「おっさんずラブ」の新作が控える人気俳優・田中圭を支える“元女優妻”

アサジョ

2019/10/10 18:15


 2018年の連続ドラマでナンバーワンの話題作だったと言える「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)で、次々と男から強烈な愛の告白に困惑する男を演じ、一躍“時の人”となった田中圭。11月からは、待望の続編がスタートすることも決定した。

10月9日発売の「週刊新潮」は、この田中を支える1歳上の妻について掲載している。

田中は11年、ドラマで共演した当時の芸名“さくら”と結婚。その時点でさくらが、妊娠していることも発表された。

結婚を決断した経緯について田中は、18年11月1日の「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)で「僕、授かり婚なので、いろんな選択がいっぱいあったんです。仕事も人気も欲しいしとか。もっとモテたいしもっと遊びたいしとか。やりたいことがいっぱいありすぎて選べないから“自分が今、失っていちばん嫌なものなんだろう”って思った時に、嫁だったんで結婚した」と明かしている。

「さくらは、阿部寛主演の『結婚できない男』(フジテレビ系)や、菅野美穂主演『キイナ~不可能犯罪捜査官~』(日本テレビ系)など数々のドラマに主要人物として出演していました。結婚した頃は、さくらの方が出演作品が多かったのですが家事・育児に専念し、16年末に引退しました。その後、田中が売れて、田中を支える愛妻としての出演オファーもあるそうですが、すべて断っているのだとか」(芸能ジャーナリスト)

この妻がいるからこそ、今の田中のブレイクがあったのかもしれない。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ