこちら
「神野寺」のクチコミ・周辺情報はこちら
亀山湖【千葉県君津市】
鮮やかな岸を水面に映してゆったりとボートを導く湖。
亀山湖亀山湖亀山湖紅葉狩りクルーズは周辺のボート店各社が実施。所要40分、大人1200円~など様々なプランあり
関東で最も遅い紅葉が見られる場所の一つとして知名度上昇中の千葉県最大のダム湖です。紅葉の時期は湖上クルーズが可能で、ボートに乗って水上から赤や黄に染まった湖畔の風景を眺められます。風のない日は色づいた木々が湖に映り込み、ますます美しさが倍増します!

[見頃]11月下旬~12月上旬
[混雑ピークタイム]12時~15時
■亀山湖
[TEL]0439-39-2535(〈一社〉君津市観光協会亀山支部)
[住所]千葉県君津市豊田・川俣
[アクセス]圏央道木更津東ICより30分
[駐車場]20台
「亀山湖」の詳細はこちら
「亀山湖」のクチコミ・周辺情報はこちら
養老渓谷【千葉県大多喜町】
手つかずの自然が残された千葉の秘境に秋が染み入る。
養老渓谷養老渓谷のシンボル、粟又の滝。横幅が広く末広がりで縁起が良い養老渓谷人気ハイキングコースの1つ、標高292mの大福山養老渓谷養老川沿いに遊歩道が設けられている。のんびり滝巡りはいかが養老渓谷紅葉を見上げながら深呼吸を
養老川上流に位置し、ハイキングの聖地としても人気の渓谷です。秋はモミジやカエデ、ウルシ、ナラなどの艶やかな紅葉に包まれて散策できます。11月下旬~12月上旬はライトアップ実施、11月23日には養老渓谷もみじまつりが開催されるなど様々なイベントも楽しみの一つです。

[見頃]11月下旬~12月上旬
[混雑ピークタイム]10時~14時
■養老渓谷
[TEL]0470-80-1146(大多喜町観光協会)
[住所]千葉県市原市朝生原~夷隅郡大多喜町粟又
[アクセス]圏央道市原鶴舞ICより30分
[駐車場]300台(エリア全体)
「養老渓谷」の詳細はこちら
「養老渓谷」のクチコミ・周辺情報はこちら
佐倉城址公園【千葉県佐倉市】
12月に入ってからが本番!晩秋の紅葉をじっくり堪能。
佐倉城址公園佐倉城址公園関東で最も見頃時期が遅い紅葉名所の一つで穴場感がある佐倉城址公園あずまや付近や空堀周辺の紅葉がおすすめ
公園として整備されており散策がしやすく、紅葉も見応えがあります。ダイナミックな土塁と紅葉を同時に楽しめ、城郭としては大きな角馬出が見どころです。公園内にある国立歴史民俗博物館も見学すると丸一日楽しむことができます。

[見頃]11月下旬~12月上旬
■佐倉城址公園
[TEL]043-486-6000(佐倉市観光協会)
[住所]千葉県佐倉市城内町官有無番地
[アクセス]東関東道四街道ICより20分
[駐車場]200台
「佐倉城址公園」の詳細はこちら
「佐倉城址公園」のクチコミ・周辺情報はこちら
小湊鐵道上総久保駅【千葉県市原市】
ふと懐かしさがこみ上げる穏やかで優しい風景。
小湊鐵道上総久保駅高さ約20mのイチョウが1本、駅に寄り添って佇んでいる
秋は沿線にいくつかある銀杏の紅葉が見事です。とくに上総久保駅前の大銀杏は素晴らしく、ひなびた感じの駅の情景とあいまって千葉のほのぼのとした里山風景が広がります。クリームとエンジ色のツートンの車両は昭和の雰囲気をかもし出します。

[見頃]11月中旬~下旬
■小湊鐵道上総久保駅
[TEL]0436-21-6771(小湊鐵道株式会社)
[住所]千葉県市原市久保
[アクセス]圏央道木更津ICより20分
[駐車場]付近の駐車場を利用
「小湊鐵道上総久保駅」の詳細はこちら
四方木不動滝【千葉県鴨川市】
秘境感漂う雰囲気が人気!紅葉に包まれて流れる滝。
四方木不動滝秘境感漂う雰囲気が人気。周囲にはモミジ、イチョウが
大きな滝がない房総半島でもここはおすすめです。幅が広く、房総では珍しく落ち口から空中を飛んで落下する姿がとても良いですよ!滝壺は深くて神秘的。雄滝と雌滝に分かれていますが、メインは雄滝の方です。水量は少なめなので雨後が狙い目です。

[見頃]10月中旬~下旬
■四方木(よもぎ)不動滝
[TEL]04-7095-2218(鴨川市観光協会天津小湊支部)
[住所]千葉県鴨川市四方木
[アクセス]館山道君津ICより60分
[駐車場]20台
「四方木不動滝」の詳細はこちら


国営昭和記念公園【東京都立川市】
一帯を黄色く染めるイチョウの落葉も美しい。
国営昭和記念公園
広大な国営公園で、立川口から続くカナール(水路)両脇は一面が黄色になります。かたらいのイチョウ並木や日本庭園でも楽しめます。

[見頃]11月上旬~下旬
[ライトアップ]11月2日(土)~24日(日) 17時~20時
[イベント]11月2日(土)~24日(日) 黄葉・紅葉まつり2019
■国営昭和記念公園
[TEL]042-528-1751
[住所]東京都立川市緑町3173
[営業時間]9時30分~17時(11月~2月は~16時30分。季節により変動あり)
[定休日]なし
[料金]15歳以上450円
[アクセス]【電車】JR中央線立川駅より徒歩15分(立川口)【車】中央道国立府中ICより25分
[駐車場]2500台(1日820円)
「国営昭和記念公園」の詳細はこちら
「国営昭和記念公園」のクチコミ・周辺情報はこちら
高尾山【東京都八王子市】
山頂から広がる紅葉の木々ケーブルカーで楽しもう。
高尾山写真提供:八王子観光コンベンション協会
初心者でも登山が楽しめます。ケーブルカー清滝駅前から続く紅葉は見応えがあります。山内では赤や黄のトンネルが登場です。

[見頃]11月中旬~下旬
[イベント]11月1日(金)~30日(土)の土日祝 高尾山もみじまつり
■高尾山
[TEL]042-673-3461(高尾山口観光案内所)
[住所]東京都八王子市高尾町
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】京王八王子線高尾山口駅より徒歩5分【車】圏央道高尾山ICより5分
[駐車場]80台(30分150円)
「高尾山」の詳細はこちら
「高尾山」のクチコミ・周辺情報はこちら
秋川渓谷【東京都あきる野市】
清流が流れる渓谷で、紅葉に染まる美を堪能。
秋川渓谷
多摩川の支流、約20㎞に及ぶ渓谷です。イチョウの黄とモミジの赤が美しいです。吊り橋の石舟橋は絶好のビュースポットです。

[見頃]11月中旬~12月上旬
[イベント]11月23日(土)・24日(日) 紅葉祭り
■秋川渓谷
[TEL]042-596-0514(あきる野市観光協会)
[住所]東京都あきる野市
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR五日市線武蔵五日市駅より西東京バス数馬、藤倉など行きで11分、十里木より徒歩すぐ【車】圏央道あきる野ICより25分
[駐車場]20台
「秋川渓谷」の詳細はこちら
「秋川渓谷」のクチコミ・周辺情報はこちら
御岳山【東京都青梅市】
霊峰として信仰される。山頂の神社付近が美しい。
御岳山
標高は929mで、紅葉はケーブルカーの車窓からも楽しめます。御岳駅から武蔵御嶽神社までの紅葉も素晴らしいです。

[見頃]10月下旬~11月下旬
■御岳山(みたけさん)
[TEL]0428-24-2481(青梅市観光協会)
[住所]東京都青梅市御岳山
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR青梅線御岳駅より西東京バスケーブル下行き8分、ケーブルカー御岳山駅より徒歩すぐ【車】圏央道青梅IC・日の出ICより40分
[駐車場]なし
「御岳山」の詳細はこちら
「御岳山」のクチコミ・周辺情報はこちら


芦ノ湖【神奈川県箱根町】
富士山も見渡せる贅沢な紅葉風景が広がる。
芦ノ湖
標高が高く、箱根の紅葉の始まりを告げてくれます。モミジやドウダンツツジなど、遊覧船やハイキングで紅葉を楽しめます。

[見頃]10月下旬~11月上旬
■芦ノ湖
[TEL]0460-85-5700(箱根町総合観光案内所)
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町元箱根
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR・小田急線小田原駅より箱根登山バス元箱根行きで50分、元箱根港より徒歩すぐ。車:箱根新道・アネスト岩田ターンパイク箱根芦ノ湖大観ICより7分
[駐車場]元箱根観光駐車場:20台など
「芦ノ湖」の詳細はこちら
「芦ノ湖」のクチコミ・周辺情報はこちら
源氏山公園【神奈川県鎌倉市】
北鎌倉の紅葉も見渡せる小高い山の上にある名所。
源氏山公園
鎌倉を見守る源頼朝像が立つ源氏ゆかりの山です。山全体が紅葉名所で、ダイナミックに色付く風景を望むことができます。

[見頃]11月下旬~12月上旬
■源氏山公園
[TEL]0467-45-2750(鎌倉中央公園)
[住所]神奈川県鎌倉市扇ガ谷など
[料金]鑑賞無料
[アクセス]JR横須賀線・江ノ島電鉄鎌倉駅より徒歩25分
[駐車場]なし
「源氏山公園」の詳細はこちら
「源氏山公園」のクチコミ・周辺情報はこちら
三溪園【神奈川県横浜市】
紅葉と建築物が織り成す 趣ある秋の景色が広がる。
三溪園
園内には京都や鎌倉などから移築した歴史的建造物17棟が点在し、紅葉との調和が見事。特に聴秋閣と春草盧は人気スポットです。

[見頃]11月中旬~12月中旬
[イベント]11月23日(土・祝)~12月8日(日) 紅葉の古建築公開-重要文化財 聴秋閣・春草盧
■三溪園(さんけいえん)
[TEL]045-621-0635
[住所]神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
[営業時間]9時~17時(入園は~16時30分)
[定休日]なし
[料金]700円
[アクセス]【電車】JR京浜東北線・根岸線根岸駅より横浜市営バス58・99・101系統バスで10分、本牧より徒歩10分【車】首都高速本牧ふ頭ICより5分
[駐車場]70台(2時間500円)
「三溪園」の詳細はこちら
「三溪園」のクチコミ・周辺情報はこちら
箱根ロープウェイ【神奈川県箱根町】
富士山・芦ノ湖・紅葉を空の上からセットで眺める。
箱根ロープウェイ富士山を眺めながら紅葉の中を飛んでいくような感覚!
箱根町の早雲山駅と桃源台駅を結ぶ全長約4㎞のロープウェイです。早雲山駅を出発すると山の斜面を勢いよく登り、あっという間に標高1044mの大涌谷駅へ。荒涼とした風景に噴煙が上がる光景は必見です!その先は芦ノ湖や富士山の素晴らしいパノラマを一望できます。

[見頃]11月中旬
[混雑ピークタイム]10時~14時
■箱根ロープウェイ
[TEL]0465-32-2205
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町
[営業時間]9時~17時(2月~11月)
[定休日]なし
[料金]全線片道1480円
[アクセス]東名御殿場ICより30分
[駐車場]270台(エリア全体)
※2019年9月11日現在、大涌谷周辺の噴火警戒レベル引き上げに伴い、全線で運休しています。詳しい運行状況は箱根ロープウェイHPをご覧ください。
「箱根ロープウェイ」の詳細はこちら
「箱根ロープウェイ」のクチコミ・周辺情報はこちら
仙石原ススキ草原【神奈川県箱根町】
きらきら光る黄金色の海をお散歩クルーズしてみよう。
仙石原ススキ草原早い時期は銀色、秋が深まるにつれ金色に変わる様子も味わい深い
箱根の秋といえば、仙石原のススキも必見です。あたり一帯を埋めつくすススキが、黄金色の穂をたなびかせる様子はまるで夢の中にいるようです。草原の中の一本道を歩いて、ススキの海に埋もれる気分を楽しみましょう。周辺には紅葉の名所も多いので合わせて巡るのがおすすめです。

[見頃]11月中旬
[混雑ピークタイム]10時~14時
■仙石原ススキ草原
[TEL]0460-84-3500(箱根町仙石原観光協会)
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1246
[アクセス]東名御殿場ICより20分
[駐車場]100台
「仙石原ススキ草原」の詳細はこちら


富士山奥庭【山梨県鳴沢村】
富士山の山肌や溶岩と、紅葉を望む大迫力の景観。
富士山奥庭
富士山5合目手前にある奥庭駐車場にあります。遊歩道を巡りながら矮小化したカラマツやコメツガの紅葉を眺めましょう。

[見頃]10月上旬~下旬
■富士山奥庭
[TEL]0555-85-2312(鳴沢村役場企画課)
[住所]山梨県南都留郡鳴沢村
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】富士急行線河口湖駅より富士登山バス富士山五合目行きで50分、奥庭より徒歩15分【車】中央道河口湖ICより50分
[駐車場]35台
「富士山奥庭」の詳細はこちら
「富士山奥庭」のクチコミ・周辺情報はこちら
芦川渓谷【山梨県市川三郷町】
清らかな流れと共演する黄色と赤のコントラスト。
芦川渓谷
黒岳を源とする約25㎞の清流です。名勝や奇勝が多く自然がそのまま残っています。渓流と紅葉のコントラストが美しいです。

[見頃]11月上旬~中旬
■芦川渓谷
[TEL]055-240-4157(市川三郷町役場商工観光課)
[住所]山梨県西八代郡市川三郷町中山
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR身延線芦川駅より徒歩45分【車】中央道甲府南ICより30分
[駐車場]なし
「芦川渓谷」の詳細はこちら
「芦川渓谷」のクチコミ・周辺情報はこちら
清里高原【山梨県北杜市】
八ヶ岳や南アルプスなど、紅葉と山容を楽しむ。
清里高原
八ヶ岳の麓にある高原です。高さ100m、全長490mの八ヶ岳高原大橋は「黄色い橋」と呼ばれ、周囲の紅葉に調和します。

[見頃]10月下旬~11月上旬
■清里高原
[TEL]0551-20-8000(清里観光振興会)
[住所]山梨県北杜市高根町東井出
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR小海線清里駅より清里ピクニックバス(大泉周遊ルート)で22分、八ヶ岳大橋・中村農場前より徒歩5分【車】中央道長坂ICより20分
[駐車場]10台
「清里高原」の詳細はこちら
「清里高原」のクチコミ・周辺情報はこちら
川俣川渓谷【山梨県北杜市】
赤い橋と紅葉の八ヶ岳、滝と紅葉の共演も美しい。
川俣川渓谷
「赤い橋」と呼ばれる東沢大橋は、紅葉した山々に映えます。川俣川渓谷の遊歩道沿いにある吐竜の滝と紅葉も格別です。

[見頃]10月中旬~11月上旬
■川俣川渓谷
[TEL]0551-20-8000(清里観光振興会)
[住所]山梨県北杜市高根町東井出・大泉西井出
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR小海線清里駅より清里ピクニックバス(大泉周遊ルート)で25分、吐竜の滝より徒歩25分、または東沢大橋より徒歩1分【車】中央道長坂ICより30分
[駐車場]吐竜の滝・東沢大橋:各20台
「川俣川渓谷」の詳細はこちら
「川俣川渓谷」のクチコミ・周辺情報はこちら
昇仙峡【山梨県甲府市】
紅葉の時期こそ魅力満開!自然の神秘を湛えた渓谷美。
昇仙峡覚円峰(かくえんぽう)/昇仙峡の主峰で「全国観光地百選」渓谷の部第1位に選ばれた名勝。直立180mの急峻な花崗岩が大迫力昇仙峡もみじ回廊/仙娥滝から下ったところにある紅葉のトンネル。東屋の休憩所があり、美しい写真が撮影できるスポット昇仙峡昇仙峡ロープウェイ/仙娥滝駅からパノラマ台を結ぶ全長1015mの空の旅。山頂からは富士山や弥三郎岳の見事な眺望が昇仙峡仙娥滝(せんがたき)/覚円峰の麓、昇仙峡の最奥部に位置する落差30mの滝。花崗岩の白い岩肌を削って落下する姿が優美昇仙峡天鼓林(てんこりん)/特定の位置で足を踏み鳴らすと、地中からポンポンと鼓に似た音が返ってくる不思議なスポット昇仙峡長潭橋(ながとろばし)/昇仙峡の玄関口に佇む大正14年竣工のレトロなアーチ橋。土木遺産にも認定された人気フォトスポット
日本有数の渓谷美を誇る国の特別名勝です。約4㎞にわたって続く渓谷には、主峰・覚円峰をはじめ珍しい岩や美しい滝が点在します。標高差があるため、1カ月以上もの間カエデやモミジ、ナナカマドなどの紅葉が楽しめるのがポイントです。遊歩道に沿って歩いてじっくり見物しましょう。

[見頃]10月下旬~11月下旬
[混雑ピークタイム]お昼前後
■昇仙峡
[TEL]090-8648-0243(昇仙峡観光協会)
[住所]山梨県甲府市
[アクセス]中央道甲府昭和ICより40分
[駐車場]200台
「昇仙峡」の詳細はこちら
「昇仙峡」のクチコミ・周辺情報はこちら
もみじ回廊【山梨県富士河口湖町】
夜の闇に赤く浮かび上がる光と紅葉のイリュージョン。
もみじ回廊11月1日~23日の「富士河口湖紅葉まつり」中は日没~22時にライトアップ実施。昼夜の表情の違いを楽しんで
富士山を背景に、およそ500本ものモミジで彩られる河口湖畔。中でも必見スポットとして毎年人気なのが河口湖美術館通りのもみじ回廊です。約60本のモミジが150mにわたって連なる一角は昼間も風情たっぷりですが、夕方からライトアップされると幻想的な雰囲気になります。

[見頃]11月上旬~下旬
[混雑ピークタイム]9時~14時
■もみじ回廊
[TEL]0555-72-3168(富士河口湖町観光課)
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口
[営業時間]見学自由(ライトアップは11月1日~23日の日没~22時頃)
[定休日]なし
[アクセス]中央道河口湖ICより15分
[駐車場]近隣の有料駐車場を利用
もみじトンネル【山梨県富士河口湖町】
紅葉・富士山・河口湖のトリプルコラボならココ!
もみじトンネルモミジの本数はさほど多くないが、この絶景が撮れるのはココだけ!
道路沿いに並んだモミジの木が燃えるような赤になり、トンネルのように覆いかぶさっている名所です。富士山×河口湖を望む絶景ポイントでもあり、手前に紅葉を絡めると奇跡のトリプルコラボが実現します!あまりのフォトジェニックさに外国人観光客からも大人気です。

[見頃]11月上旬~中旬
[混雑ピークタイム]10時~16時
■もみじトンネル
[TEL]0555-72-3168(富士河口湖町観光課)
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町大石
[アクセス]中央道河口湖ICより20分
[駐車場]20台
西沢渓谷【山梨県山梨市】
日本の滝百選の滝を彩る美しい渓谷紅葉をぜひ!
西沢渓谷西沢渓谷最大の七ツ釜五段の滝の紅葉 写真提供/山梨市観光協会
秩父多摩甲斐国立公園内に広がる景勝地です。原生林の中に幾つもの滝があり、秋には真っ赤な紅葉に包まれます。そのコントラストはじつに見事です。

[見頃]例年10月中旬~11月上旬
■西沢渓谷
[TEL]0553-22-1111(山梨市観光協会)
[住所]山梨県山梨市三富川浦
[営業時間]見学自由
[定休日]見学自由
[料金]なし
[アクセス]中央道勝沼ICよりR140経由で50分
[駐車場]260台
「西沢渓谷」の詳細はこちら
「西沢渓谷」のクチコミ・周辺情報はこちら
八ヶ岳高原大橋【山梨県北杜市】
雄大な八ヶ岳を背景に紅葉の絨毯が広がる。
八ヶ岳高原大橋息を呑むほど美しい大迫力の紅葉風景が見られる。酒旅の翌日は、この時期だけの絶景を愛でに、足を延ばしたい アマナイメージズ
八ヶ岳高原大橋は通称「黄色い橋」と呼ばれる紅葉名所の一つです。眺望ポイントとしては、清里駅側にある展望台からの眺めが美しいです。

[見頃]例年10月下旬~11月上旬
■八ヶ岳高原大橋
[TEL]0551-30-7866
[住所]山梨県北杜市高根町東井出
[営業時間]見学自由
[定休日]見学自由
[料金]なし
[アクセス]中央道長坂ICより15分
[駐車場]15台
「八ヶ岳高原大橋」の詳細はこちら
身延山ロープウェイ【山梨県身延町】
西谷の紅葉を眼下に一望し、のんびりと山頂の聖域へ。
身延山ロープウェイ車内は木目調の落ち着いたデザイン。ゆったりと紅葉を眺められる
関東一の高低差763mをほこる、片道約7分間のロープウェイです。山頂には3つの展望台があり、富士山や伊豆半島、南アルプス、甲府盆地など絶景の大パノラマを存分に楽しめます。年に数回はダイヤモンド富士の観賞ポイントにもなっています。

[見頃]11月上旬~下旬
■身延山ロープウェイ
[TEL]0556-62-1081
[住所]山梨県南巨摩郡身延町身延字上の山4226-2
[営業時間]8時40分~16時40分(季節により変動あり)
[定休日]なし(悪天時運休あり)
[料金]往復中学生以上1400円、4~12歳700円
[アクセス]中部横断道富沢ICより30分
[駐車場]130台
「身延山ロープウェイ」の詳細はこちら
「身延山ロープウェイ」のクチコミ・周辺情報はこちら


旧碓氷峠見晴台【長野県軽井沢町】
名物の力餅を食べながらアルプスや紅葉を眺望する。
旧碓氷峠見晴台
長野県と群馬県の県境にある展望台です。眼下に広がるモミジやナラなどの紅葉とともに、八ヶ岳や南北アルプスを望む絶景は格別です。

[見頃]10月上旬~中旬
■旧碓氷(うすい)峠見晴台
[TEL]0267-45-6050(軽井沢観光案内所、くつかけテラス内 )
[住所]長野県北佐久郡軽井沢町峠野町
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】北陸新幹線軽井沢駅より町内循環バスなどで5分、旧軽井沢で乗り換え観光会館前より見晴台行きで10分、終点より徒歩6分【車】上信越道碓氷軽井沢ICより35分
[駐車場]6台
「旧碓氷峠見晴台」の詳細はこちら
雲場池【長野県軽井沢町】
水面に映り込む紅葉と雲。心に残る秋の風景。
雲場池
寒暖差が大きい軽井沢の紅葉名所です。水面に映えるモミジやツタウルシなどが美しいです。池周囲の遊歩道をゆっくり回りましょう。

[見頃]10月中旬~11月上旬
■雲場(くもば)池
[TEL]0267-45-6050(軽井沢観光案内所、くつかけテラス内)
[住所]長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】北陸新幹線軽井沢駅より町内循環バスなどで7分、六本辻・雲場池より徒歩5分【車】上信越道碓氷軽井沢ICより25分
[駐車場]30台
「雲場池」の詳細はこちら
乗鞍高原【長野県松本市】
乗鞍岳が背景の一の瀬園地、3つの滝など名所が点在。
乗鞍高原
紅葉は、標高2700mの山頂から高原に下りてきます。番所大滝や善五郎の滝、三本滝のほか、一の瀬園地が美しいです。

[見頃]9月中旬~10月下旬
■乗鞍高原
[TEL]0263-93-2147(乗鞍高原観光案内所)
[住所]長野県松本市安曇
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】アルピコ交通上高地線新島々駅よりアルピコ交通バス乗鞍高原行きで1時間、観光センター前より徒歩すぐ【車】長野道松本ICより1時間
[駐車場]乗鞍観光センター:200台
「乗鞍高原」の詳細はこちら
「乗鞍高原」のクチコミ・周辺情報はこちら
上高地【長野県松本市】
紅葉から黄金色に変わる。山岳景勝地で感動。
上高地
シンボルの河童橋から穂高連峰を望めます。山頂が冠雪すると、黄金色のカラマツ、針葉樹の緑の三重奏を楽しめます。

[見頃]9月下旬~10月下旬
■上高地
[TEL]0263-34-3295(松本観光コンベンション協会)
[住所]長野県松本市安曇上高地
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】アルピコ交通上高地線新島々駅よりアルピコ交通バス上高地行きで1時間5分、上高地より徒歩すぐ【車】長野道松本ICより1時間
[駐車場]沢渡駐車場:1900台(1回600円)
「上高地」の詳細はこちら
「上高地」のクチコミ・周辺情報はこちら
上田城跡公園けやき並木遊歩道【長野県上田市】
上田城跡に整備されたケヤキ並木。幻想的なライトアップが魅力。
上田城跡公園けやき並木遊歩道
二の丸堀跡に整備された遊歩道です。道沿いには樹齢100年といわれるケヤキ並木が続きます。ライトアップも美しいです。

[見頃]10月下旬~11月上旬
[ライトアップ]10月26日(土)~11月4日(月・祝) 日没~22時
[イベント]11月2日(土)・3日(日)上田城紅葉まつり
■上田城跡公園けやき並木遊歩道
[TEL]0268-23-5408(上田市観光課)
[住所]長野県上田市二の丸
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】北陸新幹線上田駅より徒歩12分【車】上信越道上田菅平ICより15分
[駐車場]104台(3時間500円)
「上田城跡公園けやき並木遊歩道」の詳細はこちら
「上田城跡公園けやき並木遊歩道」のクチコミ・周辺情報はこちら
富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら【長野県阿智村】
星空の美しさで有名な地は紅葉の素晴らしさも格別。
富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら標高差600m。麓から頂上までの15分の旅の間、紅葉の海が眼下に広がる
日本一星がきれいと有名ですが、案外紅葉のイメージは少ない?ということで選定されました。富士見台高原山頂からは360度のパノラマが広がり爽快です。夜だけではなく昼の絶景も楽しみましょう。ゴンドラは簡易座席のみで立ち乗りが基本というのが珍しいですよ。

[見頃]10月中旬~11月上旬
■富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら
[TEL]0265-44-2311
[住所]長野県下伊那郡阿智村智里
[営業時間]9時~16時30分
[定休日]期間中なし
[料金]往復大人2200円、小中学生1100円
[アクセス]中央道園原ICより2分
[駐車場]2000台
「富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら」の詳細はこちら
中央本線富士見駅付近【長野県富士見町】
色づいたカラマツを背景に特急あずさが走り抜ける。
中央本線富士見駅付近車窓からながめて楽しもう。近くには旧立場川橋梁もある
標高が高い地域で夏との寒暖差が大きく紅葉もきれいです。広葉樹の葉っぱが落ちる頃カラマツが色づいて秋の終わりを告げます。一番の見どころは富士見駅~信濃境駅間にある立場川橋梁です。新型にすべて置き換わった特急あずさ号にも注目です。

[見頃]10月下旬~11月上旬
■中央本線富士見駅付近
[TEL]0266-62-5757(富士見町観光協会)
[住所]長野県諏訪郡富士見町落合
[アクセス]中央道小淵沢ICより12分
[駐車場]付近の駐車場を利用
「中央本線富士見駅付近」の詳細はこちら
赤沢森林鉄道【長野県上松町】
樹齢300年のヒノキ林をトコトコと走る可愛い車両。
赤沢森林鉄道開園期間中の春~秋に運行。美林を縫って走る姿が絵になる
かつて木材を運び出すために作られた森林鉄道で、現在は公園内の保存鉄道として残されています。園内はヒノキ林と広葉樹のコントラストがきれいで、短い運転区間ながら楽しめます。可愛らしい機関車と小さな客車がフォトジェニックです。

[見頃]10月中旬
■赤沢森林鉄道
[TEL]0264-52-4830
[住所]長野県木曽郡上松町小川入国有林
[営業時間]9時30分~15時30分(11月8日より冬季休業)
[定休日]11月8日~4月下旬まで冬季休業
[料金]乗車料:中学生以上800円、4歳~小学生500円
[アクセス]中央道伊那ICより1時間30分
[駐車場]200台
「赤沢森林鉄道」の詳細はこちら
雑魚川の大滝【長野県栄村】
原生林の奥深くで出会う鮮やかな紅葉と飛沫の白煙。
雑魚川の大滝水量豊富な雑魚川の水を力強く一気に下へ落とす雑魚川の大滝落差3mだが可愛らしいハーモニカの滝
ブナの原生林の奥に現れる大迫力の滝です。険しい場所にあり近づけないが、少し離れた展望台まで飛沫が届くほどの力強さがあります。展望台から望むと、赤や黄の紅葉がフォトフレームのように滝を包み込んで、感動すること間違いありません!

[見頃]10月中旬~下旬
■雑魚川の大滝
[TEL]0269-87-3333(栄村役場秋山支所)、0269-87-3333(栄村秋山郷観光協会)
[住所]長野県下水内郡栄村切明
[アクセス]関越道湯沢ICより2時間
[駐車場]5台
「雑魚川の大滝」の詳細はこちら


大田切渓谷【新潟県妙高市】
渓谷を染める紅葉を温泉に浸かりながら観賞。
大田切渓谷
燕温泉から大田切川沿いにある渓谷です。遊歩道の途中や惣滝近くには無料野天風呂があり、紅葉を見ながら入浴可能です。

[見頃]10月中旬~下旬
■大田切渓谷
[TEL]0255-86-3911(妙高高原観光案内所)
[住所]新潟県妙高市燕温泉
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】えちごトキめき鉄道関山駅より妙高市市営バス燕温泉行きで35分、終点より徒歩7分【車】上信越道妙高高原ICより25分
[駐車場]30台
「大田切渓谷」の詳細はこちら
妙高高原スカイケーブル【新潟県妙高市】
標高1300mの空中散歩。遠くの山々の紅葉も見事。
妙高高原スカイケーブル
妙高の大自然を眼下に望みながら約11分の空中散歩が楽しめます。眼下だけでなく、遠く志賀や野尻の紅葉も望めます。

[見頃]10月中旬~下旬
■妙高高原スカイケーブル
[TEL]0255-87-2503
[住所]新潟県妙高市田切216
[営業時間]8時~、下り最終15時30分(土日祝は~下り最終16時)
[定休日]なし(悪天候時は運休の場合あり)
[料金]往復大人1800円、小学生900円
[アクセス]【電車】えちごトキめき鉄道・しなの鉄道妙高高原駅より妙高市市営バス赤倉行きで20分、新赤倉三叉路より徒歩1分【車】上信越道妙高高原ICより8分
[駐車場]1000台
「妙高高原スカイケーブル」の詳細はこちら
「妙高高原スカイケーブル」のクチコミ・周辺情報はこちら
国上山【新潟県燕市】
標高313mの低山が、紅葉によって彩られる。
国上山
山内では江戸時代の名僧・良寛の史跡が巡れます。山頂付近の朝日山展望台や千眼堂吊り橋からの紅葉風景もオススメです。

[見頃]10月下旬~11月中旬
■国上山(くにがみやま)
[TEL]0256-77-8233(燕市商工振興課)
[住所]新潟県燕市国上
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR越後線分水駅より車で10分【車】北陸道三条燕IC・中之島見附ICより各30分
[駐車場]53台
「国上山」の詳細はこちら
苗場ドラゴンドラ【新潟県湯沢町】
全長約5.5kmのゴンドラから紅葉が映える風景を楽しむ。
苗場ドラゴンドラ
渓谷や湖を眼下に山頂の田代高原まで結ぶ日本最長級のゴンドラです。期間後半は運がよければ雪の苗場山と紅葉が楽しめます。

[見頃]10月中旬~下旬
[イベント]10月26日(土)・27日(日)秋の苗場感謝デー
■苗場ドラゴンドラ
[TEL]025-789-4117
[住所]新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
[営業時間]9時~15時
[定休日]期間中なし
[料金]往復大人2700円~、小学生1400円~
[アクセス]【電車】上越新幹線越後湯沢駅より南越後観光バス西武クリスタル行きで40分、苗場プリンスホテルより徒歩3分【車】関越道湯沢ICより30分
[駐車場]3800台
「苗場ドラゴンドラ」の詳細はこちら
「苗場ドラゴンドラ」のクチコミ・周辺情報はこちら


修善寺 虹の郷【静岡県伊豆市】
幻想的な世界観に酔いしれる。
修善寺 虹の郷[修善寺]漆黒の水面に鮮やかなモミジが映し出される
日本庭園、イギリス村など様々なテーマの庭園があり、和・洋風あわせて約2000本の紅葉めぐりを楽しめます。期間限定で紅葉のライトアップも開催されます。

[見頃]11月上旬~12月上旬
[ライトアップ]11月16日(土)~12月1日(日) 16時~21時
■修善寺(しゅぜんじ) 虹の郷(さと)
[TEL]0558-72-7111
[住所]静岡県伊豆市修善寺4279-3
[営業時間]9時~16時(最終入園受付時間15時)、
[定休日]不定
[料金]入園料大人(中学生以上)1200円、小人(4歳~小学生)600円、夜間特別入園料大人900円、小人500円
[アクセス]【電車】伊豆箱根鉄道修善寺駅より東海バス虹の郷行きで20分、終点より徒歩すぐ【車】東名沼津ICまたは新東名長泉沼津ICより30分
[駐車場]1000台
「修善寺 虹の郷」の詳細はこちら
「修善寺 虹の郷」のクチコミ・周辺情報はこちら
修善寺自然公園もみじ林【静岡県伊豆市】
修善寺温泉近くにある 富士山と紅葉を望む公園。
修善寺自然公園もみじ林
約1万㎡のもみじ林には、約1000本の紅葉群生林が真っ赤に色づきます。見晴台からは富士山と紅葉のコラボが楽しめます。

[見頃]11月中旬~12月上旬
[イベント]11月中旬~12月上旬 修善寺もみじ散策
■修善寺自然公園もみじ林
[TEL]0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
[住所]静岡県伊豆市修善寺
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅より東海バス虹の郷、または戸田行きで13分、もみじ林前より徒歩2分【車】新東名長泉沼津ICより40分
[駐車場]50台(期間中有料予定)
「修善寺自然公園もみじ林」の詳細はこちら
熱海梅園【静岡県熱海市】
真っ赤に染まるカエデと早咲きの梅のコラボを堪能。
熱海梅園
梅の名所である熱海梅園は、紅葉スポットです。園内にはカエデ類が380本あり、早咲きの梅とともに楽しめます。

[見頃]11月下旬~12月上旬
[ライトアップ]11月16日(土)~12月8日(日) 16時30分~21時(予定)
[イベント]11月16日(土)~12月8日(日)の土日祝 もみじまつり
■熱海梅園
[TEL]0557-85-2222(熱海市観光協会)
[住所]静岡県熱海市梅園町8-11
[料金]観賞無料
[アクセス]【電車】JR伊東線来宮駅より徒歩10分【車】東名厚木ICより1時間
[駐車場]100台(1回300円)
「熱海梅園」の詳細はこちら
「熱海梅園」のクチコミ・周辺情報はこちら
一碧湖【静岡県伊東市】
水辺に映える紅葉を愛でる。
一碧湖[伊東]ひょうたん形の景観が美しい湖
「伊豆の瞳」とも呼ばれる湖は、秋の紅葉の時期はモミジ林などが鮮やかに色づきます。湖畔には遊歩道があるので、美しい水辺の紅葉を味わいながら散策をしましょう。

[見頃]11月上旬~12月下旬
■一碧湖(いっぺきこ)
[TEL]0557-37-6105(伊東観光協会)
[住所]静岡県伊東市吉田
[営業時間]散策自由
[アクセス]【電車】JR伊東駅より東海バスで30分、一碧湖より徒歩すぐ【車】東名厚木ICより1時間55分
[駐車場]45台
「一碧湖」の詳細はこちら
「一碧湖」のクチコミ・周辺情報はこちら
修善寺温泉街【静岡県伊豆市】
多くの文豪たちに愛された湯の街をしっとり染める秋。
修善寺温泉街修善寺温泉街桂橋/街なかを流れる桂川沿いも紅葉一色に。シンボリックな桂橋をはじめ、5つの橋すべてを願掛けして渡ると恋が成就するとの噂も…?
秋は温泉街全体が鮮やかな紅葉に包まれる修善寺。地名の由来となった修禅寺、竹林の小径、修善寺自然公園など観賞スポットは複数ありますが、紅葉時期が微妙にずれているため11月中旬~12月上旬は常にどこかが見頃を迎えています。シーズン中はイベントも開催されます。

[見頃]11月中旬~12月上旬
[混雑ピークタイム]11時~14時
■修善寺温泉街
[TEL]0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
[住所]静岡県伊豆市修善寺
[アクセス]修善寺道路修善寺ICより5分
「修善寺温泉街」の詳細はこちら
「修善寺温泉街」のクチコミ・周辺情報はこちら
伊豆の国パノラマパーク【静岡県伊豆の国市】
雄大な富士山×紅葉の絶景。富士見テラスは開放感満点!
伊豆の国パノラマパーク[中伊豆]気持ちの良い絶景を眺めながらしばしの空中散歩を伊豆の国パノラマパーク山頂にある「富士見の足湯」は無料で利用することができる
ロープウェイに乗って約7分、標高452mの葛城山山頂から富士山や伊豆半島の絶景が望めます。展望デッキやソファエリアが備わる「富士見テラス」から望む景色は感動必至です。

[見頃]11月下旬~12月上旬
■伊豆の国パノラマパーク
[TEL]055-948-1525
[住所]静岡県伊豆の国市長岡260-1
[営業時間]ロープウェイ運行時間9時~17時10分(上り最終 16時40分)
[定休日]なし
[料金]往復中学生以上1800円、小学生900円
[アクセス]【電車】伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅より伊豆箱根バス15分、伊豆の国市役所より徒歩1分【車】東名沼津ICまたは新東名長泉沼津ICより20分
[駐車場]200台
「伊豆の国パノラマパーク」の詳細はこちら
「伊豆の国パノラマパーク」のクチコミ・周辺情報はこちら
修善寺 恋の橋めぐり【静岡県伊豆市】
恋の橋に願いを込めながら風情ある温泉街を紅葉散歩。
修善寺 恋の橋めぐり[修善寺]美しい赤の光景をぜひカメラに収めて修善寺 恋の橋めぐり温泉街のシンボルである「修禅寺」も美しく色づく
修善寺温泉の中心を流れる桂川には5つの橋がかかり、それぞれ恋にまつわるご利益があるとされます。「桂橋」では紅葉と朱塗りの橋が織り成す情緒ある風景が望めます。

[見頃]11月中旬~12月上旬
■修善寺(しゅぜんじ) 恋の橋めぐり
[TEL]0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
[住所]静岡県伊豆市修善寺
[アクセス]【電車】伊豆箱根鉄道修善寺駅より伊豆箱根バス、または東海バス修善寺温泉場行き10分、終点より徒歩10分【車】東名沼津ICまたは新東名長泉沼津ICより30分
[駐車場]有料駐車場あり
「修善寺 恋の橋めぐり」の詳細はこちら

※「人気観光地」は2019年3月22日(金)~24日(日)、4月12日(金)~17日(水)に集計した「じゃらん人気観光地ランキング2019」を元に、各県の上位エリアの紅葉名所を選定しています。

※この記事は2019年10月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
※2019年9月12日時点の税込金額で記載しております。10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ