macOSで絵文字を入力する一番簡単な方法


何年も前にカスタマイズしたキーボードのショートカットを、MacBook Proから削除しようとしていたら、キーボードの設定で、デスクトップで簡単に絵文字を使うことができる便利なオプションを何気なく発見しました。

macOSで絵文字にアクセスする方法


システム環境設定を開き、「キーボード」をクリックします。

「メニューバーにキーボードビューアと絵文字ビューアを表示」のチェックボックスにチェックを入れます。

すると、すぐに画面上部のツールバーにアイコンが作成され、いつでも絵文字ビューアにアクセスできるようになります。挿入したい絵文字をダブルクリックすれば、テキスト部分に絵文字が挿入されます。
絵文字ショートカット
絵文字ビューア
Screenshot: ライフハッカー[日本版]

もちろん「control+command+スペースバー」のショートカットを使えば(下図)、いつでもMacで絵文字にアクセスすることはできました。
絵文字ショートカット
絵文字ウインドウ
Screenshot: ライフハッカー[日本版]

クリックするだけで絵文字が挿入できるウィンドウが別に開くというのは、なかなかいいオプションです。

個人的には、キーボードのショートカットを使った時に表示されるポップアップ画面は、少しクオリティが低いと思います。

また、ツールバーに表示されているショートカットを管理したい場合は、コマンドキーを押しながらクリック&ドラッグすれば、好きなようにアレンジできるので覚えておきましょう。

あわせて読みたい

Image: Emojipedia

Screenshot: ライフハッカー[日本版]

Tim Mulkerin - Lifehacker US[原文

当記事はライフハッカー[日本版]の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ