TVアニメ『女子高生の無駄づかい』、秋葉原でネタだらけの物販イベント開催


東京・秋葉原のボークス秋葉原ホビー天国にて、TVアニメ『女子高生の無駄づかい』のネタだらけの物販イベントが2019年10月18日(金)~11月4日(祝)に開催される。

今回のイベントの目玉は、放送でも話題となったあの「バカとヤマイの顔出しパネル」の展示。こちらのパネルでは実際に顔を出して写真を撮ることが可能で、主催者曰く「是非、ボークスに顔を出し(に来)てね!」とのこと。このパネルは1階の特設物販コーナー前に設置される。

物販コーナーでは本イベントを企画・主催するグルーヴガレージ渾身(?)のネタ商品が販売され、2,000円購入するごとに1回ガラガラを回して、日替わりTシャツ(バカ/ワセダの2種 非売品)が当たる抽選会に参加できる。そして、ハズレの場合には、なんと第8話のエピソードに登場した抽選会の残念賞と同じデザインのティッシュがプレゼントされる。

イベントで販売されるネタ商品は、「女子高生(の)Tシャツ」「バカの今からすごいこと言っていい?Tシャツ」「ロリの見てんじゃねぇよ!カス! Tシャツ」「ヤマイのこじらせてますTシャツ」「ヤマイのLAST CLAPPERTシャツ」「マジョの死に方あみだTシャツ」(各3,200円/税別)など、女子無駄テイストに溢れる攻めのデザインのTシャツ。

アクリル系商品では、女子無駄メンバー勢揃いのアクリルスタンド「バカ/ヲタ/ロボ/ロリ/ヤマイ/マジメ/リリィ/マジョ」(各1,200円/税別)。

そのほか、アニメの中のネタをモチーフにした【オモテウラァクリル】乙女週間ヲタ&B&Lアイズヲタ/ヤマイのりけいのぼく&ぶんけいのぼく/マジョ&琥珀(各1,200円/税別)、そして、飾れる!使えるアニメッグッズとして人気の【めもすた!】バカとヤマイの顔出しパネル(1,300円/税別)などがラインナップされる。

(C)ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ