【2019】関西の絶景紅葉スポットおすすめ13選。名所から穴場の見頃情報も

じゃらんnews

2019/10/10 10:00


高野龍神スカイライン

いよいよ紅葉シーズンがやってきますね!今年はどこに行こうか悩んでいる方に向けて、厳選しておすすめ紅葉スポットを紹介します。

山一面が紅葉に色づくダイナミックな絶景が広がる「大台ヶ原」や、風流な庭園が紅葉をコラボする「和歌山城」、迫力のある渓谷美を堪能できる「保津川下り」、世界遺産の姫路城を借景した「好古園」などを紹介。見頃情報はもちろんアクセスも紹介しているので、参考になること間違いなし!

2019年も紅葉を見にお出かけしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース
1. 玄宮園【滋賀県彦根市】
彦根城の天守を借景に優美な紅葉が庭園を彩る。
玄宮園武蔵野から眺める逆さ城(池に映る彦根城)と紅葉との競演が素晴らしい玄宮園ライトアップされた艶やかな紅葉が池に映る様はまるで万華鏡のよう!玄宮園屋形船から眺める紅葉も風流(黒門橋~乗船場所の間)
[見頃]11月下旬~12月上旬
[ライトアップ]11月16日(土)~12月1日(日)18時~21時(最終入場20時30分)、高校生以上700円、小中学生350円

井伊家4代藩主が造営した大名庭園です。広大な池を中心に、島や橋など変化に富んだ景色が広がり、約150本の紅葉が風情を醸しています。鳳翔台(ほうしょうだい)で抹茶と和菓子(500円)も楽しめます。
■玄宮園
[TEL]0749-23-0001 (<公社>彦根観光協会)
[住所]滋賀県彦根市金亀町3-40
[営業時間]8時30分~17時(鳳翔台茶席9時~16時)
[定休日]なし
[料金]玄宮園単独券高校生以上200円、小中学生100円
[アクセス]【電車】JR彦根駅より徒歩15分【車】名神彦根ICより10分
[駐車場]70台(1000円)
「玄宮園」の詳細はこちら
2. 比叡山ドライブウェイ【滋賀県大津市】
琵琶湖を一望できる壮大な大パノラマ!
比叡山ドライブウェイ大津市街も見える夢見が丘
[見頃]11月中旬~下旬
[ライトアップ]11/2(土)~11/24(日) 日没~

田の谷峠から比叡山山頂を結ぶ全長約8.1km!沿道を約1500本の紅葉が彩り、紅葉アーチが出現します。中腹にある「夢見が丘」では、青い琵琶湖と真っ赤な紅葉の壮大な競演を楽しめます。
■比叡山ドライブウェイ
[TEL]077-529-2216
[住所]滋賀県大津市山上町長等山776-30(田の谷峠)
[営業時間]11月:7時~23時、12月:9時~22時(最終入場各1時間前)※季節変動あり
[定休日]なし
[料金]通行料:田の谷峠料金所~夢見が丘までは往復840円、比叡山頂までは往復1670円など
[アクセス]【車】名神京都東ICより20分
[駐車場]135台
「比叡山ドライブウェイ」の詳細はこちら
3. 保津川下り【京都府亀岡市】
迫力の渓谷美を楽しむスリル満点の遊覧船。
保津川下りトロッコ列車との遭遇も!?
[見頃]11月中旬~12月上旬

亀岡から嵐山まで続く約16kmの渓谷を約2時間かけて下る船旅です。錦秋に染まる渓谷を船上から眺める非日常のひととき。途中、激流や巨岩の間をすり抜けるスリルもあって気分は爽快です。
■保津川下り
[TEL]0771-22-5846(保津川遊船企業組合)
[住所]京都府亀岡市保津町下中島2(乗船場)
[営業時間]9時~15時30分
[定休日]荒天時
[料金]定期乗り合船乗船料中学生以上4100円、4歳~2700円
[アクセス]【電車】JR亀岡駅北口より徒歩10分【車】京都縦貫道亀岡ICより10分
[駐車場]80台
「保津川下り」の詳細はこちら
4. 大仙公園 日本庭園【大阪府堺市】
池と紅葉の美コラボ!夜はイベントも開催。
大仙公園 日本庭園池に架かる印月橋と映波橋
[見頃]11月下旬頃
[ライトアップ]11月26日(火)~12月1日(日)日没~20時(最終入園19時30分)

市制100周年を記念し造られた築山林泉回遊式庭園です。約100本のカエデが赤や黄色に染まり、池の水面にも姿を写します。11月30日(土)は夜のお茶会、12月1日(日)は夜の演奏会を開催予定です。
■大仙公園 日本庭園
[TEL]072-247-3670
[住所]大阪府堺市堺区大仙中町
[営業時間]9時30分~16時30分(最終入園16時)
[定休日]月(祝日の場合は翌日)
[料金]入園料高校生以上200円、小中学生100円
[アクセス]【電車】JR百舌鳥駅より徒歩12分【車】阪神高速堺出口より10分
[駐車場]127台(最初の2時間200円、以降1時間毎100円加算)
「大仙公園 日本庭園」の詳細はこちら
5. 姫路城 西御屋敷跡庭園 好古園【兵庫県姫路市】
江戸情緒溢れる日本庭園で錦秋の幻想的な世界を堪能。
姫路城 西御屋敷跡庭園 好古園御屋敷の庭、渡り廊下から臨む御屋敷の庭は、定番の紅葉名所
[紅葉の見頃]11月中旬~11月下旬
[イベント]紅葉会(もみじえ)11月15日(金)~12月1日(日)の金土日、祝日の9時~21時(最終入園20時30分)

大河ドラマのロケ地にも使われる好古園は、世界遺産・姫路城を借景にした池泉回遊式庭園です。ライトアップされて浮かび上がる紅葉は、昼間とは異なる幻想的な美しさが漂います。
■姫路城 西御屋敷跡庭園 好古園
[TEL]079-289-4120
[住所]兵庫県姫路市本町68
[営業時間]9時~17時(最終入園16時30分)
[定休日]12月29日・30日
[料金]入園料:18歳以上310円、小中高生150円
[アクセス]【電車】「JR姫路駅より徒歩15分、【車】山陽道山陽姫路東ICより20分
[駐車場]なし
「姫路城 西御屋敷跡庭園 好古園」の詳細はこちら
6. 瑞宝寺公園【兵庫県神戸市】
秀吉も愛した紅葉美!秋限定もみじ茶屋も登場。
瑞宝寺公園燃えたつ紅葉が山門と競演。横から見た屋根は唐破風のよう瑞宝寺公園秋限定(11/1~11/24)の「もみじ茶屋」で座って空と紅葉を楽しもう
[見頃]11月上旬~中旬

1873年に廃寺となった瑞宝寺跡の公園。約2000本のカエデが視界一面を赤く染める光景は、かつて太閤秀吉が「いくら見ても飽きない」と称賛したと伝わる美しさです!
■瑞宝寺公園
[TEL]078-904-0708(有馬温泉観光総合案内所)
[住所]兵庫県神戸市北区有馬町
[営業時間]散策自由
[定休日]なし
[料金]入園無料
[アクセス]【電車】有馬電鉄有馬温泉駅より徒歩20分【車】阪神高速西宮山口南出口より7分
[駐車場]なし
「瑞宝寺公園」の詳細はこちら
7. 大台ヶ原【奈良県上北山村】
山深い秘境で息を呑む迫力の紅葉グラデーション。
大蛇嵓大蛇嵓。目の前には、ヘビの頭が突き出たかのような不動返しが紅葉で赤や黄色に染まり圧巻!日出ヶ岳日出ヶ岳。大台ヶ原の最高峰・日出ヶ岳の山頂から正木峠を見渡せる。まるで壮大な紅葉絨毯のよう正木峠正木峠。10月中旬~11月上旬はシロヤシオが一斉に赤く染まり、木道は鮮やかな紅葉トンネルに!
[見頃]10月10日頃~下旬

原生林が残る大台ヶ原では、標高1695mの日出ヶ岳から熊野灘を望む大パノラマや、大蛇嵓の大断崖、秋深まる森など、表情豊かな自然に大興奮!運動靴や雨具の装備は万全に準備してくださいね。
■大台ヶ原
[TEL]07468-3-0312(大台ヶ原ビジターセンター)
[住所]奈良県吉野郡上北山村小橡660-1
[営業時間]9時~17時(大台ヶ原ビジターセンター)
[定休日]11月下旬~4月下旬(冬期閉山)
[料金]無料、西大台入山の場合は事務手数料1000円(事前申請必要)※詳しくは上北山商工会(07468-3-0070)まで
[アクセス]【車】南阪奈道路葛城ICより2時間15分
[駐車場]約200台
「大台ヶ原」の詳細はこちら
8. 和歌山城 西之丸庭園(紅葉渓庭園)【和歌山県和歌山市】
紀州徳川家藩主が愛したモミジ映える風流な庭園。
和歌山城 西之丸庭園堀の中に浮かぶ鳶魚閣(えんぎょかく)と赤や黄色に輝く紅葉が風雅に競演する和歌山城 西之丸庭園茶庭では、モミジやドウダンツツジの紅葉が楽しめる
[見頃]11月下旬~12月上旬

徳川頼宣が城郭内に造った江戸時代の大名庭園です。城が立つ虎伏山(とらふすやま)の傾斜を利用した起伏に富む造りで、内堀を大きな池に見立てた池泉回遊式庭園。水面に映るモミジも美しいです。
■和歌山城 西之丸庭園
[TEL]073-435-1044(和歌山城整備企画課)
[住所]和歌山県和歌山市一番丁3
[営業時間]9時~17時
[定休日]12/29~12/31
[料金]入園無料
[アクセス]【電車】JR和歌山駅より和歌山バスで10分、市役所前バス停より徒歩すぐ【車】阪和道和歌山ICより15分
[駐車場]不明門駐車場58台(最初の1時間200円)など
「和歌山城 西之丸庭園」の詳細はこちら
9. 高野龍神スカイライン【和歌山県高野町~龍神村】
色彩豊かなブナ原生林を爽快に駆け抜けよう!
高野龍神スカイライン遊歩道からの眺め。沿道などを彩る真っ赤なドウダンツツジが艶やか
[見頃]10月下旬~11月上旬

高野山から龍神温泉へと続く全長42.7kmは、標高1000m級の尾根などを走る絶景ロードです。特にブナやミズナラの原生林が広がる護摩壇山周辺は、色鮮やかな紅葉に圧倒されます!
■高野龍神スカイライン
[TEL]0739-78-2222(龍神観光協会)
[住所]和歌山県伊都郡高野町~田辺市龍神村
[営業時間]24時間通行自由
[定休日]冬期12月~3月は通行規制あり
[料金]通行無料
[駐車場]ごまさんスカイタワー駐車場利用
「高野龍神スカイライン」の詳細はこちら
10. 道の駅 田辺市龍神ごまさんスカイタワー【和歌山県田辺市】
360度の大パノラマは圧巻!
道の駅 田辺市龍神ごまさんスカイタワー錦秋の原生林と緑の杉林との調和が美しい道の駅 田辺市龍神ごまさんスカイタワー高さ約33m。明石海峡大橋が見えることも
[見頃]10月下旬~11月上旬

標高1282mに立つ展望塔から、秋色に染まる原生林を一望できる。カフェや龍神村の特産品が揃う売店があり、ドライブ休憩にも◎。
■道の駅 田辺市龍神ごまさんスカイタワー
[TEL]0739-79-0622
[住所]和歌山県田辺市龍神村龍神1020-6
[営業時間]9時30分~17時(土日祝9時~)、展望塔は~16時50分
[定休日]12/1~3月末
[料金]展望塔入場料小学生以上300円
[駐車場]50台
「道の駅 田辺市龍神ごまさんスカイタワー」の詳細はこちら
11. 高野大滝【和歌山県高野町】
優美な紅葉に出合える穴場の滝。
高野大滝落差十数m。白滝と赤い紅葉の競演が美しい
[見頃]10月下旬~11月上旬

有田川の上流部が生んだ、知る人ぞ知る滝です。高野龍神スカイラインの高野山側入口より約4.5km先にある脇道へそれ、そこからすぐのところにあります。
■高野大滝
[TEL]0736-56-2780(高野町観光振興課)
[住所]和歌山県伊都郡高野町大滝
[営業時間・定休日・料金]散策自由
[駐車場]なし
「高野大滝」の詳細はこちら
12. 御在所ロープウェイ【三重県菰野町】
奇岩と紅葉が織りなす大自然のモザイクアート!
御在所ロープウェイ高さ61mの白い鉄塔は、ロープウェイの鉄塔の中で日本一の高さ!御在所ロープウェイ地上約150mの高さから赤や黄色、緑が織りなす紅葉美を一望できます。御在所ロープウェイ白い花崗岩と紅葉、秋晴れの空とのコントラストが美しく、絵画のよう!
[見頃]10月下旬~11月中旬

標高1212mの御在所岳山頂から麓まで徐々に移りゆく紅葉をゴンドラやリフトから楽しめます。山上公園内には、伊勢湾を一望できる展望台や絶景の散策路など、見どころが満載です。
■御在所ロープウェイ
[TEL]059-392-2261
[住所]三重県三重郡菰野町湯の山温泉
[営業時間]ロープウェイ上り9時~17時(下り最終17時20分)、観光リフト上り9時30分~16時40分(下り最終16時40分)※季節変動あり
[定休日]不定
[料金]ロープウェイ往復:中学生以上2400円、4歳~小学生1200円 観光リフト:一駅間片道350円、ロープウェイ駅~頂上駅往復650円
[アクセス]【電車】近鉄湯の山温泉駅より三重交通バスで約10分、湯の山温泉・御在所ロープウエイ前バス停より徒歩すぐ【車】新名神菰野ICより10分
[駐車場]300台(1日1000円)
「御在所ロープウェイ」の詳細はこちら
13. 赤目四十八滝【三重県名張市】
23の名瀑に出合える優美な秋の滝めぐり。
赤目四十八滝2本の滝が美しい荷担滝
[見頃]11月上旬~下旬
[ライトアップ]11月2日(土)~24日(日) 16時30分~19時

約4kmの遊歩道に大小さまざまな滝が続く渓谷です。赤や黄色に染まる紅葉と白い名瀑とのコントラストが鮮やか!夜は不動滝や滝道がライトアップされ、昼とは違う幻想的な光景になります。
■赤目四十八滝
[TEL]0595-63-3004(赤目四十八滝管理センター)
[住所]三重県名張市赤目町長坂861-1
[営業時間]8時30分~17時
[定休日]紅葉シーズンはなし
[料金]入山料高校生以上500円、小中学生250円
[アクセス]【車】名阪国道針ICより40分
[駐車場]周辺駐車場500台(1日800円)
「赤目四十八滝」の詳細はこちら

※この記事は2019年10月時点での情報です
※紅葉の見頃は例年のものです。気候等により変更する場合があるため、お出かけ前にご確認ください
※情報は天候などにより変更となる場合があります。ご確認の上お出かけください

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
※2019年9月11日時点の税込金額で記載しております。10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ