マリオペイントで米ドラマ「サクセッション」のテーマソングを作ってみました

ガジェット通信

2019/10/9 18:30



アメリカのHBOで放送されているドラマ、「サクセッション」のテーマソングを「マリオペイント」(正確にはAdvanced Mario Sequencer)で作った動画がTwitterで公開されています。

https://twitter.com/adamcatino/status/1179775966744236033

「“サクセッション”のテーマソングを“マリオペイント”でリメイクしてみた」

https://twitter.com/zachmoore1000/status/1179969364423954433

「“サクセッション”を基にしたスーパーファミコン用ゲームが欲しい」

https://twitter.com/jbouie/status/1179839385379975168

「“スーパーマリオワールド”の後半で登場するお城のテーマソングみたい」

https://twitter.com/kfplomatos/status/1179960181662220288

「ミャオ、ミャオ、ミャオ(英語でのネコの鳴き声)」

動画を見た人たちからは上記のような声がありました。他にも、「着信音にしてよ」、「無性に“サクセッション”が見たくなった」、「“サクセッション”面白いよね」、「完全に私好み」、「“マリオペイント”ってゲームは知らないけど、これはいいね」、「次は音楽じゃなくてゲームそのものを作ってみてよ」、「“マリオペイント”への愛が感じられるわ」、「自然と笑顔になっちゃうね」といった声が寄せられています。

Succession: Opening Credits And Theme Song | HBO(YouTube)

https://youtu.be/77PsqaWzwG0

オリジナルの“サクセッション”テーマソングはこちらです。

※画像:Twitterより引用

https://twitter.com/adamcatino/status/1179775966744236033

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』

(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ