テスラの最新アップデートで加わった“超ハイテク機能”とは?

TABILABO

2019/10/9 19:00


9月26日、テスラのソフトウェアアップデート(Version 10.0)がお披露目された。

最新バージョンでは、テスラが「今までで最大のアップデート」と公言している通り、YoutubeやNetflix、Spotifyと連携ができるようになったり、車内でカラオケやゲームが楽しめたりと、遊び心を満たすエンタメ機能が多数追加された。

エンタメ機能もさることながら、今回のアップデートで注目すべきは「Smart Summon(スマート・サモン)」という「自動運転機能」だ。スマート・サモンとは、駐車場でクルマを目視できる状態であれば、クルマを自分のいる場所へ呼び寄せることができるという“超高度”な技術。

スーパーマーケットの駐車場では、できるだけ店舗に近いところにクルマを駐車したいと思うものだが、スマート・サモンがあればそんなことは気にならない。両手に荷物を抱えた状態でクルマまで歩く必要がなくなるからだ。

法律上、安全上の解決すべき課題はあるが、駐車場だけでなく、自宅からクルマを呼び寄せることも可能に──そんな未来も近いのかもしれない。

Top image: (C) Win McNamee/Getty Images

当記事はTABILABOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ