社内恋愛のリスクって?職場内で付き合うにはいろいろ覚悟が必要!

ハウコレ

2019/10/10 12:00



「職場内に好きな人がいて付き合っています。この間、仲よく話しているところを同僚に見られバレそうになりました。いまのところ一応バレないようにしていますが、社内恋愛のリスクを知っておきたいし、リスク覚悟で上手に社内恋愛をする方法があったら教えて欲しいです!」と、社内恋愛に悩む女性がいます。

そこで心理カウンセラーが、社内恋愛のリスクについて解説したうえで、リスク覚悟で上手に社内恋愛をする方法までご紹介していきましょう。仕事も恋愛も上手くこなしたい女性や、社内で周りがどう思っているのか知りたい女性も必見です!

■そもそも社内恋愛するきっかけとは?


まずは、そもそも社内恋愛するきっかけから、解説していきたいと思います。

■相談に乗ってもらった
社内恋愛するきっかけは、社内の人間関係に悩んでいるときに、相談に乗ってもらったことでした。よくあるパターンですが、女性同士の上下関係が面倒で、年上の部下を与えられたときの悩みでだったのです。頭を抱え、言いづらい年上部下の仕事を残業しているときでした。

そんな様子を気の毒に思い、声をかけてきたのがいまの彼氏だったのです。そんな優しい男性に泣きながら相談したのが、付き合うきっかけでした。

■残業を手伝ってもらった
社内恋愛するきっかけは、残業を手伝ってもらい、その後に食事に行ったのがきっかけでした。社内恋愛のきっかけとして王道中の王道ですね。四苦八苦しながらふたりで残業をこなし、お礼に女性が食事をご馳走するという流れか、男性がお腹空いたからと女性を誘うパターンでしょう。

■飲み会で意気投合した
社内恋愛するきっかけは、飲み会で意気投合したということもあるでしょう。社内での飲み会で意気投合して2次会まで流れ、人数の少なくなったところで、さらに仲よくなったというパターンでしょう。または飲み過ぎた相手を、介抱したのがきっかけも考えられますね。

■同じ仕事を担当した
社内恋愛するきっかけは、同じ仕事を担当したというのも大いにあると思います。目指すものが同じで戦友みたいな感じが、絆を強くし恋愛に変わるパターンなのでしょう。その仕事が大変であればあるほど苦労を共にして、恋愛に変わる可能性が高いと思われます。

■失敗をフォローしてくれた
社内恋愛するきっかけは、失敗をフォローしてくれたことも考えられます。仕事の失敗で頭を抱えているときに、助け舟を出してくれた男性に惚れてしまうのはアリですね。いざというときの男性のフォローは頼もしく、女性を夢中にさせ恋愛が始まる可能性大だと思います。

■社内恋愛をすることのリスク


それでは、社内恋愛をすることのリスクを解説していきましょう。

■仕事がしにくくなる
社内恋愛をすることのリスクは、仕事がしにくくなるのは当然でしょう。なぜなら大事な仕事を抱えているときに、恋愛中の相手を目にすることは、気が散り仕事への集中力が欠けてしまうことが考えられるからです。そんなときにはできるだけ、相手の前に表れないようにしたいものですね。

■周りに隠すのが大変
社内恋愛をすることのリスクは、周りに隠すのが大変ですね。できればオープンにして陰でコソコソしたくないと思う人もいることでしょう。しかし、職場に恋愛は邪魔なものと捉える向きは昔もいまも変わらずあるのです。周りに隠すのが大変でも、隠すのが当然でしょう。

■相手に対する嫉妬
社内恋愛をすることのリスクは、相手に対する嫉妬もあると思います。彼氏に好意を寄せて接近してくる女性社員の嫉妬も考えられるのです。嫉妬に駆られた女性こそトラブルの元ですので、絶対にバレないように気をつけなければなりません。

■仕事とプライベートを混同
社内恋愛をすることのリスクは、仕事とプライベートを混同しがちなことです。職場にプライベートな恋愛が混在するので、混同しがちなことも理解できます。しかしやはり、仕事とプライベートな恋愛は完全に切り離すべきでしょう。じゃないと仕事に集中できないと思います。

■別れても顔をあわさなくてはならない
社内恋愛をすることのリスクは、別れても顔をあわさなくてはならないことも、ギクシャクして大変なことですね。辛くても割り切り仕事に集中するしかないと思います。こういう意味でも社内恋愛をバレないようにした方が、心の傷は浅いと思われます。

■バレるともっとしんどい社内恋愛のリスク


次に、バレるともっとしんどい社内恋愛のリスクについて解説します。

■周りからの冷やかし
バレるともっとしんどい社内恋愛のリスクは、当然周りからの冷やかしは避けられないでしょう。冷やかしぐらいならまだしも、誹謗中傷されることも無きにしも有らずなのです。人の幸せオーラを快く思わない人もいないとも限らないでしょう。

■嫉妬から人間関係が悪くなることも
バレるともっとしんどい社内恋愛のリスクは、嫉妬から人間関係が悪くなることも考えられます。先にも少し述べましたが、嫉妬からトラブルが避けられず人間関係が悪化し、仕事に支障をきたすことまで考えられるのです。

理屈抜きで嫉妬心の対処は難しいことだと思います。だからこそ、バレてはいけないことなのです。

■部署替えや人事異動の可能性
バレるともっとしんどい社内恋愛のリスクは、部署替えや人事異動の可能性もあると思います。社内の風紀や秩序を乱したとされ最悪、部署替えや人事異動の可能性のあるのです。そんなことまで考えずにイチャついてバレたら、彼氏の出世にも影響してくることも過言ではないでしょう。

■社内恋愛を禁止する企業もある?その理由


続いて、社内恋愛を禁止する企業の、その理由を解説します。

■情報漏洩を防ぐため
社内恋愛を禁止する企業のその理由は、情報漏洩を防ぐためでもあるのです。いくら彼氏と彼女であっても情報を漏洩することを防がねばなりません。

むしろ一番漏洩しやすいのがこの社内恋愛をしているカップルなのかも知れないのです。そのためにも社内恋愛を禁止なのでしょう。

■社内の秩序や風紀を乱さないため
社内恋愛を禁止する企業のその理由は、社内の秩序や風紀を乱さないためでもあるでしょう。仕事に恋愛は関係なくむしろ邪魔で、秩序や風紀が乱れることから、重要な仕事を任せられないとなるのです。このように信用を無くしたら、彼氏の出世もなくなるでしょう。

セクハラ・ストーカー行為の防止
社内恋愛を禁止する企業のその理由は、セクハラ・ストーカー行為の防止でもあると思います。なぜなら社内恋愛はほかの男女がたくさんいる中で、セクハラやストーカー行為の犯罪を犯すリスクが高いと考えられるからです。

そのように犯罪に繋がるリスクは極力会社としては避けなくてはならないし、犯罪者を出せば会社の存続にも関わってくると思われます。したがって、禁止を破るようなことがあれば、出世しないどころかクビになる可能性も高いでしょう。

■リスク覚悟で上手に社内恋愛をするには?


さらに、リスク覚悟で上手に社内恋愛をするには、どうすればいいかご紹介します。ここが一番肝心なことなので心してご覧ください。

■職場では仕事第一
リスク覚悟で上手に社内恋愛をするには、職場では仕事第一に考えるべきです。

社内恋愛をしていることを忘れて、仕事に没頭することをおすすめします。彼氏が通り過ぎても目もくれず仕事に邁進することです。ごく自然の態度に徹することが最良でしょう。

後で「今日、近くに行ったのに無視された!」などと、そんなことを彼女にボヤかないことです。ふたりで仕事に邁進することが大事なので、ふたりの気持ちをしっかり固めておきましょう。

■職場の人には誰にも言わない
リスク覚悟で上手に社内恋愛をするには、職場の人には誰にも言わないことも鉄則です。どんなに信用の置ける人でも、言ってしまったら噂が広がると思って間違いないでしょう。ふたりで秘密にしておくことが、なによりも大事なことなのです。

少しでも口走ってしまったら「ここだけの話しなんだけど……」と、どんどん次から次へと繰り返され広がっていくでしょう。その広がっていく途中には、内容が変わって伝わることもよくある話です。嫉妬が絡むこともありよからぬ噂となり、取り返しのつかないことになるでしょう。

■必要以上の接触は避ける
リスク覚悟で上手に社内恋愛をするには、もちろん彼氏と必要以上の接触は避けるべきです。いくら他人を装っていても、ふたりだけの世界のなんとも言えないオーラが放される場合があるのです。男性にとってはまったく感じ取れず、理解できないことでしょう。

しかしそれに気がつくのは、男性ではなく第六感の働く女性で、彼氏に想いを寄せる女性だったりするのです。そうなるとなにもかも疑ってかかり、仕事帰りにも後をつけ証拠を掴もうとするでしょう。怖いことにこんなことでバレてしまうのです。

社内恋愛中の男女は社内では、お互いできるだけ近づかないでいたほうが無難でしょう。

■職場の近くで会わない
リスク覚悟で上手に社内恋愛をするには、特に職場の近くで会わないのも当然のことです。社外といえど職場の近くは、同僚に会う確率が高いと思います。誰かひとりでも、ふたりで会っているところを見られたら、いままで職場で必死に隠していたことが水の泡になってしまうでしょう。

仕事帰りだからと、気を緩めてはいけないのです。それからカップルがデートで集まる人気スポットやディズニーランドのような所でのデートも、発見されやすいでしょう。自分たちが気がつかなくても、そのように人気が集中する場所は、職場の人が知らないところから見ている可能性も高くなるのです。

そうなると芸能人のように変装したりと、バレないように細心の注意が必要なのは言うまでもありませんよね。

■リスクはあるけど社内恋愛で幸せを掴んだ人も多い


最後に、リスクはあるけど社内恋愛で幸せを掴んだ人も多いことを、述べておきます。いままで、社内恋愛のリスクはなにか?職場内で付き合うにはいろいろ覚悟が必要!と、言うことで詳しく解説してきました。

若い男女の多い職場では、社内恋愛に発展するきっかけも多くあるのです。しかし、社内恋愛をすることのリスクとバレるともっとしんどい社内恋愛のリスクも多くなってきます。社内恋愛を禁止する企業もあるくらいに、社内恋愛の難しさを物語っているのです。

だからといって、まったく社内恋愛を避けているわけにもいかず、リスクはあるけど社内恋愛で幸せを掴んだ人も多いのも確かだと思います。要するに、リスク覚悟で上手に社内恋愛をすればいいことなのです。

■まとめ


いままでご紹介したように、職場では社内恋愛をしていることは忘れ、仕事第一に考えるべきなのです。そして、ふたりのことは職場の人には一切言わずに通すことが大事なってきます。続いて彼氏との接触は、必要最低限にすることも必要なことでした。

さらに職場の近くや人気のスポットでは会わないことはもちろん、一歩外に出れば人目のあることを意識しなければなりません。変装するか外で会わないことも覚悟し徹底すべきでしょう。

この徹底ぶりで社内恋愛から結婚までこぎ着ければこそ、職場の上司を始め同僚達からの祝福があるのです。そこまでバレずに仕事に邁進してきた功績は、高い評価に値するものだと思います。社内恋愛はあくまでも、秘密厳守で行うことが大事なのです。(HIKARI/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ