恋人って必要!? 恋愛から遠ざかったアラサーあるある




日々の忙しさに振り回されていると、自分のことは二の次になりがちですよね。一日のタスクを追いかけているだけで一か月なんてあっという間、とても恋愛をするパワーはない……というかたもいらっしゃるのではないでしょうか?
今日は、恋愛から遠ざかってしまったアラサー女子のみなさんにお話をうかがってきました。正直、同意しかない!

恋愛マンガを見ておなかいっぱい!

・「夜勤もあるし、仕事の時間が安定しないので、人と付き合うのは難しい。ずっと仕事一筋です。オフに恋愛マンガを読んで欲求を満たしています。マンガをみてキュンキュンするくらいが楽で良い」(看護師/30才)

▽ マンガを見て「きゃー」って盛り上がるだけで満足しちゃうことってありますよね。ベッドでどたんばたんと大騒ぎしているのはあなた一人ではありません。

ドラマを見ても感情移入できない!



・「彼氏がいない歴10年以上、かなり恋愛ばなれしています。最近、ドラマを見ても感情移入できないんですよね。
役者さんにキャアキャア言うだけで、恋したいとは思わない。他人事すぎて、演技をしている役者さんがかわいいな~とさえ思ってしまう」(コールセンター/33才)

▽ なるほど。たしかに、自分が恋愛ばなれしていると自分のことのように感じにくいですよね。「もう自分はときめいたりしないんじゃないか」と危機感をおぼえるかたもいるようです。

恋バナをしなくなった

・「まわりの友だちは結婚したり出産したりして、絶賛青春中という人がほとんどいないので、恋愛相談も受けないし、恋バナもしないですね。好きってなんだっけって感じ」(販売/35才)

▽ まわりの人たちが恋愛をしていないと、恋愛モードになりにくいようです。ひとりだけ恋バナするのも気が引けちゃうかもしれません。
「恋バナよりも、旦那の愚痴や、結婚生活の苦労話を聞かされて、恋をするのがおそろしい」という声も。あちゃ~。

二次元の彼やペットでじゅうぶん!



・「元カレがかなりヒドい人だったので、恋愛はもうコリゴリ。ペットがいればすべて満たされる」(役者/26才)

・「ここ数年は二次元にいる彼に夢中です。イベントやオフ会が楽しくて。彼氏とつきあうよりもお金がかかるので、バリバリ働いて貢いでいます。リアルな男性にかまける余裕はないですね」(接客/37才)

▽ 「この子がいればしあわせだ!」と情熱をかけられるものがあるのなら、わざわざ恋愛しなくてもじゅうぶんリア充です。「人間相手の恋愛をしないとリア充になれない」なんてナンセンスの極みです。

好きなものに正直でいればOK!

無理に恋愛しなきゃいけないなんてことは決してありませんし、ご自身の生活が充実して、心が満たされているのなら、恋人がいなくてもまったく問題ないと筆者は思います。一番大事なのは、自分を大切にすること。
「今の自分が好きなもの」をいかに多く自分のまわりに集めて、たくさん笑ったものが勝ちなのです。そうやってキラキラして毎日を過ごしていれば、恋人候補はホイホイ現れるでしょう。
あとは、あなたが好きなタイミングで、「恋したいな」と思った時に恋愛を楽しまれたら良いと思いますよ!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ