LINEがそっけないのはなぜ?返し方で分かる男性心理&モテる返事の仕方を解説!

folk

2019/10/9 20:00

好きな人からのLINEの返事がそっけない…


せっかく意中の彼とLINEを出来ているにも関わらず、相手の反応がそっけないと、やはり辛いですし悲しくなってしまいます。私に興味がないからそっけないのかな?つまんないかな?と、そっけない返事がくればくるほどネガティブな思考に陥ってしまいますよね。

LINEがそっけない時でも、実は脈ありだった、という例も珍しくないのです。LINEがそっけない事に悩んでいる女性におすすめの内容をご用意しました。

LINEの返事がそっけない男性の心理・本音


LINEの返事がそっけない男性の心理・本音

男性心理の中では一体どんな考えや本音が渦巻いているのでしょう。出来たら少しくらいノリよく返事をしてほしい、もうちょっと会話に興味を持ってくれてもいいのになぁ…と思いますよね。

そもそもLINEに興味や関心がない男性は、どんな相手とのやりとりでもそっけない返し方をするもの。そっけないLINEに隠された男性の本音をよく理解して、男性のスタンスを受け入れる心を持ちましょう。

男性心理①返し方がわからない


LINEの返し方がわからないという男性は、元々LINE自体を苦手に思っている場合が多いです。女性に対しても男性に対してもどのような返し方をして良いのかわからないのです。連絡ツールに疎いタイプの男性は、LINEの機能そのものを上手く理解していない、LINEに疎い男性である可能性が高いです。

好きな人や気になる人が、返し方自体がよくわからない、絵文字やテキストコミニュケーションを苦手とする男性であった場合、そこまで思い悩む必要はありません。

男性心理②女々しいと思われたくない


男性心理は『女々しいと思われたくない』です。例えば、女性に対して何かしらの好意を抱いている時の男性心理はとてもデリケート。自分のちょっとした発言や態度にも敏感になって『相手の反応』を伺おうとします。

女性とのLINEに楽しくなっても、うっかり絵文字たっぷりの返し方をして女性を引かせないようにと、あえてそっけない対応をする男性も珍しくありません。

『男とはこうあるべき』という固定観念が強いタイプは、相手に好意を持っていてもそっけない返し方た対応をするのです。

男性心理③忙しい


男性心理は『忙しい』です。例えば、男性の仕事が忙しく何かと時間に追われる毎日を過ごしている時、男性自身が恋愛モードになっていないのです。

忙しい生活の中でそっけないながらもきちんと返事を返してくれる事に意味があるのです。相手の女性に何も関心が無ければ、そっけないどころか返事すら返さないでしょう。

とくに仕事への責任や仕事量が増える30代男性は、忙しい余りにそっけない返し方や態度になっている男性も多く存在するのです。

LINEの返事がそっけない男性の脈ありサイン


LINEの返事がそっけない男性の脈ありサイン

LINEをしていて毎回そっけない返し方や対応をされると、女性としては不安にもなりますし『私に興味がないのかな?』とネガティブになってしまうもの。

男性よっては好意を抱いている女性にだからこそ、そっけない返し方や冷たい対応をする人がいます。いわゆる好き避けと呼ばれる行動ですが、LINEがそっけない理由が単なる『好き避け』なら、お互いに好意を持ち合っているという証でもあるのです。

サイン①必ず返事をくれる


LINEの返事がそっけない男性の脈ありサインは『必ず返事をくれる』です。そっけない返事をするのは、好き避けかとくに興味がないのどちらかである場合が多いです。

もしもそっけない返し方をする理由が『つまらないから』や『面倒だから』だった場合、自然に返事すら返ってこなくなるでしょう。そっけないながらも送ったLINEには必ず返事をしてくれる場合、相手も女性の事を『気になる人』だと認識している可能性が高いです。

好きな人が必ず返事をくれるのは、少なからず『興味がある』という気持ちの裏返しだと判断出来るでしょう。

サイン②反応がツンデレ


脈ありサインは『反応がツンデレ』だという事。例えば、LINEの返事はそっけないにしても、顔を合わせて直接会話をしている時の反応がや対応が優しいものであったなら、単に『LINEが苦手』な可能性が高め。

LINEではそっけない対応でツンとしているように見えても、実際に会うとそうでもないなら、実際に会っている時の雰囲気や対応を意識して観察しましょう。

LINEと直接の会話にギャップのあるツンデレな対応が見られたら、男性は脈ありである可能性が高いです。

サイン③好きな人の存在を聞く


LINEの返事がそっけない男性の脈ありサインは『女性に好きな人の存在を聞く』という事。例えば、LINEをしている中で『彼氏はいる?』だとか『好きな人とかいるの?』と聞いてくる場合は、相手の女性を恋愛対象として見ている可能性が高いです。

男性だけでなく女性も同じですが、相手の恋愛事情が気になるのは、相手に対して恋愛的興味を抱いている時、ですよね。LINEの返し方がそっけない男性から『好きな人や気になる人の存在を聞かれた場合』は、男性からの脈ありサインだと判断して良いでしょう。

LINEの返事がそっけない男性の脈なしサイン


LINEの返事がそっけない男性の脈なしサイン

脈ありサインにはわかりやすい特徴が隠れている場合が多いですが、脈なしサインは実は女性にとってはわかりづらいものがほとんど。普段からLINEの返し方がそっけない男性に対して『脈ありなのか脈なしなのかわからない』と感じる女性は少なくないでしょう。

どこからが脈ありで、どこからが脈なしなのかで悩んでいる女性必見の『LINEの返事がそっけない男性の脈なしサイン』を紐解きます。

サイン①毎回絵文字なし&短文


脈なしサインは『毎回絵文字なし&短文』だという事です。例えLINEの返事がそっけない男性でも、好意を持っている女性に対しては少なからず『毎回そっけないと嫌われてると誤解されるかも』と、不安に思うもの。

自分自身のLINEの返し方や対応に『マズい』と思う男性も少なくないのです。ですから、いつもはLINEの返事がそっけない男性でも、ごくたまに絵文字やスタンプを付けてくる場合があります。

そんな気遣いが全くなく、毎回決まって絵文字やスタンプなし、短文の文章だった場合は、LINEがそっけないのは脈なしだからかもしれません。

サイン②急にデートに誘う


LINEの返事がそっけない男性の脈なしサインは『急にデートに誘う』です。LINEの返事がそっけない事自体が端から『相手の女性に興味なし』だった場合、恋愛対象としては見ていないという事。

ですから、男性本人の予定が急にパッと空いてしまった、だとか、暇で仕方がない、という時に『あの女性なら誘えば遊んでくれるかな』と、考えるのです。

相手の女性に好意をあるなら、事前にデートの約束を申し込むはず。急にデートに誘うような対応をされたら、男性にとっての脈なし女性である可能性が高いです。

サイン③男友達を紹介する


LINEの返事がそっけない男性の脈なしサインは『男友達を紹介する』です。自分が好意を持っている女性に他の男性を紹介するなんて、普通の感覚ではしませんよね。

LINEの返し方や対応がそっけない男性から、ある日急に『紹介したい奴がいるんだけど』などと、好きな人から男友達を紹介された場合、残念ながら今の段階では脈なしである可能性が高いでしょう。

脈なしから脈ありに進展出来るように努力しましょう。

LINEの返事がそっけない男性へのモテる返事


LINEの返事がそっけない男性へのモテる返事

LINEの返事がそっけない男性に対して、一体どのような返し方をすればモテる対応が出来るのでしょうか。LINEの返事がそっけないと、どうしても女性の方も構えてしまいますし、あまりLINEをしない方が良いのかな、と不安や戸惑いを感じてしまいますよね。

ですが、LINEの返し方に少しだけモテテクを取り入れるだけで、LINEの返事がそっけない男性に対して効果的なアプローチが出来るのです。ここでは、LINEの返事がそっけない男性へのモテる返事の返し方を解説します。効果的な対応で男性のハートをゲットしましょう。

優しい対応を心がける


LINEの返事がそっけない男性へのモテる返事として『優しい対応を心がける』というものがあります。LINEの返事が毎回のようにそっけないと、どうしても女性の方もネガティブな思考に陥りがちです。

相手の事を好きだからこそ、男性の言葉ひとつ、対応ひとつで一喜一憂するのです。ですが、LINEの返事がそっけない男性心理の根底にあるのは『好き避け』や、そもそもLINEの返し方をよくわかっていないという『一方的な勘違い』である可能性も十分あり得ます。

男性心理を自分なりに解釈しようとはせず、相手の空気感や対応から『脈』を見極めましょう。

片思いを匂わす文章


LINEの返事がそっけない男性へのモテる返事は『片思いを匂わす文章』を送る事です。LINEの返し方や対応がそっけない男性心理の裏側には『女性の好意に気付いてない』というものがあります。

ですから、恋愛的な雰囲気や対応が感じられないのです。LINEの返し方がそっけない男性が鈍感なタイプであればあるほど、片思いを匂わす文章を送るようにしましょう。

女性の片思いに気付く事で、男性心理の恋愛スイッチを刺激出来るかもしれません。

ほど良い絵文字を使う


LINEの返事がそっけない男性へのモテる返事は『ほど良い絵文字を使う』です。LINEの返し方がそっけないのは、そもそも絵文字でゴチャゴチャした画面や文章が嫌いだからかもしれません。

片思い中の女性は、好きな人や気になる人とのLINEに舞い上がる余りに、つい温度差を考えないで絵文字たっぷりのLINEを送る場合があります。LINEの空気感がそっけない男性には、ほど良い程度の絵文字やスタンプに抑える事をおすすめします。

恋愛で『気が合う』『馬が合う』と思わせるには、テンポや空気感を合わせると良いでしょう。

LINEの返事がそっけない男性へのNGな返事


LINEの返事がそっけない男性へのNGな返事

LINEの返事がそっけない男性に対して、つい焦ってしまう気持ちは十分理解出来ます。もっと会話を乗り上げなきゃ、好きになってもらわなきゃ、と思えば思うほどLINEの温度差が開いてしまうのです。

LINEの返し方や対応がそっけない男性に対して空回りが目立つLINEばかりを送ってしまうと、男性心理を萎えさせてしまったり引かせる恐れがあります。

LINEの返事がそっけない男性にやってはいけない『NGな返し方』を見ていきましょう。

空気を読まない返事


LINEの返事がそっけない男性へのNGな返事は『空気を読まない返事』です。LINEの返し方や対応がそっけない時、変に意識するのも良くないし、と自分のペースをとことん貫こうとする女性もいますが、かなり大きな賭けである事を認識しましょう。

相手に少なからず好意があれば良いですが、好意のない女性から自分よがりなLINEばかりが送られてくると、男性心理は一線を引いて構えてしまう傾向が強いです。

『この女性とはなんか合わないな』と、男性心理を引かせない為にも空気を読める返事をしましょう。

恋愛観や結婚観を聞く


LINEがそっけない男性へのNGなLINEの返し方は『恋愛観や結婚観を聞く』という事。相手の男性が元々恋愛の話が好きなタイプや、結婚願望が強めな人なら問題ありませんが、そうでないなら過度に恋愛観や結婚観について聞くのはNG。

余りにもグイグイ押しまくると、男性心理を引かせてしまいます。返事がそっけない男性はとくに、恋愛話を面倒だと感じていたり興味がない、と感じているタイプが多いので、尚更意識して会話を選ばなければいけません。

男性心理に寄り添うLINEで、相手に『居心地の良い女性』だと思わせましょう。

返事にダメ出しをする


LINEがそっけない男性へのNGなLINEの返し方は『返事にダメ出しをする』です。例えば、そっけないLINEに対して気を使うからと『LINEがそっけなくて怖いよ』と指摘したり『もっと絵文字使って欲しい』と要求するのはアウト。

相手との距離感にもよりますが、男性のそっけないLINEにダメ出しをすると、男性心理を傷つけるだけでなく苦手だと思われるきっかけにも繋がります。

返事にダメ出しをする前に、好きな人の感性や男性心理を受け入れる事が、相手に好きになってもらうポイントなのです。

LINEの返事がそっけない男性の心理まとめ


LINEの返し方がそっけない男性とのLINEは、女性側も気を使ってしまうし、時には構えてしまうでしょう。好きな男性とは、出来れば和気あいあいとLINEを楽しみたいのに、そっけない文面や返事につい萎縮してしまうんですよね。

ですが、そっけないLINEの裏側には、女性への好意や照れの気持ちが隠されているかもしれません。LINEの返事がそっけない男性心理をよく理解して、効果的にアプローチをしていきましょう。これから、幸せな恋愛へと発展していく事を願っています。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ