取り付けるだけで部屋がオシャレに!壁収納アイテム特集

Sheage

2019/10/10 07:10


ちょっとしたものを置いたり、ディスプレイするのに便利な壁を使った収納アイテム。せっかくなら、取り付けることでお部屋がおしゃれに見えるようにしたいですよね。今回は、どんなインテリアにも似合うセンスの良い壁掛け収納アイテムをピックアップ。この機会に、お部屋に取り入れてみてはいかがでしょう。

木の板や箱を組み合わせて作るウォールシェルフ


photo
出典:https://sheage.jp/article/52504photo:LABRICO

暮らしに役立つアイテムを展開する「LABRICO (ラブリコ)」の「トライアングルフレーム」。三角形の金属製フレームを壁に取り付けて、そこに木の箱や板を組み合わせれば、ナチュラルな雰囲気のウォールシェルフが完成します。

3つのサイズがあり、M・Lサイズはワインの木箱も取り付けられます。キッチンやダイニングに設置して調味料を置いたり、リビングや寝室でアロマやグリーンを置いたりと、使い方もさまざま。アイデア次第で自分だけのオリジナルインテリアが作れますよ。

水玉模様の壁紙のようにも見える壁掛けフック


photo
出典:https://sheage.jp/article/52504photo:ROUND ROBIN

北欧発のインテリアブランド「Muuto(ムート)」の壁掛けフック「THE Dots Coat Hooks」。丸い形で、壁にいくつか取り付けると、まるで水玉(Dots)模様のように見えるおもしろいアイテムです。

もとはコートフックとして作られたものですが、ストールや帽子などを掛けてもOK。玄関では傘を、リビングではドライフラワーを掛けて使うこともできますよ。レッドやイエローのほか、北欧らしいスモーキーカラーもあり、カラーバリエーションが豊富です。色違いをいくつか壁に取り付けてもおしゃれですね。

水周りにも使える。風合いのあるアイアンバスケット


photo
出典:https://sheage.jp/article/52504photo:SPICE

雑貨メーカー「SPICE」の「ラスティックアイアン&ウッドシリーズ」の壁掛けアイアンバスケットは、クールな印象の鉄に錆び加工を施して風合いを出しています。

植物やガラス瓶と相性抜群で、サボテンや切り花のディスプレイにもぴったり。濡れても問題ないので、洗面所や洗濯機周り、トイレに設置してはいかがでしょう。ショートやロングなどのサイズがあり、アイアンとウッド材を組み合わせたアイテムもあるので、お部屋のスペースやイメージに合うものをセレクトしてください。

幾何学模様が美しいアイアンの壁掛け


photo
出典:https://sheage.jp/article/52504photo:Fe

最後にご紹介するのは、鉄の重たいイメージを払拭するような「Wall Deco」。デザイナーの柴田文江さんと、鉄製家具を作る杉山製作所によるアイアンインテリアブランド「Fe(エフイー)」の壁掛けインテリアです。

美しい幾何学模様は、そのまま飾っておくだけでもお部屋のアクセントになります。付属のマグネットでポストカードを飾ったり、エアプランツをぶら下げても素敵です。さまざまな模様のデザインとサイズがあるので、お好きなアイテムでディスプレイを楽しんでください。

お部屋のアクセントにもなるおしゃれな壁掛け収納アイテム。あなたのお部屋にもひとつ取り入れてみてはいかがでしょうか?

writer / ゆりか

取材協力

LABRICO

https://www.heianshindo.co.jp/labrico/series/triangle-frame

ROUND ROBIN
http://store.roundrobin.jp

SPICE

http://spicestore.jp/shopbrand/ct477

Fe(エフイー)
http://fe-shop.tetsukurite.jp

当記事はSheageの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ