気温が下がってきた日のコーデ集♪アウターありでもおしゃれに見せる!

folk

2019/10/9 21:00

気温が下がってきたら「アウターありコーデ」


どんどん気温が下がってきて、アウターが欠かせなくなってきましたね。これからもどんどんアウターがマストになってきます。

そこで今回は、アウターを着てもおしゃれに決まっているコーディネートをいくつかまとめてご紹介。

アウターがコーデの仕上げポイントになるこれからの季節、ぜひチェックして、毎日の着こなしの参考にしてみてください。

カジュアルコーデに欠かせないデニムジャケット


[natural couture] BIGポケットGジャン

zozo.jp

カジュアルコーデに欠かせないのが、デニムジャケットです。

デニムジャケットは、濃色デニムのものをチョイスすると、大人っぽさもしっかりとアピールできますよ。

[earth music&ecology] COTTON USAデニム(BIG Gジャン)

zozo.jp

デニム×デニムコーデも、濃色デニムならカジュアル感控えめで大人女性でも着こなしやすいですね。

デニムジャケットの袖を通さず肩からさらっとかけると、こなれ感が出ますよ。

[coen] 【WEB限定追加生産】USAコットンデニムノーカラーGジャン

zozo.jp

ノーカラーのデニムジャケットはすっきりとした見た目でどんなコーディネートにも馴染みやすいです。

フリンジ加工がこなれた印象も与えてくれるので、おすすめ。

[URBAN RESEARCH ROSSO WOMEN] ROSSO×Lee 別注デニムGジャン

zozo.jp

レディライクな花柄スカートをデニムジャケットでカジュアルダウンするのもいいですね。

きれいめにも着こなせる花柄スカートの雰囲気ががらりと変わり、コーデのマンネリ化を防げます。

トレンドのCPOジャケット


[LANDWARDS] 【Audrey and John Wad】CPOジャケット / ミリタリーシャツジャケット【セットアップ対応】

zozo.jp

今シーズンは、CPOジャケットが大人気。

ボーイッシュでカジュアル感の強いアイテムですが、その抜け感が今年らしいoutfitを作るポイントになってくれるんです。

[GeeRA] 【WEB限定】コーデュロイCPOジャケット

zozo.jp

コーデュロイ素材のCPOジャケットは、より季節感たっぷり。

さっぱりとした印象で着映えするブルーをチョイスしても、秋らしいあたたかみある着こなしを叶えてくれます。

[PAGEBOY] コアジャージCPOジャケット

zozo.jp

ビッグシルエットのCPOジャケットを使ったコーディネートでも、落ち着いたカラー使いでまとめていれば大人っぽさが感じられますね。

シックな雰囲気でかっこいいです。

[YARD PLUS/AUNT MARIE'S] AUNT MARIE'S メルトンCPOシャツジャケット

zozo.jp

ビッグシルエットのCPOジャケットも、袖を通さず肩からさらっとかけてこなれ感を演出してみて。

程よいラフさで、ワンランク上の着こなしが楽しめますよ。

きれいめに見せたい日はトレンチコート


[natural couture] バックギャザートレンチコート

zozo.jp

きれいめに見せたい日は、トレンチコート。

マニッシュな雰囲気が大人っぽいきちんと感を演出してくれるトレンチコートは、大人の秋コーデに欠かせないアイテムです。

[titivate] スカーフベルトセットオーバーサイズトレンチコート

zozo.jp

ウエストを絞れるベルト付きのトレンチコートなら、スカートやワンピースなどふんわりシルエットのアイテムと合わせた時でもすっきり。

まとまりのあるコーディネートに仕上がります。

[URBAN RESEARCH] ルーズトレンチコート

zozo.jp

きちんと感のあるトレンチコートを使い落ち着いたカラー使いでまとめたコーディネートは、どこか物足りなさを感じがち。

そんな時は、首元にスカーフを巻いて華やかさとこなれ感をプラスしてみて。

[GeeRA] 【WEB限定】バックプリーツロングトレンチコート

zozo.jp

バックデザインがプリーツになったトレンチコートなら、後ろから見たおしゃれも叶えてくれるので、シンプルな着こなしでも周りと差がつきます。

ダークなカラーでも存在感がありますね。

クールに決めたいならレザージャケット


[URBAN RESEARCH] レザーライダースブルゾン

zozo.jp

クールに決めたいときのコーディネートにはレザージャケットがピッタリ。

引き締め感があるので、カジュアルなコーディネートを大人っぽく見せてくれる効果もあります。

[ADAM ET ROPE'] ラムレザーライダース

zozo.jp

クールな印象のレザージャケットですが、レディライクなスカートに合わせるのもアリ。

女っぽさとかっこよさのバランスが絶妙で、おしゃれ度の高い着こなしが楽しめます。

[EMMEL REFINES] SMF SHEEP Wライダースジャケット

zozo.jp

甘めなレーススカートと合わせた甘辛ミックスもgood。

レザージャケットがレーススカートの甘さをぐっと引き締めてくれるので、かわいいのが苦手な方でも真似しやすいですね。

アウターありでもおしゃれに♪


いかがでしたか?お好みのコーディネートはあったでしょうか?

どのコーディネートも、アウターを着てもおしゃれに決まっていますよね。

これからの季節はアウターがマストなので、ぜひ毎日の参考にしてみてください。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ