シンプルな黒ファッションには「きらめきメイク」を

GISELe

2019/10/10 17:00

シンプルだけどしゃれてるムードのある人ほど、「ハズさないメイク」の威力を知っているもの。たまには「抜け」を休んで、顔まわりの緊張感をためらわずに。秋の始まりは服でラクして、メイクで締めるくらいのバランスがちょうどいい。

SPARKLING
”日常にきらめき”
ゆるがないシンプルな黒を「退屈」にしたくないならアクセがわりの華やかな肌こそパートナーに適役。あれこれ足さずとも、透過する澄んだきらめきを仕込むだけで背筋がしゃんと伸びて、ふるまいまでいつもより上品になれる気がする。「キラキラ」は日常を特別に変えてくれる力がある。味方につけない手はない。

FASHION
今ある黒を高める将来性
無難に陥らず、軸色としての黒を最後まで楽しみたいならその信頼に甘えて、きらめくことを課してみるという策もあり。黒の包容力がギラギラをうまく着地させてくれる。

ブラックキャミソールワンピース 28,000円+税/CASA FLINE(CASA FLINE 表参道本店) ブラックシアーニットチュニック 5,980円+税/STYLEMIXER(バロックジャパンリミテッド) シルバーピアス 15,120円+税/パズコレクティブ(ZUTTOHOLIC) 透ける黒ときらめく肌は相愛。

01_「透ける」どうしでうまくいく
「色っぽい」をためらわずに
シアーな黒ニットに、輝きとツヤだけをとどめるなじみ色のラメシャドウ。角度は違えど、俯瞰で見るとともに「透けて色っぽい」。何かしらの共通項があれば良好な関係が築けるもの。


1_トゥインクル トゥインクル リキッド グリッター アイシャドウ ストロベリーズ&シャンパン 2,800円+税/トゥー フェイスド 色はとけ込み、シルバーラメがきらめく。2_フジコ シェイク シャドウ 05 1,280円+税/かならぼ まぶたになじむブラウンとはじけた偏光ラメのアンバランス感が絶妙に今っぽい。

Tip...
光る面積をしぼりきる
輝きは目まわりだけで十分。ほかのパーツは「もの足りない?」くらいのミニマム仕立てにおさめたほうが逆に想像力をかき立てられる。

02_解釈の異なる光をレイヤード
温度感の違いをいいことに
内側からにじむように発光するパールとこのうえなくわかりやすいラメジェル。オノマトペ(擬音語)でいうと「チカチカとギラギラ」。真逆をいく極端なコントラストで新しい解釈のカラーレスメイクに。

ボリュームスリーブブラウス 17,000円+税/NINE(NINE エスト大阪) ゴールドピアス 12,000円+税/マライカ ライス(新宿高島屋 スタイル&エディット)

1_ル ジェル パイユテ(限定品) 5,800円+税/シャネル シャイニーな輝きを肌にのせるシマリングジェル。2_ルミナイザー EX01(限定色) 3,000円+税/トーン 素肌がオーラをまとったようなセンシュアルな輝きをつくるマルチハイライター。

Tip...

合理的手法でグロウな肌
やや外側(離れぎみ)のチークラインにジェル1、涙袋に沿うように2のハイライターをオン。コスメの性能に頼るのも賢い選択。

NAIL & ACCESSORY
耳元が変わればネイルも変わる
こだわりたいのは「黒の深さ」

〈右から〉シルバーピアス 15,120円+税/パズ コレクティブ(ZUTTOHOLIC) ヴェルニ ロング トゥニュ 713(限定色) 3,200円+税/シャネル まじり気のないピュアなブラックがシルバーのかたい光を受け止めてくれる。

暑苦しくない静かな熱量

〈右から〉ゴールドピアス 12,000円+税/マライカ ライス(新宿高島屋 スタイル&エディット) ネイルポリッシュ 94(限定色) 1,800円+税/THREE 主張するゴールドピアスの調整役に添えたいアンバー。ブラウンと赤の中間。

当記事はGISELeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ