ノンスタ石田、若手時代の“無理してる”写真 「必死やん」

しらべぇ

2019/10/10 08:40




お笑いコンビ・NON STYLE石田明が9日にブログを更新。若手時代の写真を公開し、当時について振り返った。

■「無理してるなー」


この日、「今思うと無理してるなー」と題した記事を投稿。石田は数年前の写真を整理していたといい、若手だった頃の写真を見て「無理してるな」と感じたという。

公開した写真は4枚。1枚目には、花見会場と思われる場所で、遠くの方向を見つめているような視線で立つ姿が写っている。石田はこの写真について「ウォレットチェーン付けてるやん!」と自分にツッコミ。ベルトと財布がくくりつけられている。


関連記事:ノンスタ石田、マジ無理なこと告白 「無理しすぎ」「ぼろぼろやん」

■「めっちゃ茶髪やん!」

(画像は石田明公式ブログのスクリーンショット)
2枚目の写真では、石田がパンを手にピースサイン。この時つけていたネックレスに対し「ピック型のネックレスつけてるやん!」。続けて、3枚目の帽子をかぶっている写真には「めっちゃ茶髪やん!」とコメント。

石田は「必死やん! こんな必死なおれに『もてようと必死か!』と言われてた井上はどんなんやったんやろー」と振り返る。

■「あんたは華がないから…」


「無理してたんやなー。あの頃baseよしもとの支配人に言われてがんばったもんなー。『あんたは華がないからとりあえず茶髪にしぃ! もっと色気出さなファンなんてできへんで! 見てもらう仕事選んでんやから、まずは見た目からや! がんばりぃ!』」と言われていたことに納得したもよう。

最後に、路上で漫才を始めた20歳のときの写真も公開。「こんなにもさもさやったもん。なんやこの髪型。あの時の支配人のおかげで今がありますわ。ほんま感謝してます」と、当時の支配人に感謝の言葉をつづった。

■若い頃の苦労は買うべき?


なお、若い頃についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部では全国10~60代の男女1,653名を対象に、「苦労について」の調査を実施したところ、「若い頃の苦労は買ってでもすべきだと思う」と回答したのは48.6%となっている。



若手時代、無理してでも見た目に気を遣ったことで今があるのかもしれない。

・合わせて読みたい→ノンスタ石田、仕事から帰ってきたら… 「天使が2人」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ