マカオ国際空港での搭乗手続き手順や、チェックイン時間が変更に

TABIZINE

2019/10/10 16:00

ポルトガルと中国の文化が融合した独特のグルメや世界遺産など、旅の魅力溢れるマカオ。日本直行便も離発着するマカオ国際空港から出発する際の搭乗手続きが、9月23日から変更になっています。チェックイン締切時間も早くなっているので、要注意ですよ。

(C) witaya ratanasirikulchai / Shutterstock.com

新しくなったマカオ国際空港の搭乗手続き手順

マカオ国際空港
(C) マカオ政府観光局

まずは、「チェックインカウンター(写真上①)」で搭乗手続きを行います(この時点で、チェックイン用の荷物は預けません)。搭乗手続きが終わったら、ご自身でチェックインする預入荷物を持って、カウンター横にある「X線検査場 (Hold Baggage Screening)(写真上②)」へ移動します。

マカオ国際空港
(C) マカオ政府観光局

X線検査で荷物を預け終わったら、カメラモニターがあるエリアで待機します。「カメラモニター(写真上③)」に、預けた荷物が流れているのが写るので、自分の荷物が流れていくことを確認。

モニターの隣にある「要検査スクリーン(写真上④)」に自分の名前が表示されれば、問題なく搭乗手続き完了です。名前が表示された場合は、近くの空港職員に申告して、「検査室(写真上⑤)」へ移動します。

※ バッテリーやパソコン機器などの預入禁止荷物は、予め機内持ち込み手荷物へ入れてください。

チェックイン締切時間は出発の60分前まで

マカオ国際空港
(C) マカオ政府観光局

2019年8月5日から、マカオ国際空港でのチェックイン締切時間が変更となっています。全ての旅客便の搭乗手続き終了時間は、出発時間60分前になります。時間に余裕を持ってチェックインカウンターにお出かけくださいね。

【マカオ国際空港】
公式サイト(英語): http://www.macau-airport.com/en/

【マカオ政府観光局】
・公式サイト: https://www.macaotourism.gov.mo/ja/
・フェイスブック
・ツイッター
インスタグラム

[Photos by マカオ政府観光局 and shutterstock.com]
Please do not use the photos without permission.

当記事はTABIZINEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ