スカート派?パンツ派?この秋着たい大人なコーディネート15選

folk

2019/10/10 11:00


レディライクなコーディネートを楽しむことができるスカートと、クールな印象のパンツ、どちらがお好みですか?

今回は、スカート派さんでもパンツ派さんでもお手本にできるよう、それぞれのおしゃれな着こなしをまとめてご紹介したいと思います。ぜひ最後までチェックして、お気に入りのコーディネートを探してみてくださいね。

スカート派さんにおすすめの秋コーデ


[natural couture] サテン上品プリーツスカート

zozo.jp

カジュアルコーデの定番アイテムであるボーダートップスですが、パープルなら新鮮味がありますね。

スカートと合わせることで、レディライクに着こなすことができています。

[natural couture] スエードタイトスカート

zozo.jp

スエード素材のスカートなら、シンプルなコーディネートでも季節感を演出してくれます。

タイトなシルエットなので、カジュアルな着こなしだけでなく、きれいめな着こなしにもピッタリですよ。

[natural couture] いろいろべっ甲釦スカート

zozo.jp

グレンチェック柄にはきちんと感があるので、カラーニットを合わせても幼さが気になりません。

きれいめなコーディネートにカラーニットを使うこともできるので、おすすめです。

[natural couture] 微配色プリーツ切替えスカート

zozo.jp

サイドがプリーツに切り替えられたスカートは、一癖あるデザインで存在感があるので、シンプルなトップスや小物を合わせるだけでOK。

簡単におしゃれが完成します。

[natural couture] フラワー刺繍リブタイトスカート/セットアップ

zozo.jp

花柄刺繍入りのリブタイトスカートは、楽チンな着心地とは裏腹に、大人の女性らしいほんのりとした甘さを感じさせてくれます。

タイトなシルエットなので、セットアップで着てもガーリーになりすぎません。

[titivate] プリーツロングスカート

zozo.jp

花柄のプリーツスカートは、華やかさが格別です。

存在感がありながらも、きれいめで上品な印象なので、ゆったりニットを合わせても、大人っぽく仕上がっていますね。

[natural couture] レトロ花柄プリーツスカート

zozo.jp

レトロな花柄のプリーツスカートは、華やかなだけでなく、上品さがたっぷり。

秋にピッタリな、クラシカル感も楽しめるので、これからの時期におすすめの一枚です。

[titivate] ビッグチェックフレアスカート

zozo.jp

明るいカラーで配色されたチェック柄のスカートは、一枚で存在感のあるコーディネートが完成します。

シンプルなトップスや小物を合わせるだけでOK。

アクセントになるような小物を使うと、より華やぎますよ。

パンツ派さんにおすすめの秋コーデ


[nano・universe] Aperi/シェルタリングツイルワイドパンツ

zozo.jp

カジュアルなイメージが強いボーダートップスですが、センタープラスのパンツと合わせれば、きれいめに着こなすこともできるんです。

首元にスカーフを巻いてこなれ感をプラスするのも、おしゃれポイント。

[URBAN RESEARCH DOORS] コーデュロイパンツ

zozo.jp

コーデュロイ素材のパンツは、秋ならではの雰囲気を作ってくれるアイテムです。

淡い色合いでも、しっかりとあたたかみを演出してくれるので、季節感が楽しめますよ。

[URBAN RESEARCH DOORS] コクーンシルエットパンツ

zozo.jp

落ち着いたカラー使いでまとめたコーディネートも、首元にスカーフやバンダナを巻けば、存在感がアップします。

簡単なコーデ術なので、おしゃれ初心者さんでも真似しやすいですね。

[URBAN RESEARCH DOORS] サスペンダーパンツ

zozo.jp

サスペンダー付きのワイドパンツは、縦のシルエットを意識させてくれるので、すらっとしたラインのコーディネートに仕上がりますよ。

ハイウエストだから脚長効果も期待できます。

[URBAN RESEARCH DOORS] デニムワイドパンツ

zozo.jp

シンプルなコーディネートに物足りなさを感じるときは、ニットベストをレイヤードして、こなれ感をプラスしてみて。

それだけでも、定番のデニムパンツがワンランク上の仕上がりに。

[natural couture] 綿麻共ベルトパンツ/セットアップ

zozo.jp

パンツとジャケットのセットアップは、かっちり決まりすぎるイメージですが、ゆったりとしたシルエットなら、抜け感が出ます。

ピンクなら女っぽさもアピールできますよ。

[nano・universe] 【WEB限定】デニムパンツ

zozo.jp

カジュアル感の強いワイドデニムを使ったコーディネートも、レザージャケットを羽織ることで、辛味が加わりクールな仕上がりに。

レザージャケットを肩からかけた着こなし術も、こなれポイントです。

スカート派さんもパンツ派さんもおしゃれ上手さんをお手本にしよう!


いかがでしたか?スカート派さんもパンツ派さんも参考になるようなおしゃれなコーディネートをまとめてご紹介しました。

お気に入りのコーディネートはあったでしょうか?ぜひ、毎日の着こなしに取り入れてみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ