『ノンストップ』稲垣吾郎のレストラン開業秘話 「慎吾と剛が…」

しらべぇ

2019/10/10 13:30




稲垣吾郎がディレクションを手掛けるレストラン「BISTRO J_O」とカフェ「J_O CAFE」が4日からオープン。レストランのほうは予約が可能だが、すでに2ヶ月近く予約で埋まっており大盛況となっているようだ。

■こだわり抜いたシチュエーション


飲食店のグレードの指標となるのは、味はもちろん料理の見た目も重要。そしてSNS全盛の現代においては、お店の内装もかなり大きな要因となってくる。

稲垣は10日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演すると、こだわり抜いたポイントについて語ってくれた。


関連記事:稲垣吾郎は結婚できない? 独立後初3人でのCM発表会で無茶振りにタジタジ

■友人がバックアップ


稲垣は「今が一番幸せだな、って心から思える自分がいます」とコメントしており、環境の変化や新たなチャレンジを楽しんでいる様子。飲食店をオープンする際は、かねてよりの盟友・香取慎吾がデザイン面のバックアップしてくれたという。

お店のマスコットキャラクターである「ジョーくん」だけでなく、店内の椅子やクッションまで香取が担当したというから驚きだ。香取は空間の見せかたや照明、家具の配置にこだわりを見せており、稲垣も「すごく演出家ですよね」とコメントしている。

■香取だけでなくもちろん…


さらに、食事面に関しては草彅剛がバックアップ。『J_O暖ハンバーガー』は草彅監修のもと考案されたメニューで、韓国風のテイストが盛り込まれているという。

新しい地図』として再スタートを切った3人ならではの、仲間を支え合う絆の強さが感じられる。

■大切な仲間


「親友」や「仲間」という言葉を口にするのは簡単だが、心から人を信じるのはなかなか難しいもの。しらべぇ編集部では全国の10~60代の男女1,721名を対象とし、「仲間」に関する調査を行なった。

調査の結果、「第2の家族と呼べる人や仲間がいる」と答えたのは全体の17.9%と判明。出会える確率はかなり低いようなので、心から信頼できる仲間が既にいる人は大切にしたほうが良いだろう。



仲間たちと共に、新たなフィールドでも活躍中の稲垣。これからも力を合わせ、見事なチームワークを見せてほしい。

・合わせて読みたい→Matt化した斎藤工が別人すぎると衝撃 「ヤバイ!」「誰かわからん」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ