キスマークを速攻消す方法10選!7つの隠し方と言い訳の仕方も紹介

ハウコレ

2019/10/10 12:00



幸せに浸っていたら、目立つところにキスマークをつけられちゃった。職場の人に見られたらまずい、すぐに消さなきゃ……。と、焦っているあなた!

まず落ち着いて、いまからご紹介する方法を試してみてください。

今回は、キスマークを速攻消す方法と、それでも消えないときの隠し方、また見つかってしまったときの言い訳まで、キスマークをつけられて困っている方を救うフルセットをお送りします。

■キスマークはなぜすぐ消えないの?



■内出血だから
キスマークを消す方法を色々試しても、なかなか消えなくて困ることありますよね。キスマークがすぐ消えないのは、体の一部が損傷しているからです。愛情表現のひとつでもあるキスマークをケガと捉える人は少ないかもしれませんが、実はキスマークは、皮膚を強く吸われることで毛細血管が切れ内出血して出来るあざで、医学的には軽いケガなのです。

キスマークは、医学用語で「吸引性皮下出血」と言うそうです。これを知ると、キスマークがすぐに消えないのも納得がいきますよね。

■その人の体質や強さにもよる
傷やあざが治る早さには個人差があります。キスマークは内出血ですから、やはりキスマークが消える期間も体質や肌の強さなどによって異なるのです。一般的に効果があると言われているキスマークを消す方法を試して、本当に1日で消える人もいればなかなか消えない人もいるのはそのためです。

普段から内出血したときなどに治りやすい人は、キスマークも消えやすいと考えられます。そして同じ人でも、そのときの体調などによって、もしかするとキスマークの消えやすさに違いがあるかもしれません。また、吸われる強さによってもキスマークが消える期間は変わります。皮膚を強く吸引されれば、それだけ毛細血管の損傷も激しくなり、キスマークが消えるのに時間がかかるでしょう。

■キスマークをすぐ消す10の方法


明日も仕事や学校なのに見える場所にキスマークを付けられてしまった!という方も少なくないはず。そこでキスマークを消す10の方法をご紹介します。

■1.カイロで温める
キスマークの消し方としてよく挙げられるのが、カイロを用いた方法です。温めると血管が膨張し血流が良くなるため、早くキスマークが消えるのではないかと言われています。キスマークやその周辺をカイロで温めてみましょう。カイロを直接肌につけると負担がかかってしまうので、服の上から温めたり、カイロに布を巻いたりして、カイロが直接肌に触れないように気をつけてください。

この際、優しくマッサージをするとさらに効果的だという説もあります。ただし強くマッサージしすぎると逆効果なので、もしもマッサージする場合は、優しく行うようにしましょう。

■2.スプーンで冷やす
冷やすのも、キスマークを消す方法として効果的だと言われています。特にキスマークをつけられた直後は、冷やすと消えるのが早くなる可能性があるのだとか。

冷やすことで血管が収縮し、それ以上内出血が広がるのを防ぐ効果が期待できるそうです。そこで使えるキスマークの消し方が、冷やしたスプーンを使う方法。彼との幸せな時間の後、「あ、ヤバイ」とキスマークの存在に気づいたら、すぐにスプーンを冷やして、患部に当てましょう。

冷やして消す方法は、キスマークがついてから時間が経ってしまうとあまり効果がないそうなので、すぐに冷やすのがポイントです。

■3.ニベアをぬる
キスマークを消す方法として、ニベアをぬるのが効果的だという噂もあります。やはりあざに効く薬などのほうが高い効果が期待できるのでしょうが、自宅に置いてないことのほうが多いですよね。そんなとき、応急処置としてとりあえずニベアクリームをぬってみてもいいかもしれません。効いたらラッキーですし、物は試しです。

ノーマルタイプのニベアクリームより、美白効果のあるニベアクリームを使ったほうがキスマークの色を薄くできそうな気がします。そしてただクリームをぬるだけではなく、クリームで滑りを良くしてから患部をマッサージするとより効果的だという説もあります。ニベアをぬりながら優しくマッサージすると、意外と早くキスマークが消えるかもしれませんよ。

■4.蒸しタオルで温める
蒸しタオルを使ってキスマークを消す方法もあります。原理はカイロと同じで、患部を温めて周辺の血行を良くすることで、キスマークが消えるのが早くなるのではないかと言われています。

カイロはどこにでもあるわけではありませんし、すぐに準備できないこともあるでしょう。でもタオルなら、自宅はもちろん彼氏の家やホテルにもあるのでとっても便利です。熱すぎると肌を痛めてしまうのでしっかり温度調整してくださいね!

温泉で温めるとキスマークが消えるのが早まるという噂もありますが、キスマークを消すためだけにわざわざ温泉に行ける人は少ないでしょう。身近な蒸しタオルをまずは試してみてください。



■5.スライスレモンをのせる
レモンに含まれるビタミンCには、炎症を抑える効果や美肌効果があります。そのため、スライスレモンを患部に乗せるのは、有効なキスマークを消す方法だと言われています。インターネットでキスマークを消す方法を調べていると、スライスレモンを患部に乗せたりレモン汁を塗り込んだりすることで、「キスマークが早く消えた」というコメントもたくさん見かけます。

個人差はあるかもしれませんが、レモンを使った方法はキスマークを消す方法の中でも、信憑性があるのではないでしょうか。温めたり冷やしたりして血行を促進してからスライスレモンを乗せるなど、他の方法と併せて行うとより効果を発揮するかもしれません。

■6.シャワーで温めたり冷やしたりする
キスマークを速攻で消す方法を調べていると「冷やす」という方法がよく出てきますが、これは血管に働きかけることが出来るからです。特に冷やすだけでなく、冷やしたり温めたりするのが効果的。

冷水シャワーと温水シャワーを交互に患部周辺にあて冷やしたり温めたりすることで、血管が収縮と膨張を繰り返し(温めると血管は膨張し、冷やすと血管は収縮します)血流が良くなります。キスマークを消す方法として、冷やすことや温めることが有効だと言われているのは、このように血行が促進されるからです。

そしてこの方法には、冷え性改善効果や自律神経のバランスを整える効果もあります。万が一キスマークが早く消えなかったとしても、やって損するものではありませんので、トライしてみましょう。

■7.馬油を塗る
昔から火傷を治すために使われてきた馬油ですが、キスマークを速攻で消す方法としても使えるという噂があります。その理由は、馬油には様々な肌のトラブルを解決する効果があるからです。中でも馬油が持つ、肌の炎症を沈めたり血行を促進したりする効果が、キスマークを早く消すために効くのではないかと言われています。

1日でキスマークを消す方法を探している方は、試してみるといいのではないでしょうか。ドラッグストアなどでお手頃な価格で売られていますし、1つ持っておけば今後キスマークを消すため以外にも使えるので無駄にはならないと思います。

■8.くしやブラシで優しくなぞる
内出血であるキスマークを消すには、血行を良くすることが効果的です。キスマークを速攻で消す方法を見つけたいなら、血行を促進する方法を色々と試してみるのもいいでしょう。くしやブラシでやさしくなぞることで、その周辺の血行を促進することができます。キスマークを消す方法に歯ブラシが有効だと言われているのはそのためです。

ただし強くこすりすぎると、肌を傷つけてしまい余計にキスマークの色が濃くなってしまうこともあるので十分気を付けましょう。強くこすったからといって早くキスマークが消えるわけではありませんからね。

歯ブラシなどを使うのは、まず他のキスマークを消す方法を試してみてからでもいいかもしれません。

■キスマークの隠し方7選



■1.髪の毛で隠す
様々なキスマークを消す方法を試しても、1日では消えないこともあるでしょう。そんなときは隠すしかありません。髪がある程度長い人は髪の毛でキスマークを隠すこともできます。

特に首の後ろに付けられたキスマークであれば、髪をおろしておけば人から気づかれることは滅多にありません。ですが、うっかり髪を束ねたり片方に寄せたりしないように気をつけてくださいね。体をよく動かす日には適しませんが、髪が乱れるような機会がなさそうな日には十分使える方法かと思います。

■2.服で隠す
首や鎖骨、胸元などに付けられたキスマークは、ハイネックや、胸元が詰まった服を着ることで隠すことが出来ますし、腕や脚につけられたキスマークであれば、長袖やロングスカートで隠せます。

会社の制服があるなど自由に服装を選べない方も、キスマークの位置によってはシャツのボタンを1番上まで全部閉めたり、カーディガンを羽織ったりすることで隠せます。

服で隠す方法なら、よく動く日でもうっかり見えてしまう心配がありません。何が何でもキスマークを人に見られたくない方にはおすすめの方法です。

■3.ストールやマフラーで隠す
首元に付けられたキスマークなら、ストールやマフラーなどでも隠せます。ただし室内ではずっと付けていられない場合もあるでしょうし、使えるシーンはそう多くないかもしれません。またこの方法を使う場合、キスマークが付いていることを忘れてストールやマフラーを外してしまわないように気を付けなければいけません。

ずっと隠そうと意識しなければいけないので、長時間人と一緒に過ごす日には向かない方法かもしれません。ですが短時間であれば、手っ取り早く確実にキスマークを隠せるので便利な方法もあります。

■4.絆創膏で隠す
定番ですが、絆創膏で隠すのも手軽で確実な方法です。絆創膏なら自宅に置いてあることも多いですし、コンビニやドラックストアなどどこでも買えます。しかも特に工夫などしなくても、上から貼るだけで簡単にキスマークを隠すことが出来ます。

しかしその簡単さ故によく使われる方法なので、首や胸元に絆創膏を貼っていると、キスマークを隠しているのだと勘付く人もいるかもしれません。それでも直にキスマークを見られるよりはいいですし、緊急事態には使える方法です。



■5.ガーゼで隠す
絆創膏と同じく、怪我を装ってキスマークを隠すアイテムは他にもあります。たとえばガーゼ。火傷でもしたかのように、キスマークを付けられた場所にガーゼを貼っておけば簡単に隠すことが出来ます。

絆創膏よりガーゼのほうが目立ちはしますが、キスマークを隠すために使われることは少ないので、キスマークを隠しているとは思われにくいはずです。目立ってもいいからとにかくキスマークを隠したいという方にはピッタリの方法だと思います。

■6.ネックレスで隠す
キスマークの場所や大きさによっては、ネックレスで隠すことも出来ます。首や胸元に付いた小さめのキスマークなら、大ぶりのネックレスで隠れるでしょう。

また首の真ん中あたりに付けられたキスマークなら、チョーカーでも隠れます。しかしアクセサリーはズレてしまう恐れもあるので注意が必要です。

ずっとアクセサリーの位置を気にしているわけにもいきませんし、あまり長い時間キスマークを隠しておくには向かない方法かもしれません。また絶対にキスマークを見られたくない人にも安心な方法とは言えません。

短い時間、キスマークが目立たないよう多少誤魔化せればいいという人には、使える方法だと思います。

■7.コンシーラーやファンデで隠す
コンシーラーやファンデーションでもキスマークを隠せます。特に首や胸元のキスマークであれば、顔と馴染むように化粧を施せば自然に隠せるでしょう。

しかし近距離でじっと見られるとバレる危険性もあります。また気づかないうちに汗や皮脂などで化粧が落ちてしまうこともあるので注意が必要です。

コンシーラーやファンデーションでキスマークを隠す場合は、ウォータープルーフタイプを使ったうえで、落ちていないか小まめにチェックするようにしましょう。

■キスマークを見られたときの言い訳は?





■ヘアアイロンでやけどした
カイロや歯ブラシを使うなど、様々なキスマークを消す方法を駆使してもなかなか消えず、なんとか隠したつもりでも人に見つかってしまうことってあると思います。そんなときのために、言い訳を用意しておくと便利。

キスマークの言い訳としてもっともよく使われているのが「ヘアアイロンでやけどした」というものです。

皆さまも一度はこの言い訳を耳にされたことがあるでしょう。使い古されているため「キスマークではないか」という疑いを完全に晴らすことは出来ませんが、定番だからこそ「めっちゃ嘘っぽいよね(笑)。でも今回は本当だよ」なんて、ジョークにしやすいのです。

また実際にヘアアイロンでやけどしたことのある人なら、キスマークと見分けるのが難しいほどそっくりなあざが出来ることは知っているので、案外信じてもらいやすいです。

■金属アレルギーが出た
キスマークを付けられた場所や色、サイズ、数などによっては、金属アレルギーが出たことにして誤魔化す方法もあります。特に日頃から金属アレルギーが出やすい人なら信じてもらいやすいはずです。

しかし金属アレルギーが出たことがない人がこの言い訳を使うのは、ちょっと危険かもしれません。金属アレルギーになった経験がない人になら通用しても、相手が金属アレルギー持ちの人だったら嘘がバレてしまう可能性が高いので気を付けましょう。

■虫にさされた
虫にさされたことにすると、自然に誤魔化せることもあります。特に休み明けなら、休日に自然の中に遊びに行ったときに、虫にさされたことにすれば信じてもらいやすいです。平日でも、夜中にベランダで涼んでいたらさされた、急に思い立ってホコリまみれのところを掃除したら刺されたなど、いくらでもありそうなエピソードは作れます。

でも聞かれてもいないのに、あまりベラベラ事情を喋りすぎると逆に嘘っぽくなるので、ほどほどにしておきましょう。頭の中では設定を固めておいて、聞かれたらスムーズに答えれるようにしておくと良いでしょう。

■キスマークをつけないでもらうための伝え方



■ちゃんと好きだと伝える
キスマークは愛情表現なので、それをつけないでほしいと伝えるのは勇気がいると思います。彼を傷つけたくないから、なかなか切り出せない女性も多いのではないでしょうか。でも伝え方さえ工夫すれば、彼を傷つけることなくキスマークをつけないでほしいというあなたの気持ちを伝えることができます。

それにはまず、あなたが彼のことをちゃんと好きだと伝えることが効果的です。あなたの彼に対する愛情さえ伝われば、彼も傷ついたり不安に想ったりすることなく理解してくれるはずです。冷たい言い方をせず、優しい言い方を心がけましょうね。

■家族に問い詰められて困るという
実家暮らしの人は、「家族に問い詰められて困るから、キスマークをつけるのはやめて」と伝えるのも効果的だと思います。彼だってあなたのご両親やご兄弟に悪い印象を持たれるのは避けたいはずです。

恋人の家族からの印象が悪いと、今後付き合っていきづらいですし、もし結婚を視野に入れているなら尚更困ります。ちょっとオーバーに「父が怒るから」なんて言っておいてもいいのではないでしょうか。

■会社でじろじろ見られる
キスマークをつけてほしくない気持ちを一番彼に理解してもらいやすいのは、「会社でじろじろ見られて困る」という伝え方かもしれません。男性は女性以上に社会的立場や職場でのイメージを気にする人が多いですし、「あなただったら嫌じゃない?」と問いかければ、自分のことに置き換え考えてくれるのではないでしょうか。

たまにちっとも気にしない男性もいるので、あなたの彼がそのタイプだったら分かってくれないかもしれませんが。その場合、他の伝え方を試してみましょう。

■浮気の心配はないからと伝える
彼女に浮気されるのが心配でキスマークをつけるという男性もけっこういるようなので、「浮気の心配は絶対にない」と、彼が安心するまで伝えてあげるのも得策かもしれません。特に女性慣れしていない男性や、自分に自信のない男性、若い男性に多い心理です。

どちらにせよ彼はあなたのことが大好きで、魅力的なあなたと自分が釣り合っているという自信が持てず、いつか他の男性にとられてしまうんじゃないかと不安でたまらないのだと思います。その不安を束の間でもかき消すために、自分のものだという印をあなたの体に刻み付けたいのでしょう。

彼のことが大好きだということ、絶対に浮気はしないということを、言葉と態度の両方で、何度も伝えてあげましょう。それに加えて、「こんなにあなたのことが大好きなのに、キスマークをつけられると信じてもらえていないみたいで寂しい」と、逆に傷付いているように振舞うのもいい手です。

■まとめ


キスマークを消す方法や隠す方法、見つかったときに使える言い訳などをご紹介してきましたが、やはりそもそも隠さなければいけないような場所にキスマークを付けないでもらうのが一番いいですよね。

今後はキスマークを消す方法や隠す方法などを探さなくて済むように、彼と一度ちゃんと話し合ってみましょう。

また、キスマークを付けられると困る一番の理由は、人に見られるのが嫌だからということが多いです。特に職場の人や親には見られたくないですよね。もし人に見られる心配が一切ない場所になら、キスマークを付けられることそのものは嫌じゃないという女性も多いのではないでしょうか。キスマークをつけるところはちゃんと選んでもらって、彼と仲良くしましょう。

大切なのは、彼が首や胸元など目立つところにキスマークをつけようとしてきたときに、どう他の場所へ誘導するかです。そんなときは、怒ったり冷たく拒絶したりするんじゃなくて「見えるところはダメ。私とあなただけが見える場所につけて」などと優しく言ってあげてください。ただ拒むのではなくイチャイチャの一環として可愛く伝えることで、彼の気分も盛り上がり、雰囲気も良くなってふたりの時間がより甘いものになるはずです。(Marina/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ