水嶋ヒロ、YouTubeチャンネルを開設 日本の家庭料理を世界に広めるため…

grape

2019/10/8 18:40

2019年10月8日、俳優の水嶋ヒロさんが自身のYouTubeチャンネルを開設し話題を呼んでいます。

水嶋さんは、「日本の人気な家庭料理の作り方を教わりながら、料理の基礎も学びたい」ということからYouTubeで料理動画を公開。「初心者だからこそ基礎から積み上げていく番組を作りたい」と述べています。

海外からの視聴者のためにも、動画には全編英語字幕を挿入。

また、動画の最後では水島さんが作詞作曲した「おばんざい 京都 寿司 天ぷら 芸者 漫画 オタク 弁当…」など日本の言葉が並べられた音楽も公開されました。


第1回は『唐揚げ』を調理

初投稿の動画では『唐揚げ』を作った水嶋さん。日本料理を海外に伝えたいと思ったきっかけは海外の友人だったいいます。

海外にいる友達が日本の文化にすごい興味があって、特に食べるのが好きなやつが多いから…日本の家庭料理、たまたま友達に日本人のクラスメイトがいてそこに遊びに行った時に日本の家庭料理を味わって衝撃を受けたらしいんだよね。
#0.1 How To Cook “KARAAGE” -Pilot Episode- Japanese Home Style Cooking Hiro Mizushima(水嶋ヒロ) ーより引用さらに動画では、水島さんがスイスにいた時のエピソードも明かしました。

「確かに日本の家庭料理って知らない人が食べたら衝撃を受けるかもしれないな」っていうところが自分にもあって、自分も帰国子女でスイスに住んでた時にお弁当を学校に持って行くとみんなに食べられちゃって、僕が食べるもの何も残ってないみたいなことって結構あって。
#0.1 How To Cook “KARAAGE” -Pilot Episode- Japanese Home Style Cooking Hiro Mizushima(水嶋ヒロ) ーより引用水嶋さんは、日本料理が人気ということを肌で感じていたといいます。

コメント欄には海外からのコメントも多く見られ、日本人だけでなく『日本料理を学びたい外国人』も動画を見ているようです。

【ネットの声】

・肉から余分な脂身を除く時、手に脂身が付いてなかなか取れない場面に親近感があった。

・料理初心者の人はこの動画を見たら上手くできそう!

・とてもおいしそう!作ってみたくなりました。

海外で人気な日本の家庭料理をこれから発信していくという水嶋さん。

今はまだぎこちない手つきですが、これから料理を重ねるたびに上達していくことでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典 #0.1 How To Cook “KARAAGE” -Pilot Episode- Japanese Home Style Cooking Hiro Mizushima(水嶋ヒロ)

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ